あせもに効果のある市販薬ランキング上位はどんな薬がある?15位まで徹底解説 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 あせもに効果のある市販薬ランキング上位はどんな薬がある?15位まで徹底解説 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • あせもに効果のある市販薬ランキング上位はどんな薬がある?15位まで徹底解説

あせもに効果のある市販薬ランキング上位はどんな薬がある?15位まで徹底解説

参考になった1

2024/5/16
8,498
夏に向け暑くなってくるとあせもに悩む方が増えてきます。 医療機関の受診ではなく、市販薬を買って治療しようする方も多いでしょう。
しかし、あせもに効果がある市販薬を調べると種類が多く、どれを選んだらいいか分からなくなった経験はないでしょうか?

今回は、Yahoo!の売れ筋ランキングをもとに、あせもにはどんな市販薬が効果的か解説していきます。
ポイントや特徴を確認し、ご自身にあった市販薬を探してみましょう!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

あせもに効果のある市販薬を選ぶポイント


あせもに効果のある市販薬を選ぶポイント

あせもに効果がある市販薬といっても、配合された有効成分により効果が期待できる症状が異なります。お悩みの症状別に、効果的な有効成分を紹介します。

赤みやかゆみがつらい方には【ステロイド成分 】

肌の赤みやかゆみがつらい方には、ステロイド成分配合の市販薬がおすすめです。外用ステロイドはすぐれた抗炎症作用をもち、赤みやかゆみに対してすぐれたはたらきをします。市販薬に配合されるステロイドにはウィーク、ミディアム、ストロングの3段階があり、3つのクラスではストロングが最も強い効果を発揮します。しかし、強ければ良いという訳ではなく、症状の程度や使用部位、使用年齢によって使い分けが必要な点には注意が必要です。

お顔などデリケートな部位に症状がある方には【非ステロイド抗炎症成分】

お顔や目の周りなどデリケートな部位の症状には、非ステロイド性抗炎症成分配合の市販薬がおすすめです。ステロイドの場合、お顔(特に目の周りなど)などのデリケートな皮膚への使用が制限されることがあります。一方で、非ステロイド性抗炎症成分は目の周りなどにも使用することができます。また、赤ちゃんなどの乳幼児の肌にも使うことができるため、年齢による使用制限が少ない点もポイントです。

かゆみがつらい方には【抗ヒスタミン成分・局所麻酔成分】

あせもによるかゆみがつらい方には、抗ヒスタミン成分や局所麻酔成分を配合した市販薬がおすすめです。抗ヒスタミン成分はかゆみの原因であるヒスタミンのはたらきを抑えることによりかゆみをしずめます。また、局所麻酔成分は患部の神経に作用し、かゆみをしずめます。単独でも効果がありますが、よりかゆみがひどい場合には、かゆみ止め成分を複数配合したものや抗炎症成分と一緒に配合されたものを選びましょう。

患部が化膿している方には【抗生物質】

傷がある部位やジュクジュク化膿しているような場所には、抗炎症成分に抗生物質を配合した市販薬を選びましょう。特に化膿した部位へのステロイド単剤使用には注意が必要で、免疫低下作用により症状を悪化させるおそれがあります。そのため、あせもがある部位が化膿している場合には、ステロイドなどの抗炎症成分に細菌の増殖を抑える抗生物質を配合した外用薬がおすすめです。


あせもに効果のある市販薬ランキング


Yahoo!の売れ筋ランキングの商品を解説します。
※ランキングは2024年5月16日のものです。

PR

アクセス数1位

1
第一三共ヘルスケア

オイラックスPZリペアクリーム 10g

最安値 501

6種の成分でかゆみや炎症をすばやく抑える

ステロイド成分のプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルをはじめ計6種の有効成分があせもによる炎症やかゆみをしずめます。
クリームタイプなのででベトつかず、さらっとした使い心地な点もポイントです。

