精神安定剤『ロラゼパム』の飲み合わせ・副作用は?効果について – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 精神安定剤『ロラゼパム』の飲み合わせ・副作用は?効果について | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

精神安定剤『ロラゼパム』の飲み合わせ・副作用は?効果について

参考になった5

2024/2/6
8,822
「ロラゼパム」とは、不安や緊張を和らげるために使用される安定剤の一種です。1978年に「ワイパックス錠」という商品名で発売されたベンゾジアゼピン系の薬剤です。

現在では、ジェネリック医薬品も販売されており、「ロラゼパム錠」として処方されることも多いでしょう。脳の緊張を鎮めて、リラックス効果を高めるGABAという受容体に作用することで一時的な緊張や抑うつ、不安を緩和する薬剤です。効き目も早く、副作用も比較的少ないことから現在でもよく使用される薬剤の一つです。

今回は、その「ロラゼパム」について詳しくご紹介いたします。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ロラゼパムの効果・副作用について


薬剤師

相田 彩さんのコメント

ロラゼパムは、脳内のベンゾジアゼピン受容体に結合して、リラックス物質であるGABAという物質の作用を高める精神安定剤です。

GABAの働きを高めることで、脳の興奮状態を抑えて不安や緊張状態の緩和や催眠作用などが期待できます。ロラゼパムは作用時間も短く、肝機能の低下している人にも使用できるほど使いやすい薬剤です。

しかし、適正に使用しなければ依存性が出現したり、ふらつきや眠気、疲労感の副作用があらわれることがあります。

ロラゼパムの効果・有効成分・特徴は?

ロラゼパムの効果・有効成分・特徴は?

ロラゼパム錠には、0.5mgと1.0mgの2つの規格があり、どちらも主成分は「ロラゼパム」です。先発品は「ワイパックス錠」と言いますが、有効成分は同一です。

ベンゾジアゼピン系の薬剤の中でも作用時間が短いため、しっかり効き目を継続させたい場合は1日3回服用する場合もあります。しかし、即効性があるため、頓服として一時的に服用するケースもあるでしょう。

作用時間が長くないため、ふらつきや眠気、倦怠感などの副作用もすくないため、高齢者にも使用できる薬剤です。また、肝臓への負担も少ないので肝機能が低下している方や、脂肪肝の方への投与も可能です。

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

ロラゼパムの適応は、「神経症における不安・緊張・抑うつ」、「心身症(自律神経失調症、心臓神経症)における身体症候並びに不安・緊張・抑うつ」とされています。

脳の興奮抑え、気分の高ぶりや、不安や緊張、抑うつな状態を緩和させる薬剤です。


ロラゼパムの飲み合わせ・服用方法などの注意点


薬剤師

相田 彩さんのコメント

ロラゼパムは、緑内障のある方や、重症筋無力症という筋肉の病気のある方には使用できません。

心障害のある方、肝機能・腎機能が低下している方、脳に機能障害がある方も使用する場合は慎重に投与します。

また、経口避妊薬やてんかん薬、神経痛薬、尿酸の薬、精神病薬、アルコールなどとの飲み合わせにも注意が必要です。薬剤によって、働きを強めたり、弱めることがあるため、併用薬がある場合は医師や薬剤師に相談してください。

ロラゼパムの剤型・服用方法は?

ロラゼパムの剤型・服用方法は?

ロラゼパムは、直径が5~6mmの白い錠剤です。通常、成人では1日1~3mgを1日2~3回に分けて経口で服用します。年齢や症状によって適宜増減が可能です。

しかし、必要な時にだけ頓服として使用する場合もあるため、服用方法については医師とよく相談してください。

ロラゼパムと飲み合わせの悪い薬

ロラゼパムと飲み合わせの悪い薬

ロラゼパムは、中枢神経抑制剤マプロチリン塩酸塩やクロザピンなどの抗うつ剤や抗精神病薬との飲み合わせに注意が必要です。これらとロラゼパムを併用することで相互に作用が増強されることがあります。

また、ダントロレンナトリウム水和物、プレガバリン、プロベネシド、バルプロ酸、リファンピシン、経口避妊ステロイドなどの薬剤とも相互作用で注意が必要となります。

しかし、これらの薬剤は禁忌ではなく、併用注意ですので、治療上どうしても必要であれば医師の指示の下で使用は可能です。

今すぐ飲み合わせを確認するには?

