目次:ジスロマックの効能と注意点

1.ジスロマック(成分名:アジスロマイシン)について
 1) ジスロマックの効能・効果
 2) ジスロマックの薬のタイプ
 3) ジスロマックの飲み方
 4) ジスロマックの副作用
2.ジスロマック服用に注意が必要な方
3.ジスロマックと注意すべきお薬の飲み合わせ
4.苦いジスロマック小児用細粒。飲み合わせの工夫
 1)ジスロマックの苦味が増す飲み合わせ
 2) ジスロマックの苦みをおさえる、おすすめの飲み合わせ
 3)ジスロマック小児用細粒のジェネリック医薬品の色・味
5.ジスロマックについてよくある質問
 ジスロマックと市販の風邪薬、一緒に飲んでいい?
 妊娠中や授乳中。ジスロマックを服用しても大丈夫?
 ジスロマックを飲み忘れてしまったら?
 ジスロマック服用中、お酒(アルコール)は飲んで良い?
 なぜ、ジスロマックは飲みきったほうが良いの?
 以前にもらったジスロマックが余っているんだけど…
6.おわりに

1.ジスロマック(成分名:アジスロマイシン)について

1) ジスロマックの効能・効果

抗菌薬 の中でも「マクロライド系抗菌薬」というタイプに分類され、細菌のタンパク合成を阻害することによって抗菌作用を示します。

呼吸器感染症、中耳炎、皮膚感染症、尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患など、感染症に対して幅広く効果を発揮します。

2) ジスロマックの薬のタイプ

ジスロマックには、錠剤(250mg,600mg)、小児用カプセル、小児用細粒、成人用ドライシロップなどのタイプがあり、病気・症状・体重などによって使い分けられます。

3) ジスロマックの飲み方

ジスロマックは、病気・症状や体重によって、服用方法・服用量が変わってきます。

一般的な服用方法は、【1日1回、3日間服用】です。ジスロマックは、長時間体内に留まる作用があり、3日間服用することで、効果が1週間持続します。効果をしっかり出すためには、3日間しっかり飲みきらなければなりません。

1週間以内に他の病院を受診した場合などは、ジスロマックの効果が持続しているため、ジスロマックを服用している旨を伝えるようにしましょう。

また、食前・食後の決まりはなく、医師の指示どおりの決まった時間に服用するようにしましょう。指定の時間での服用が難しいようでしたら、自分で決めた時間に飲んでも問題ありません。

4) ジスロマックの副作用

比較的副作用が少ないお薬 ですが、下痢などの胃腸症状、吐き気や胃痛などの副作用がでることがあります。特に2歳未満の子どもに、下痢症状が多くみられます。

下痢症状を起こしやすい方や心配な方には、整腸剤が併せて処方されることもあります。もしそういった不安がある場合は、医師に事前に相談 しましょう。

服用後は、いつもと違う症状が出ていないか 観察しましょう。アレルギー反応や副作用が出る可能性があります。もし心配な場合は、医師や薬剤師にすぐに相談しましょう。

同じ系統であるマクロライド系の抗菌薬でアレルギー症状を起こしたことがある場合には特に注意が必要ですので、必ず医師や薬剤師に申し出て下さい 。マクロライド系の抗菌薬の一覧を下部に記載しますので、参考にしてみてください。アレルギーのあるお薬については、お薬手帳に記入しておきましょう。

ジスロマックと同じマクロライド系の抗生物質一覧

マクロライド系の抗生物質の代表例を記載します。
●エリスロシン[成分名:エリスロマイシンステアリン塩]
●クラリス、クラリシッド[成分名:クラリスロマイシン]
●ルリッド[成分名:ロキシスロマイシン]
●ジョサマイシン[成分名:ジョサマイシン]

2.ジスロマック服用に注意が必要な方

次の場合には、服用に注意が必要です。
・本剤の成分に対して過敏症(アレルギー)の既往歴のある方
・他のマクロライド系又はケトライド系のお薬に過敏症(アレルギー)の既往歴がある方
・高度な肝機能障害のある方
→肝機能を悪化させるおそれがあります。
・心疾患のある方
→QT延長、心室性頻脈をおこすことがあります。

3.ジスロマックと注意すべきお薬の飲み合わせ

下記のお薬との飲み合わせには注意しましょう。

●制酸剤(水酸化マグネシウム、水酸化アルミニウム)
⇒ジスロマックの効果が弱まる可能性があります
●抗血栓薬(ワルファリン )
●免疫抑制薬(シクロスポリン)
●心臓の薬(ジゴキシン)
⇒これらのお薬の作用を強め、副作用のリスクが高まる可能性があります

他にもお薬を合わせて服用する場合は、医師や薬剤師に必ず相談 しましょう。

4.苦いジスロマック小児用細粒。飲み合わせの工夫

お子 様にジスロマックが処方される場合は、多くの場合細粒が選択されます。嫌がらずに飲んでもらえるか、飲みやすさが気になるところですよね。

ジスロマック小児用細粒の特徴

色:淡いだいだい色    
味:オレンジとパイナップルの中間の味

ジスロマックの成分は、元々苦みがあります。そのため、苦みを抑え飲みやすくするために、薬の表面を甘くコーティングしてあります。最初に口に含んだときには、苦さをあまり感じませんが、すぐに後味が舌に残り苦味を感じます。お子様に飲ませるのに苦労するお薬のひとつです。

1)ジスロマックの苦味が増す飲み合わせ

良かれと思って内服方法を工夫したところ、逆効果を招くこともあります。
薬の表面を覆っているコーティングが、酸っぱいもの(酸性のもの)と混ぜてしまうと溶けてしまい、さらに苦みが増してしまうことがあるのです。