分類 指定第2類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル 0.15g
グリチルレチン酸 0.5g
クロタミトン 5g
アラントイン 0.2g
トコフェロール酢酸エステル 0.5g
イソプロピルメチルフェノール 0.1g
効果・効能 しっしん、かぶれ、皮膚炎、じんましん、あせも、かゆみ、虫さされ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布して下さい。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 年齢制限なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ○(患部の状態によっては染みることがある)
ステロイドの強さ ミディアム
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 ×

PR

2
ロート製薬

メンソレータムADクリームm ジャー 145g

最安値 763

カサつきがある肌のかゆみに効く

有効成分に3種類のかゆみ止め成分(クロタミトン、リドカイン、ジフェンヒドラミン)を配合し、我慢できないつらいかゆみを抑えます。
グリセリン配合のクリームなので、カサつく肌をなめらかにするはたらきがあります。

分類 第2類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
クロタミトン 50mg
リドカイン 20mg
ジフェンヒドラミン 10mg
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体) 5mg
グリチルレチン酸 2mg
効果・効能 かゆみ、皮フ炎、かぶれ、じんましん、虫さされ、しっしん、ただれ、あせも、しもやけ
用法・用量 1日数回、適量を患部にぬってください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ○(患部の状態によっては染みることがある)
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 グリセリン

PR

3
シオノギヘルスケア

リンデロンVs軟膏 5g

最安値 857

ステロイド成分がつらいかゆみ赤みに効く

有効成分にストロングクラスのステロイドであるベタメタゾン吉草酸エステルを配合し、すぐれた抗炎症作用を発揮します。
医療用のリンデロンと同じ有効成分である点もポイントです。

刺激感が少ない軟膏タイプです。

分類 指定第2類医薬品
剤型 軟膏
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
ベタメタゾン吉草酸エステル 1.2mg
効果・効能 しっしん、皮ふ炎、あせも、かぶれ、かゆみ、しもやけ、虫さされ、じんましん
用法・用量 1日1回~数回 適量を患部に塗布してください
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし(乳幼児に使用する際は相談することが望ましい)
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
白色~微黄色
ステロイドの強さ ストロング
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる △(使用の際は注意が必要)
保湿成分 ×

PR

4
ロート製薬

メディクイックHゴールド 30ml

最安値 749

頭皮のつらいかゆみや湿疹に効く

有効成分にステロイド成分のプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルや抗炎症成分、かゆみ止め成分などを配合し頭皮のつらいかゆみを抑えます。

スーッとした使用感で、容器から直接頭皮に塗ることができます。

分類 指定第2類医薬品
剤型 ローション
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1mL中
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)<アンテドラッグステロイド> 1.5mg
グリチルレチン酸 10mg
クロタミトン 50mg
アラントイン 2mg
イソプロピルメチルフェノール 1.5mg
l-メントール 35mg
効果・効能 湿疹、皮フ炎、かゆみ、かぶれ、じんましん、あせも、虫さされ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
スーッとする成分 l-メントール
染みるタイプ
透明
ステロイドの強さ ミディアム
薬の匂い ○(メントールの香り)
赤ちゃんでも使用できる △(使用の際は注意が必要)
保湿成分 ×

PR

5
資生堂化粧品

イハダキュアロイド軟膏 5g×4食入

最安値 820

肌の炎症による赤みやかゆみに効く

ステロイドのプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルに加え、2種のかゆみ止め成分を配合し、つらい肌の炎症による赤みやかゆみをしずめます。

軟膏タイプですが、テカリやベトつきを抑えている点もポイントです。

分類 指定第2類医薬品
剤型 軟膏
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル 1.5mg
ジフェンヒドラミン 10mg
リドカイン 10mg
イソプロピルメチルフェノール 1mg
トコフェロール酢酸エステル 5mg
効果・効能 皮膚炎、湿疹、かゆみ、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 1歳未満の乳児・新生児には使用不可
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ミディアム
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる ×
保湿成分 ×