EPARKお薬手帳 [PR]

飲み合わせの確認はこちら

今すぐ飲み合わせを確認したい方は、EPARKお薬手帳アプリがおすすめ。
病院で処方されたまたはご自身で購入した、今服用しているお薬と市販薬のチェックが可能!

他にもお薬と食品の飲み合わせもチェックできます。

アプリに今まで服用していたお薬や服用中のお薬をまとめて登録しておくことで、いつも簡単に飲み合わせチェックができるため、登録しておきましょう

\ 30秒で完了! /
さっそくチェックする

妊婦さん・授乳中は服用できる?

妊婦さん・授乳中は服用できる?

ロラゼパムは、一般的に妊娠中や授乳中の使用は避けるべきでしょう。

しかし、心身の症状や不安の程度などによって、ロラゼパムがどうしても必要な症状の方は医師の管理のもとで使用されるケースもあります。使用上の注意としては、「治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合にのみ投与すること」と記されていますので、妊娠中に使用する場合は、必要最低限の量を使用することになるでしょう。

また授乳中は、「授乳中の婦人に投与する場合には、授乳を中止させること」となっています。母乳にロラゼパムの成分が移行するため、授乳中に使用が必要な場合は、主治医とよく相談してください。

その他の注意事項について

その他の注意事項について

ロラゼパムを含めたベンゾジアゼピン系の薬剤は、脳内のベンゾジアゼピン受容体に結合して、ストレスを緩和させるGABAの作用を高めることで効果を発揮します。これらの薬剤は即効性があり、効き目も高く非常に役立つ薬剤である反面、その便利さゆえについつい繁用してしまいがちです。

しかし、必要でない時に使用することで次第に依存が形成され、使用量が増えてしまうことが懸念されます。そのため、使用は必要最低限にとどめること、勝手に自己調節しないこと、飲み過ぎないことなどが大切です。


ロラゼパムの副作用ついて


薬剤師

相田 彩さんのコメント

ロラゼパムの副作用で最も多いのは、精神神経系の「眠気」で、「ふらつき、めまい、立ちくらみ、頭重、頭痛、耳鳴り、霧視」などもあります。

さらに、頻度は多くありませんが、循環器系では「動悸、血圧低下」などの報告もあります。

また、悪心、下痢、便秘、食欲不振、口渇、胃部不快感、嘔吐、胃部膨満感、上腹部痛、胸焼け等の消化器系の副作用や肝機能異常などの報告もされています。かゆみ、発疹、呼吸困難などの過敏症の症状が発現した場合は、直ちに服用を中止して医療機関を受診してください。

一般的に考えられる副作用は?

一般的に考えられる副作用は?

一般的に、ベンゾジアゼピン系の薬剤は、「抗不安作用」、「抗けいれん作用」、「抗鎮静・催眠作用」、「抗筋弛緩作用」から成り立っています。

そのため、副作用としては眠気、集中力の低下、反射力の低下、ふらつきなどが生じやすい副作用です。

眠気や注意力が低下するため、ロラゼパムを服用している場合は車の運転をはじめ、危険を伴う機械の運転などの操作はしてはいけません。

重篤な副作用はある?

重篤な副作用はある?

ロラゼパムは比較的副作用が少ない薬剤ではありますが、中には重篤な副作用の報告もあります。刺激興奮、錯乱等の症状があらわれることがあるため、異常を認めた場合にはすぐに対処することが必要です。

また、ベンゾジアゼピン系の薬剤では呼吸抑制の報告があります。特に、慢性気管支炎などに用いた場合にはより注意して使用してください。

そして、やはり依存性が問題となるため、使用期間と投与量には慎重になる必要があります。また、減量方法も重要となり、急に減量するとかえって不安や不眠、せん妄、けいれん発作などを誘発しかねないため、徐々に減らすことが大切です。


