1.化粧水の選ぶポイント

lotion-1

出典URL: https://unsplash.com/photos/P_tp_dnSmoE

化粧水を選ぶ際、自分の肌質に応じた化粧水を選ぶことがポイントです。

洗顔後乾いたお肌にすぐにのせるものなので、化粧水選びはスキンケアの中で特に重要です。

まず化粧水には5種類に分かれています。

  • 柔軟・保湿化粧水
  • 収れん化粧水
  • ふき取り化粧水
  • 美白化粧水
  • ニキビ化粧水

それぞれどんな肌質に合っているのか、特徴をご説明します。

 

1-1. 柔軟・保湿化粧水

柔軟化粧水とは、お肌の角質層まで柔らかくしてくれる化粧水のことです。

一般的な保湿化粧水に分類されるもので、主に肌に水分補給をして乾燥を防ぐ効果を期待できます。

乾燥肌のように肌がカサついて粉がふいていたり、乾燥による小じわやくすみが気になったりする方はこういった一般化粧水をおすすめします。

 

1-2. 収れん化粧水

収れん化粧水とは一時的な毛穴の引き締め効果がある化粧水のことです。

毛穴が開いてテカってしまう方や、毛穴の黒ずみが気になる方は収れん化粧水を選びましょう。

脂性肌の方は全顔、混合肌の方はTゾーンに塗ることで、皮脂分泌を抑制し化粧崩れ防止にもつながります。

さっぱりとした使い心地なので夏に使うのがおすすめ!

 

1-3. ふき取り化粧水

ふき取り化粧水は一般的な化粧水の使い方とは異なります。

コットンにひたひたになるまで染み込ませて、洗顔で落ちきれなかった顔の皮脂の汚れやメイク汚れを軽くふき取ります。

ただ汚れを落としてくれるだけでなく、保湿も一緒にしてくれるのがふき取り化粧水の特徴です。

乾燥肌の方は朝洗顔の代わりにふき取り化粧水を使っても良いですし、脂性肌の方は夜洗顔後に使うのもアリ。

他にも綿棒に含ませて、化粧直しとして使ってもOKです。

エタノール、界面活性剤が含まれているので、化粧水の代用として使うのは避けましょう。

一本はもっておきたい便利なスキンケアアイテムです。

1-4.美白化粧水

日焼けによるシミ、肝斑、そばかす、くすみ、毛穴の黒ずみ、色素沈着などに悩んでいる方は美白化粧水をおすすめします。

美白化粧水はその名の通り美白成分が配合されており、紫外線によるメラニンの生成を抑制してくれます。

一般化粧水よりも美白効果を得たい方は、“薬用”や“”医薬部外品“を選ぶと良いですよ。

 

1-5. ニキビ化粧水

思春期にありがちな悩みのひとつがニキビですが、20代を過ぎても大人ニキビが顔下半分にできることがあります。

そうした悩みをお持ちの方はニキビ化粧水を選ぶと良いでしょう。

厚生労働省が承認した有効成分でニキビの原因となる菌を殺菌し、抗菌までしてくれる優れもの。

こちらも“薬用”や“”医薬部外品“の表記があるのか確認しましょう。

ニキビができるけど、乾燥もしてしまうという方は、“アルコールフリー”の化粧水を選びましょう。

 

 

2.化粧水 おすすめ人気ランキング【年代別】

2-1. 20代におすすめ:化粧水ランキング

■1位

イプサ ザ・タイムRアクア 200ml 4,000円(税抜)

lotion-2

出典URL: https://www.ipsa.co.jp/43252.html?lang=ja

1位はくねくねとしたフォルムが特徴的のイプサの薬用化粧水です。

皮脂が過剰に出てしまうお肌にこの化粧水を多めに入れ込むことで、お肌の油分と水分のバランスを整えてくれます。

さっぱりとしたような使い心地なのに思ったよりもしっとりして、お肌に吸い込まれていくのが実感できます。

お顔のくすみが気になる方にもおすすめしたい商品です。

 

■2位

ナチュリエ ハトムギ化粧水 500ml 650円(税抜)

lotion-3

出典URL: https://www.naturie-net.jp/lotion/

大容量でコストパフォーマンスが高い化粧水といえばこれ。

ただコスパが高いだけでなく、角質層まで水分が届き、しっかりと保湿してくれます。

さっぱりとした使用感なので、夏場にとてもおすすめの商品です。

特に乾燥肌の方は、朝は化粧水を3回にわけてしっかりお肌にいれこみ、夜はコットンにひたひたになるまでつけてパックするとよりお肌がもっちりします。

無香料・無着色・低刺激・オイルフリー・界面活性剤フリーなので、敏感肌の方でも使用できます。

詳細を見る

 

■3位

無印良品 化粧水 敏感肌用・高保湿タイプ 400ml 1,082円(税抜)

lotion-4

出典URL: https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4548076448341

こちらは主成分である水に、とことんこだわりぬいた化粧水で、岩手県釜石の大峰山の天然水を使用しています。

敏感肌用・高保湿タイプということで、年齢・性別問わず、肌トラブルが起きやすい季節の変わり目におすすめ。

とろみのあるテクスチャでお肌をしっとりもっちりに仕上げてくれます。

 