PR

6
田辺三菱製薬

フルコートf 10g

最安値 1,138

化膿した患部のかゆみや赤みに効く

有効成分にステロイドのフルオシノロンアセトニドと抗生物質のフラジオマイシン硫酸塩を配合しており、通常の炎症に加え、化膿した患部の炎症にも使うことができます。

皮膚の保護作用があり、刺激が少ない軟膏タイプです。

分類 指定第2類医薬品
剤型 軟膏
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
フルオシノロンアセトニド 0.25㎎
フラジオマイシン硫酸塩 3.5㎎(力価)
効果・効能  化膿を伴う次の諸症:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
用法・用量 1日1~数回、適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
白濁透明
ステロイドの強さ ストロング
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる △(使用の際は注意が必要)
保湿成分 ×

PR

7
小林製薬

キュアレアa 8g

最安値 755

顔や目の周りのかゆみや赤みに効く

有効成分の非ステロイド成分ウフェナマートが肌の炎症をしずめ、抗ヒスタミン成分のジフェンヒドラミンがかゆみをしずめます。

ノンステロイドタイプなので、お顔や目の周りにも使用できる点がポイントです。

分類 第2類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ウフェナマート 5g
ジフェンヒドラミン 1g
グリチルレチン酸 0.3g
効果・効能 かゆみ、湿疹、皮ふ炎、ただれ、あせも、かぶれ、おむつかぶれ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる △(使用の際は注意が必要)
保湿成分 ×

PR

8
ユースキン

ユースキンI 110g

最安値 880

カサついた肌のかゆみを効果的にしずめます

有効成分に2種類のかゆみどめ成分(クロタミトン、ジフェンヒドラミン)や抗炎症成分のグリチルレチン酸など合計5種類の成分を配合し、カサついた肌のかゆみに有効に働きます。

ノンステロイドタイプの塗り薬です。

分類 第3類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
クロタミトン 20mg
ジフェンヒドラミン 10mg
グリチルレチン酸 10mg
イソプロピルメチルフェノール 5mg
トコフェロール酢酸エステル 5mg
効果・効能 かゆみ、皮ふ炎、しっしん、じんましん、かぶれ、あせも、ただれ
用法・用量 患部を清潔にしてから、1日数回適量を塗布してください
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 グリセリン

PR

9
資生堂化粧品

イハダプリスクリードD 14ml

最安値 1,479

お顔や乳幼児の赤みやかゆみをしずめます

非ステロイド抗炎症成分ウフェナマートと血行促進成分トコフェロール酢酸エステルから構成されたシンプルな処方で、お顔や乳幼児などデリケートな肌の炎症をしずめます。

液体で伸びが良く、低刺激設計な点もポイントです。

分類 第2類医薬品
剤型 エッセンスタイプ
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
ウフェナマート 50mg
トコフェロール酢酸エステル 5mg
効果・効能 皮膚炎、湿疹、かゆみ、かぶれ、ただれ、あせも、おむつかぶれ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 生後4週間以上
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる ○(生後4週間以上)
保湿成分 グリセリン

PR

10
資生堂化粧品

イハダプリスクリードi 6g

最安値 749

お顔や目とのかゆみや赤みをしずめます

非ステロイド抗炎症成分ウフェナマートに、抗ヒスタミン成分のジフェンヒドラミンを配合し、お顔や目もとのかゆみや赤みをしずめます。

ノンステロイド、低刺激設計のクリームで、容器が細チューブな点もポイントです。

分類 第2類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
ウフェナマート 50mg
ジフェンヒドラミン 10mg
グリチルレチン酸 3mg
効果・効能 皮膚炎、湿疹、かゆみ、かぶれ、ただれ、あせも、おむつかぶれ
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 生後4週間以上
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる ○(生後4週間以上)
保湿成分 グリセリン