ロラゼパムと一緒に使える市販薬はなに?症状別9選


薬剤師

相田 彩さんのコメント

市販薬でロラゼパムと禁忌の成分はありません。

しかし、ロラゼパムは眠気が起こりやすい薬剤ですので、眠気が少ない市販薬を選ぶ方がよいでしょう。 症状ごとにおすすめの市販薬をご紹介します。

ロラゼパムと一緒に使える解熱鎮痛剤 3選

ロラゼパムと併用できる解熱鎮痛剤はたくさんあります。

一日の服用回数や、剤型など多くのタイプがありますので、自分のライフスタイルに合わせたものを選ぶとよいでしょう。

PR

アラクス

ノーシンアセトアミノフェン錠 48錠

最安値 698

7歳から大人まで使える解熱鎮痛剤

アセトアミノフェンは、子どもから大人まで使用できる解熱鎮痛剤です。胃にやさしく、早く効くためにとてもよく使用される薬剤の一つです。非ピリン系、非アスピリン系の薬剤を使用したい方、眠くならない薬剤を使用したい方、胃に負担をかけたくない方におすすめです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中
アセトアミノフェン(300mg)
効果・効能 ●悪寒・発熱時の解熱
●頭痛、関節痛、咽喉痛、耳痛、筋肉痛、肩こり痛、腰痛、神経痛、歯痛、抜歯後の疼痛、打撲痛、骨折痛、ねんざ痛、月経痛(生理痛)、外傷痛の鎮痛
用法・用量 成人(15歳以上) :1回2錠
7歳以上15歳未満:1回1錠
1日3回を限度とし、なるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は4時間以上おいてください。 
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

第一三共ヘルスケア

ロキソニンSプラス 12錠

最安値 530

胃にやさしくて、眠くならないロキソニン

ロキソニンSプラスは、ロキソニンシリーズの中でも眠くなる成分を含まない商品です。さらに、胃を守る酸化マグネシウムが配合されているため、胃にやさしくてよく効く解熱鎮痛剤です。15歳から使用できます。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中
ロキソプロフェンナトリウム水和物(68.1mg(無水物として60mg))、酸化マグネシウム(33.3mg)
効果・効能 ●月経痛(生理痛)、頭痛、歯痛、抜歯後の疼痛、咽喉痛、腰痛、関節痛、神経痛、筋肉痛、肩こり痛、耳痛、打撲痛、骨折痛、ねんざ痛、外傷痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱 
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日2回まで。
症状があらわれた時、なるべく空腹時をさけて水又はぬるま湯で服用して下さい。
ただし、再度症状があらわれた場合には3回目を服用できます。
服用間隔は4時間以上おいて下さい。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 出産予定日12週以内の妊婦:使用不可
妊娠中・授乳中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約8mm
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 酸化マグネシウム、○
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ライオン

バファリンA 40錠

最安値 501

眠くなる成分を含まないバファリン

バファリンシリーズの中でも、眠くなる成分を含みません。そのため、外出先でも仕事や学校でもベストなタイミングで服用が可能です。胃への配慮もあり、解熱鎮痛剤であるアスピリンの吸収を助けてよく効きます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中
アスピリン(アセチルサリチル酸)(660mg)、合成ヒドロタルサイト (ダイバッファーHT)(200mg)
効果・効能 ●頭痛、月経痛(生理痛)、関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛、肩こり痛、咽喉痛、歯痛・抜歯後の疼痛、打撲痛、ねんざ痛、骨折痛、外傷痛、耳痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 成人(15歳以上):1回2錠、1日2回まで。
なるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は6時間以上おいてください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 出産予定日12週以内の妊婦:使用不可
妊娠中・授乳中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 合成ヒドロタルサイト (ダイバッファーHT)、○
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ロラゼパムと一緒に使える風邪薬 3選

ロラゼパムと一緒に使用できる風邪薬は、なるべく眠気が少ないものが良いでしょう。

風邪の症状にもよりますが、総合感冒剤でも抗ヒスタミン薬が少ないものがおすすめです。

PR

大正製薬

パブロン50 48錠

最安値 860

眠くならないパブロン錠

風邪の症状に効果のある「麦門冬湯」の処方にちなんだ生薬と、アセトアミノフェンなどの西洋薬を組み合わせた配合です。眠くなる成分や、便秘を引き起こす成分を含まず、ノンカフェインの風邪薬です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 4錠中
アセトアミノフェン(150mg)、グアヤコールスルホン酸カリウム(80mg)、バクモンドウ(麦門冬)(533.3mg)、カンゾウ(甘草)(133.3mg)、コウベイ(粳米)(666.7mg)、タイソウ(大棗)(200mg)、ニンジン(人参)(133.3mg)、ハンゲ(半夏)(333.3mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み、たん)の緩和
用法・用量 成人(15歳以上):1日3回、1回4錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
授乳中:使用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