酸っぱいもの(酸性のもの)の例としては、

・柑橘系のジュース(オレンジジュースなど)
・ヨーグルト
・ヤクルト
・スポーツ飲料

などがあります。

また、他の散剤のお薬でも酸性薬剤(ムコダイン、ムコソルバンなど)があるため、ジスロマックと同時に他のお薬と合わせて一気に飲むと苦みを増してしまう可能性があります。そのため、一緒に飲まずに、ジスロマックは単独で服用しましょう 。

2) ジスロマックの苦みをおさえる、おすすめの飲み合わせ

ジスロマックとの飲み合わせでおすすめのものに、バニラアイス、チョコレート、ココア、メープルシロップ、牛乳などがあります。個人の好みもありますが、味が濃く苦みが隠されて、飲みやすくなります。

また、薬局やドラッグストアで販売している、お薬を飲めるように補助する服薬補助ゼリーも有効です。味が何種類かあります。その他、オブラートを利用する方法もあります。

また、ミルクやごはんなどの主食と混ぜることは避けるようにしましょう。お薬の味を嫌がってしまい、主食を食べなくなるかもしれません。混ぜる場合には、万が一嫌いになってもさほど問題のない食べ物を選びましょう。

3)ジスロマック小児用細粒のジェネリック医薬品の色・味

ジェネリック医薬品は、「ジスロマックと成分同じでも、味が違うの?」と質問されることもあります。
ジェネリック医薬品によって、同じ成分でも、味や色が違う場合があります。

ジスロマック細粒小児用10%のジェネリック医薬品例

・アジスロマイシン細粒10%小児用「KN」
 色:淡いだいだい色 味:オレンジサイダー
・アジスロマイシン細粒小児用10%「JG」
 色:淡いだいだい色 味:オレンジ風味
・アジスロマイシン小児用細粒10%「タカタ」
 色:淡黄白色 味:バナナ
・アジスロマイシン細粒小児用10%「YD」
 色:淡いだいだい色 味:オレンジ風味
・アジスロマイシン細粒小児用10%「トーワ」
 色:白色〜淡いだいだい色 味:いちご風味

ジェネリック医薬品によっては、バナナ味、いちご風味など、先発品のジスロマックと異なる場合があります。味の好みでジェネリック医薬品を選んでもよいでしょう。ただし、すぐにその味を用意できない薬局もあるので注意してください。

お薬の味 が気になる場合は、お薬を受け取る際、薬剤師に相談・確認しましょう。また、ジェネリック医薬品も成分は同じなので、効果や飲み合わせについては、今回の記事を参考にして下さい。

※ジェネリック医薬品とは・・・
先発品(新薬)の特許がきれたあと、他のメーカーが先発品(新薬)と同じ有効成分で効能・効果が原則同じで販売できます。開発コストを抑えて発売するため、先発品(新薬)より安くなります。

5.ジスロマックについてよくある質問

ジスロマックと市販の風邪薬、一緒に飲んでいい?

市販の風邪薬には、通常抗菌薬は含まれていないため、ジスロマックとの飲み合わせに問題はありません。 一緒に服用しても問題ありませんが、症状が続いている場合や悪化している場合は再度医療機関を受診するようにしましょう。

妊娠中や授乳中。ジスロマックを服用しても大丈夫?

妊娠中

安全性は確立していません。妊婦または妊娠している可能性がある場合には、治療上の有益性(メリット)が危険性(デメリット)を上回ると、医師が判断した場合にのみ服用します。

授乳中

ヒトの母乳中にお薬の成分が移行することが報告されています。授乳中は服用を避けましょう。

ジスロマックを飲み忘れてしまったら?

3日間のジスロマックの処方が出たあと、飲み忘れてしまった場合の対処法です。1日以内に飲み忘れに気がついた場合は、気づいた時点で服用してください。1日以上経ってしまった場合には、処方元の医師、または薬剤師に相談するようにしましょう。飲み忘れた場合にも、2回分を1度に飲んだりしてはいけません。

ジスロマック服用中、お酒(アルコール)は飲んで良い?

ジスロマック服用中は、お酒は控えるようにしましょう。ジスロマックは肝臓の機能に影響があるお薬です。お酒(アルコール)も肝臓に影響しますので、思わぬ副作用が生じる可能性があります。
体調が悪いときには、お酒を断ることも大切です。

なぜ、ジスロマックは飲みきったほうが良いの?

ジスロマックに限らず、抗菌薬全般に当てはまるお話 です。抗菌薬は一定の効果を示すために血中のお薬の濃度を一定以上に保つ必要があり、指示された量を指示された期間服用する必要があります。自己判断で飲むのを止めたりしてしまうと、効果が不十分になったりお薬に耐性を持った菌が出現したりすることがあります。そうなると治りが遅くなってしまうばかりか、症状の悪化や、お薬に耐性を持った菌を他の方に感染させてしまう可能性も出てきます。
以上のことから、たとえ症状が良くなったとしても、抗菌薬は処方された日数分しっかりと飲みきるようにしましょう。

以前にもらったジスロマックが余っているんだけど…

基本は、処方日数を飲みきるお薬なので、余っていることはないはずです。万が一余っている場合には、自己判断で服用しないで下さい。また、同じような症状だからといって、家族の方が飲むこともよくありません。年齢や症状によって、お薬の種類や量が変わってきます。まずは医療機関を受診し、適切な診断と治療を受けることが最優先です。

6.おわりに

ジスロマックは、大人にも子どもにも処方され、薬局でよく出される抗菌薬のひとつです。ジスロマックに代表されるマクロライド系の抗菌薬(他に、クラリス、エリスロシンなど)は、苦みが強いことが特徴です。

子どもは、苦みを嫌がりますので、今回ご紹介したおすすめの飲み合わせを参考にしていただいて、うまく飲めるように工夫をしましょう。