PR

11
ユースキン

ユースキンI ローション 130ml

最安値 852

カサついた肌のかゆみを効果的にしずめます

2種類のかゆみどめ成分(クロタミトン、ジフェンヒドラミン)と抗炎症成分のグリチルレチン酸など合計5種類の成分を配合し、カサついた肌のかゆみに有効に働きます。

患部に染み込みやすい乳液タイプです。

分類 第3類医薬品
剤型 ローション
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
クロタミトン 20mg
ジフェンヒドラミン 10mg
グリチルレチン酸 10mg
トコフェロール酢酸エステル 5mg
イソプロピルメチルフェノール 5mg
効果・効能 かゆみ、皮ふ炎、しっしん、じんましん、かぶれ、あせも、ただれ
用法・用量 患部を清潔にしてから、1日数回適量を塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 グリセリン

PR

12
第一三共ヘルスケア

オイラックスソフト 16g

最安値 763

湿疹やかぶれによる肌のかゆみに効く

2種類のかゆみどめ成分(クロタミトン、ジフェンヒドラミン)を中心にい計6種の有効成分を配合し、かゆみをともなう肌トラブルを改善します。

ノンステロイドのクリームタイプで、伸びがよく白残りしにくい点が特徴です。

分類 第3類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
クロタミトン 10.0g
ジフェンヒドラミン塩酸塩 1.0g
グリチルレチン酸 0.5g
アラントイン 0.5g
イソプロピルメチルフェノール 0.1g
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE酢酸エステル)0.5g
効果・効能 しっしん、かぶれ、かゆみ、虫さされ、じんましん、しもやけ、皮膚炎、あせも、ただれ
用法・用量 1日1~3回、適量を患部に塗布して下さい。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 グリセリン

PR

13
小林製薬

ラナケイン 30g

最安値 632

つらいかゆみにすばやく効きます

有効成分に局所麻酔成分のアミノ安息香酸エチルと抗ヒスタミン成分のジフェンヒドラミンを配合し、つらいかゆみにすばやく効きます。

ノンステロイドタイプのクリームで、患部にしみにくい点がポイントです。

分類 第3類医薬品
剤型 クリーム
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
アミノ安息香酸エチル 5.0g
ジフェンヒドラミン塩酸塩 2.0g
イソプロピルメチルフェノール 0.1g
効果・効能 かゆみ、かぶれ、湿疹、虫さされ、皮ふ炎、じんましん、あせも、ただれ、 しもやけ
用法・用量 1日数回、患部に適量を塗布してください
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 乳幼児:相談すること
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる 乳幼児:相談すること
保湿成分 グリセリン

PR

14
シオノギヘルスケア

リンデロンVsローション 10g

最安値 1,477

スイッチOTC成分で炎症にすぐれた効き目

有効成分にスイッチOTC成分のベタメタゾン吉草酸エステルを配合し、すぐれた抗炎症作用を発揮します。

乳液タイプで伸びが良くサラッとした使い心地。
軟膏などが塗りにくい、頭などの有毛部にも使うことができます。

分類 指定第2類医薬品
剤型 ローション
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
ベタメタゾン吉草酸エステル 1.2mg
効果・効能 しっしん、皮ふ炎、あせも、かぶれ、かゆみ、しもやけ、虫さされ、じんましん
用法・用量 1日1回~数回 適量を患部に塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし(乳幼児に使用する際は相談することが望ましい)
スーッとする成分 ×
染みるタイプ △(患部の状態によっては染みることがある)
ステロイドの強さ ストロング
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる △(使用の際は注意が必要)
保湿成分 グリセリン

PR

15
興和

新レスタミンコーワ軟膏 30g

最安値 449

つらいかゆみのもとを効果的に抑えます

有効成分が抗ヒスタミン成分ジフェンヒドラミンのみのシンプルな処方です。かゆみのもととなるヒスタミンの働きを抑え、かゆみをしずめます。

やわらかく伸びがよい乳剤性の軟膏で使いやすさもポイントです。

分類 第3類医薬品
剤型 軟膏
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1g中
ジフェンヒドラミン塩酸塩  20mg
効果・効能 湿疹、皮膚炎、かゆみ、かぶれ、あせも、ただれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
用法・用量 1日数回患部に適量を塗布してください。
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用可能
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 制限なし
スーッとする成分 ×
染みるタイプ ×
ステロイドの強さ ×
薬の匂い ×
赤ちゃんでも使用できる
保湿成分 グリセリン