カイゲン

改源錠 60錠

最安値 1,358

自然治癒力を引き出す風邪薬

西洋薬と東洋薬を配合させた非ピリン系の総合感冒剤です。自然治癒力を高めて回復力を早める処方により、風邪の症状を改善します。眠くなる成分を含まず、ピリン系薬剤も配合されていない小粒の錠剤です。5歳から使用できるため、家族の常備薬としてもおすすめです。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 9錠中
アセトアミノフェン(900mg)、dl-メチルエフェドリン塩酸塩(45mg)、無水カフェイン(75mg)、カンゾウ未(225mg)、ケイヒ未(200mg)、ショウキョウ未(150mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛、せき、たん、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)の暖和
用法・用量 成人(15歳以上) :1日3回、1回3錠
11歳以上15歳未満:1日3回、1回2錠
5歳以上11歳未満:1日3回、1回1錠

食後なるべく30分以内に服用
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 要相談
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 dl-メチルエフェドリン塩酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ツムラ

ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A 16包

最安値 622

風邪のひきはじめには葛根湯

葛根湯は風邪のひきはじめの症状にとても適した漢方薬です。ゾクゾクと悪寒を感じ、まだ汗が出てくる前の初期段階に服用するのがよいでしょう。体力が中程度以上の方に向いています。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2包(5.0g)中
日局カッコン(2.68g)、日局タイソウ(2.01g)、日局マオウ(2.01g)、日局カンゾウ(1.34g)、日局ケイヒ(1.34g)、日局シャクヤク(1.34g)、日局ショウキョウ(1.34g)
効果・効能 体力中等度以上のものの次の諸症:
感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み
用法・用量 成人(15歳以上):1日2回、1回1包
7歳以上15歳未満:1日2回、1回2/3包
4歳以上7歳未満:1日2回、1回1/2包
2歳以上4歳未満:1日2回、1回1/3包

食前に服用
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 2歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ロラゼパムと一緒に使える胃薬 3選

ロラゼパムと一緒に使用できる胃薬をご紹介します。

胃の症状によって選ぶ胃薬の種類も違うため、胃薬の特徴や作用機序なども考慮して選びましょう。

PR

第一三共ヘルスケア

ガスター10<錠> 12錠

最安値 966

胃酸を抑えて症状を改善

ガスターは、胃酸の分泌に関わるヒスタミン2受容体に作用して胃酸の出過ぎを抑えます。胃酸をコントロールすることで、傷ついた粘膜にやさしくでき、胃もたれ、むかつき、胸やけなどの症状を緩和します。よく効く胃薬を使いたい場合におすすめです。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中
ファモチジン(10mg)
効果・効能 胃痛、もたれ、胸やけ、むかつき
用法・用量 15歳以上、80歳未満:1回1錠、1日2回まで
タイプ 糖衣錠
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用不可
授乳中:本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けて下さい
使用が可能な年齢 15歳以上、80歳未満
錠剤・タブレットの大きさ 直径7mm
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ロート製薬

パンシロンAZ 36包

最安値 698

胃の粘膜を守って胃痛を改善する

胃酸を中和する成分や、胃粘膜を保護する成分などが組み合わされた薬剤です。弱った胃粘膜を守りつつ、胃痛や胃の不快感、吐き気、胸やけ、げっぷなどの症状に効果があります。ストレスによって低下した胃粘膜の抵抗力の回復にもおすすめです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 3包中
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物(6mg)、L-グルタミン(900mg)、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム(600mg)、ロートエキス)(30mg)、炭酸水素ナトリウム(1,800mg)、重質炭酸マグネシウム(180mg)、沈降炭酸カルシウム(540mg)
効果・効能 胃痛、胃部不快感、胸やけ、胃重、胃もたれ、胃酸過多、胃部膨満感、胸つかえ、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐、げっぷ(おくび)、飲みすぎ
用法・用量 成人(15歳以上):1日3回、1回1包
11才以上15才未満:1日3回、1回2/3包

食前又は食間の空腹時に服用
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
授乳中:本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けて下さい
使用が可能な年齢 11歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、○
スーッとする成分 l-メントール、○
水なしで使用できるタイプ ×