2-2. 30代におすすめ:化粧水ランキング

■1位

オルビス オルビスユー ローション ボトル入り 180ml 2,700円(税抜)

lotion-5

出典URL: https://www.orbis.co.jp/small/1101030/

30代のお肌に最もおすすめしたいのが、このオルビスユーの化粧水です。

弱酸性・無香料・無着色そして、とろっとした濃厚なテクスチャで、お肌への浸透力が高く、

乾燥が気になる冬の季節におすすめです。

30代の初めてのエイジングケアとして使用するのがおすすめ。

 

 

■2位

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス 75ml 8,500円(税抜)

lotion-12

出典URL: https://www.sk-ii.jp/product/pitera-essence/facial-treatment-essence

こちらはSK-Ⅱが独自で開発した「ピテラ™」を90%以上含んだ美白化粧水です。

さらっとしたテクスチャで肌にすぐに馴染み、なめらかでもっちりとした肌触りに仕上げてくれます。

決して価格は安くありませんが、一度は試してみたい商品です。

 

■3位

富士フイルム アスタリフトモイストローション 130ml 3,800円(税抜)

lotion-6

出典URL: https://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/skincare/lotion.html#cartArea

アスタリフト独自成分である「CLリフレッシャー®」を使用し、肌の角層までのダメージをクリアにしてくれます。

バラの上品な良い香りで癒され、液体はオレンジ色でさらっとした使い心地。

エイジングケアとしてご使用いただける商品です。

詳細を見る

 

2-3. 40代におすすめ:化粧水ランキング

■1位

FANCL エンリッチ 化粧液 II しっとり30ml 1,700円(税抜)

lotion-7

出典URL: https://www.fancl.co.jp/beauty/item/3762c/

乾燥肌に嬉しい乳白色のこっくりとしたテクスチャで、少量でも十分に馴染みます。

無添加で刺激が少なく、塗った後はお肌がもちもちになり、化粧ノリが良くなります。

コットンよりも手のひらに馴染ませて使うのがおすすめ。

■2位

KOSE 薬用雪肌精 200ml 5,000円(税抜)

lotion-8

出典URL: https://www.kose.co.jp/sekkisei/product/detail/sekkisei.html

まるで雪のような、みずみずしい透明感のあるお肌に仕上げてくれる薬用美白化粧水。

スーッとするような爽快感のあるさっぱりとした使用感なのに、保湿力が高く冬場でも使用できます。

ハトムギ・トウキなどの和漢植物エキスをふんだんに配合されており、肌荒れしにくい肌に仕上げてくれます。

詳細を見る

 

■3位

エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション T 170ml 3,000円(税抜)

lotion-9

出典URL: https://www.shiseido.co.jp/sw/c/products/SWFG070410.seam?&shohin_pl_c_cd=897202&online_shohin_ctlg_kbn=1

最近肌にハリ・ツヤが無くなってきた、そんな悩みをもつ方におすすめしたい化粧水です。

さっぱり・しっとり・とてもしっとりと3つの中から使用感を選べるのが特徴です。

保湿成分に加えメラニンの生成を抑えてくれる美白有効成分も配合。

手でのせると手のひらが半分量の化粧水を吸収してしまうので、エリクシールはコットンにつけて塗るのを推奨しています。

詳細を見る

 

 

3.     人気化粧水の比較一覧表

メーカー

イプサ

ナチュリエ

無印良品

オルビス

SK-Ⅱ

富士フィルム

FANCL

KOSE

エリクシール

画像

lotion-2 lotion-3 lotion-4 lotion-5 lotion-12 lotion-6 lotion-7 lotion-8 lotion-9

商品名

ザ・タイムRアクア

ハトムギ化粧水

化粧水 敏感肌用・高保湿タイプ

オルビスユーローションボトル入り

フェイシャルトリートメントエッセンス

アスタリフトモイストローション

エンリッチ化粧液Ⅱしっとり

薬用雪肌精

シュペリエルリフトモイストローションT

容量

200ml

500ml

400ml

180ml

75ml

130ml

30ml

200ml

170ml

価格(税抜)

4,000円

650円

1,082円

2,700円

8,500円

3,800円

1,700円

5,000円

3,000円

テクスチャ

さっぱり

さっぱり

とろみのある

とろみのある

さっぱり

さっぱり

こっくり

さっぱり

さっぱり・しっとり・とてもしっとり

 

 

4.美容ライターが教える化粧水の塗り方!正しい方法って知ってた?

lotion-10

出典URL: https://unsplash.com/photos/LL1vA5sUs6g

化粧水がより浸透しやすくなる、正しい塗り方をご紹介します。

  1. まずは洗顔します。この時30℃くらいのぬるま湯で洗いましょう。
  2. 500円玉くらいの大きさの化粧水を手に出して、少し手で温めます。
  3. まずはもっとも乾燥しやすい頬やフェイスラインの広い部分にのせます。
  4. そこから口元、目の下、ひたいへと馴染ませていきます。鼻の脇、まぶたなど細かい所も忘れずに!
  5. 最後の仕上げに手のひらで顔をつつむように水分を肌内部に浸透させます。
  6. 乾燥が気になる方は、重ねづけしましょう。

コットンで塗る場合は、ひたひたになるまで化粧水をつけましょう。

またパッティングするときは強く叩くと赤くなって肌が傷ついてしまいます。

 

ゆっくり優しく包み込むようにつけていきましょう。

 

 

5.まとめ

出典URL: https://unsplash.com/photos/VSZATF3mIO8

今回は化粧水の選び方、年代別化粧水ランキング、正しい化粧水の塗り方をご紹介しました。

ぜひ自分にあった化粧水を選んでみてくださいね!