商品比較表


商品名

1第一三共ヘルスケアオイラックスPZリペアクリーム 10g

アクセス数1位

2ロート製薬メンソレータムADクリームm ジャー 145g

3シオノギヘルスケアリンデロンVs軟膏 5g

4ロート製薬メディクイックHゴールド 30ml

5資生堂化粧品イハダキュアロイド軟膏 5g×4食入

6田辺三菱製薬フルコートf 10g

7小林製薬キュアレアa 8g

8ユースキンユースキンI 110g

9資生堂化粧品イハダプリスクリードD 14ml

10資生堂化粧品イハダプリスクリードi 6g

ユースキン11ユースキンI ローション 130ml

12第一三共ヘルスケアオイラックスソフト 16g

13小林製薬ラナケイン 30g

14シオノギヘルスケアリンデロンVsローション 10g

15興和新レスタミンコーワ軟膏 30g

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

501

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

763

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

857

送料:要確認 楽天 詳細を見る

749

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

820

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,138

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

755

送料:要確認 楽天 詳細を見る

880

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,479

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

749

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

852

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

763

送料:要確認 楽天 詳細を見る

632

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,477

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

449

送料:要確認 Amazon 詳細を見る
特徴 6種の成分でかゆみや炎症をすばやく抑える カサつきがある肌のかゆみに効く ステロイド成分がつらいかゆみ赤みに効く 頭皮のつらいかゆみや湿疹に効く 肌の炎症による赤みやかゆみに効く 化膿した患部のかゆみや赤みに効く 顔や目の周りのかゆみや赤みに効く カサついた肌のかゆみを効果的にしずめます お顔や乳幼児の赤みやかゆみをしずめます お顔や目とのかゆみや赤みをしずめます カサついた肌のかゆみを効果的にしずめます 湿疹やかぶれによる肌のかゆみに効く つらいかゆみにすばやく効きます スイッチOTC成分で炎症にすぐれた効き目 つらいかゆみのもとを効果的に抑えます
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


市販薬を使用するときのポイントや注意点について


市販薬を使用するときのポイントや注意点について

あせもに効果がある市販薬を使用するときのポイントや注意点について解説していきます。

使用するときのポイント・副作用はあるの?

市販薬を使う際は、使用する部位や年齢に注意が必要です。特にステロイドを配合している市販薬については、ステロイドの強さを確認しましょう。リンデロンVs軟膏などストロングクラスのステロイドが配合されている場合、目のまわりや顔面の広い範囲には使用することができません。また、肌がデリケートな乳幼児では使用期間や使用量の目安が大人と異なります。選ぶ際は、薬剤師や登録販売者に相談することをおすすめします。
 
また、紹介した市販薬に共通する副作用として、塗った場所の赤みやかゆみなどの症状が挙げられます。外用薬の有効成分や添加物が肌や症状に合わない場合に、このような症状が出現する可能性があります。使用後に、患部の違和感があればすぐに使用は中止しましょう。

こんなときは病院へ

添付文書に記載がある使用目安期間を過ぎても症状が改善しない場合は、症状に対して使用中の医薬品が適していない可能性があります。すぐに使用を中止し、説明書を持参のうえで専門の医療機関を受診するようにしましょう。
 
また、市販薬を使用したにも関わらず症状が悪化している、副作用が疑われる症状が出現したなどの場合にも、すぐに使用を中止し受診を行いましょう。
もし判断に迷った際は、お近くの薬剤師に相談してください。