PR

エーザイ

サクロンQ 12錠

最安値 959

つらい胃痛に直接作用

局所麻酔成分でもあるオキセサゼインが、胃粘膜に直接作用して痛みの神経伝達をブロックします。そのため、さしこむような痛みや、キリキリするつらい胃痛によく効きます。胃痛は、アルコールや胃酸などの刺激が知覚神経から脳へ伝達されますが、サクロンはその伝達を遮断するため早く痛みを緩和します。胃痛やさしこみなどの症状を緩和したい方に適した薬剤です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中
オキセサゼイン(5mg)
効果・効能 胃痛、腹痛、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、さしこみ(疝痛、癪)、胸やけ、胃酸過多、胃部不快感、げっぷ(おくび)
用法・用量 成人(15歳以上):1回2錠、1日3回まで。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:使用不可
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

【比較表】この記事で紹介している市販薬

商品名

アラクスノーシンアセトアミノフェン錠 48錠

第一三共ヘルスケアロキソニンSプラス 12錠

ライオンバファリンA 40錠

大正製薬パブロン50 48錠

カイゲン改源錠 60錠

ツムラツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A 16包

第一三共ヘルスケアガスター10<錠> 12錠

ロート製薬パンシロンAZ 36包

エーザイサクロンQ 12錠

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

698

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

530

送料:要確認 楽天 詳細を見る

501

送料:要確認 楽天 詳細を見る

860

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,358

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

622

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

966

送料:要確認 楽天 詳細を見る

698

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

959

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 7歳から大人まで使える解熱鎮痛剤 胃にやさしくて、眠くならないロキソニン 眠くなる成分を含まないバファリン 眠くならないパブロン錠 自然治癒力を引き出す風邪薬 風邪のひきはじめには葛根湯 胃酸を抑えて症状を改善 胃の粘膜を守って胃痛を改善する つらい胃痛に直接作用
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


『ロラゼパム』に関するQ&A


『ロラゼパム』に関するQ&A

ロラゼパムに関するよくある疑問や質問をまとめました。市販薬ではありませんが、ロラゼパムについて正しく知り、適正使用に役立ててください。

ロラゼパムとアルコールは一緒に飲んでもいいですか?
ロラゼパムを含めて、どの薬剤でもいえることですが、アルコールは薬の効き目を高めたり、弱めたりして不安定にさせてしまいます。

そのため、薬を使用している時にはアルコールは飲まないことをおすすめします。ロラゼパムに関しては、薬の効き目やアルコールの効果が強く出る可能性があることと、ロラゼパムの効果が不安定になることが懸念されます。

しかし、禁忌ではありませんので、どうしても飲む場合はできる限り控えて飲んでください。

ロラゼパムはどのくらい効き目が続きますか?
ロラゼパムは、薬物の濃度が半分になる「半減期が9~16時間」とされており、大体12時間程度です。

また、薬剤が最高血中濃度に達するまでには約2時間かかります。 個人差はありますが、服用してから2時間以内(30分程度)で効果が出はじめ、作用が6時間程度持続する薬剤です。

ロラゼパムはパニック障害にも効果がありますか?
ロラゼパムは、パニック発作に使用される場合もあります。抗不安薬には、いくつも種類がありますが、効き目の長さや不安・緊張・鎮静などに対する強さを考慮して分類されています。

パニックや不安を起こしにくい土台を作りたい場合には、効き目の長い長時間タイプの薬剤も用いますが、発作的に時折起こる不安には、短時間型の薬剤を頓服として用いることが多いです。

ロラゼパムは、中間型に分類されているため、頓服として一時的な発作に使用されることもありますが、さらに効き目が短い薬剤もあるため、症状に合わせて医師に相談してください。


まとめ


まとめ

ロラゼパムは、脳をリラックスさせて一時的な不安を解消させてくれるため、上手に用いればストレスフルな生活を助けてくれるいい薬剤です。

しかし、使い方を間違えると、依存性が高まり、必要がなくてもロラゼパムを飲みたくなってしまう依存症にもなりかねません。

ストレス社会の現代において、ストレスと上手に付き合っていくためにはとても役立つ薬剤ですが、あくまで一時的なものであり、ストレスの対処法を自身で見つけることも大切です。 症状に合わせた量を医師が処方してくれるので、適正に使用して薬剤の効果を有効に利用してください。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

体の部位ごとから探す

身体全体の症状
  1. こころ
  2. 乗り物酔い
  3. 二日酔い
  4. 発熱
  5. 眠気・不眠
  6. 神経痛
  7. 禁煙補助
  8. 糖尿病
  9. 貧血
  10. 風邪
  11. 高コレステロール
  12. 高血圧

特集