あせもへ効果がある市販薬に関するQ&A


あせもへ効果がある市販薬に関するQ&A

あせもに効果がある市販薬に関する疑問や質問について解説していきます。

皮膚科を受診した際に、あせもに対してアレグラが処方されて服用していました。処方薬がなくなったので、市販のアレグラを使用してもいいですか?
あせもに対して市販薬のアレグラを使用することはできません。
医療用、市販薬いずれのアレグラにも有効成分フェキソフェナジン塩酸塩が配合されていますが、医療用と市販薬では効能効果が異なる点に注意しなければなりません。
医療用のアレグラは蕁麻疹や皮膚疾患にともなうかゆみに対しての効能効果が認められています。しかし、市販薬のアレグラにはアレルギー性の鼻炎症状に対する効能効果しか認められていません。そのため、市販薬のアレグラはアレルギー性鼻炎以外に使用することができません。
ステロイド配合の外用剤に抗生物質が入っているものと、いないものがあります。どう使い分けをすればいいですか?
ステロイドには免疫機能を低下させるはたらきがあります。そのため、ジュクジュクと化膿した患部やかき傷があるような患部へ使用すると、症状を悪化させるおそれがあります。ステロイド単剤では化膿した患部への使用はできませんが、細菌の増殖を抑える抗生物質を配合した製品は化膿した患部に使用することができます。患部をかいてしまい傷になっている場合や患部がジュクジュクしている場合は、抗生剤配合タイプを選びましょう。
あせもに使うお薬で、軟膏やクリーム、ローションの使い分けはありますか?
3剤形の特徴は以下のとおりです。

軟膏:患部への刺激が少なく皮膚の保護効果が高い、べとつきやすい
クリーム:水分を含むため伸びがよくベタつきにくい、刺激性あり
ローション:水分を含むため伸びがよくベタつきにくい、刺激性あり

肌への刺激性が気になる方や、保護作用を期待する方には軟膏タイプ、ベタつきにくくさっぱりとした使用感を求める場合には、クリームタイプやローションタイプがいいでしょう。また、軟膏やクリームを塗布することが難しい頭皮などの有毛部へは、ローションタイプがおすすめです。


まとめ


まとめ

今回は、あせもに効果がある市販薬のランキング上位について解説してきました。あせも用の市販薬を選ぶ際は、症状以外に使用する部位や年齢にあった製品を選ぶことが大切です。特に、乳幼児や目の周りなどデリケートな皮膚では使用できる市販薬も限られるため、解説を参考に選んでみましょう。
ご自身の症状にどの市販薬が合うのか悩んだ際には、お近くの薬剤師や登録販売者へご相談ください。

参考文献

アレグラFX|久光製薬公式HP|2024/04/26確認

ステロイド外用剤についてよくあるご質問|シオノギヘルスケア公式HP|2024/04/27確認

オイラックスPZリペアクリーム 10g|第一三共ヘルスケア公式HP|2024/04/26確認

メンソレータム ADクリームm 145g|ロート製薬公式HP|2024/04/27確認

リンデロンVs軟膏 5g|シオノギヘルスケア公式HP|2024/04/27確認

メンソレータム メディクイックHゴールド 30mL|ロート製薬公式HP|2024/04/27確認

イハダ キュアロイド軟膏 5g|資生堂公式HP|2024/04/27確認

フルコートf 10g|田辺三菱製薬公式HP|2024/04/27確認

キュアレア 6g|小林製薬公式HP|2024/04/27確認

ユースキンI 110g|ユースキン製薬公式HP|2024/04/27確認

イハダ プリスクリードD エッセンスタイプ 14ml|資生堂公式HP|2024/04/28確認

イハダ プリスクリードi 6g|資生堂公式HP|2024/04/28確認

ユースキン Iローション 130mL|ユースキン製薬公式HP|2024/04/28確認

オイラックスソフト 16g|第一三共ヘルスケア公式HP|2024/04/29確認

ラナケインS 30g|小林製薬公式HP|2024/04/29確認

リンデロンVsローション 10g|シオノギヘルスケア公式HP|2024/04/29確認

新レスタミンコーワ軟膏 30g|興和株式会社公式HP|2024/04/29確認

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集