1.メイクブラシの選ぶポイント

1-1. 毛質で選ぶ

メイクブラシには人毛から天然毛まで様々な種類があります。人毛はコシが強く比較的安価、天然毛は刃物を一切使わず自然の毛を手で整えて作られており高価なものがほとんどです。それぞれの毛質によって、肌あたりが異なったり、向いている使い方があったりするので見ていきましょう。

 

・リス毛

毛先が細く、柔らかい肌あたりのメイクブラシです。チークやアイシャドウをふんわりと乗せるのに適した毛質です。ふわっと柔らかい灰リスの毛、灰リスよりもしっかりとした松リスの毛などリス毛の中でも種類があります。

 

・山羊毛

毛先が透明になっている珍しい毛です。柔らかくまとまりの良い毛質で、大きいサイズのブラシだとフェイスパウダーを乗せる時などに最適です。毛の量を調節して、ハイライトブラシやアイシャドウブラシなどにも使用されている比較的どの部分にも使いやすい毛です。

 

・イタチ毛

コシのある毛質で、濃く発色させたいリップやアイシャドウに良く使用される毛です。硬い毛の中でもイタチ科のコリンスキーの毛がとても高価で毛質も良く、プロの方もよく使うブラシです。

 

・ウォーターバジャー

太く短い毛が特徴的なウォーターバジャーのブラシは、アイブロウブラシの代表格です。コシが強く、太い線も細い線も描きやすいです。

 

・馬毛

光沢感のある毛が特徴的で美しい毛です。部位によって毛の特徴が変わるので、リップブラシやフェイスブラシ、アイシャドウブラシなど部位によって様々な使い方があります。天然毛の中では扱いやすく、耐久性に優れています。

 

・ナイロン

天然毛とは異なり毛先をカットしているため、コシが強く、硬めの毛質です。コンシーラーブラシやファンデーションブラシとして使用するのが向いています。

 

 

1-2. 発色で選ぶ

柔らかい毛質のブラシをアイシャドウやチークなどの色物に使用するとふんわりと柔らかな発色になります。一方でコシの強い毛質のブラシは色物を乗せるとしっかりとした発色になります。自分の好みやTPOに合わせた発色のブラシを使い分けることでメイクの幅も広がります。

 

1-3. セットを選ぶ

「ファンデーション用はこのブランド、アイシャドウ用はこのブランド…」と考えて購入するのは面倒な方におすすめなのがメイクブラシセットです。

メイクに必要なブラシが一通り揃っていて、メイク初心者の方におすすめです。価格はプチプラからデパコスまで様々、デザイン性が高い物も多く自分に合ったセットを見つけることができます。

 

2.メイクブラシ おすすめ人気ランキング

メイクブラシのおすすめ人気アイテムを、種類ごとに解説していきます。デパコス・プチプラ合わせて12アイテム紹介するので参考にしてください。

 

2-1. デパコス

・ファンデーション用

Shu uemura / ペタル55ファンデーションブラシ

makeup-brush-1

参照元:https://www.shuuemura.jp/?p_id=ABF015

 

フラットで密度の高いブラシがファンデーションを肌へ密着させ、誰でも簡単に綺麗に。大きな花びら型のブラシは大きい面が簡単に塗れ、小さな先端で細かい部分までムラなく仕上げることができます。

・コンシーラー用

BareMinerals / マックスカバーコンシーラーブラシ

makeup-brush-2

参照元:https://www.bareminerals.jp/item/BML-BM

一般的なコンシーラーブラシよりも少し面が大きめで、クマや大人にきびにも使いやすいブラシ。硬めの毛質でコシが強く、隠したい部分にフィットしカバーします。

 

 

・フェイスパウダー用

熊野筆 / G-8フェイス白

makeup-brush-3

参照元:https://www.chikuhodo.com/product/g_08.html

穂先がかなり大きいブラシで顔全体にパウダーを馴染ませるのに最適。灰リスと山羊の毛をブレンドしていて、肌あたりが柔らかで肌の曲線にフィットします。

 

 

・チーク用

白鳳堂 / G507チーク丸平

makeup-brush-4

参照元:https://www.hakuho-do.co.jp/products/detail1985.html

柔らかい灰リスと山羊の毛をブレンドしたこだわりのチークブラシで、チークを塗るのが苦手な方でも簡単に綺麗なチークを作ることができます。発色が柔らかく、ふんわりとした可愛らしい頬が完成します!

 

・アイシャドウ用

LUNASOL / アイシャドウブラシ(M)N

makeup-brush-5

参照元:https://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/product/details/pointmake/p0601008/

美しいアイシャドウのグラデーションを作るならコレ!毛質が柔らかく、力を入れずに色を乗せることができるから皮膚の薄いまぶたでも安心して使用できます。

 

・アイブロウ用

ADDICTION / アイブロウブラシ

makeup-brush-6

参照元:https://www.addiction-beauty.com/site/g/gMAJK/

大きめのアイブロウブラシだから、平均〜太めの眉を簡単に作れる優れもの。ふわっとした自然な眉毛をこれ1つで描くことができます。

2-2. プチプラ

・ファンデーション用

資生堂 / ファンデーションブラシ131

makeup-brush-7

参照元:https://www.shiseido.co.jp/sw/c/products/

資生堂のファンデーションブラシはリキッドやパウダー、クリームなど、どのファンデーションとも相性が良く、1つ持っていて損はない定番のメイクブラシです。

詳細を見る

 

・コンシーラー用

Felicela / タッチブラシ

makeup-brush-8

参照元:https://luckywink.co.jp/lineup/maketool/post-1080

適度な硬さがあり、隠したい部分をしっかりカバー。毛量が多くまとまりがあるので狙ったところにピンポイントでコンシーラーを乗せられます。

 

・フェイスパウダー用

ヴィセアヴァン / フェイスパウダーブラシ

makeup-brush-9

参照元:https://www.kose.co.jp/visee/avant/tool/eyeshadow_brush.html

フェイスパウダーブラシの中では小さめのサイズ感で、小鼻や目周りにもフィットし使いやすい。人工毛ですがチクチクせず、肌あたりも抜群です。

 

・チーク用

ORBIS / 新チークブラシ

makeup-brush-10

 

参照元:https://www.orbis.co.jp/small/1401020/

キューティクルに凹凸のある馬毛を使用し、粉含みの良いブラシを実現。適度にコシのある毛質なので、チークをぼかす時にも使いやすいです。

 

・アイシャドウ用

ROSY ROSA / アイシャドウブラシセット

makeup-brush-11

この価格で天然の馬毛100%使用!まぶたにフィットするサイズのブラシと面の小さめなブラシの2本セット。これさえあればアイシャドウブラシには困りません。

参照元:https://www.chantilly.co.jp/product/p4901604450733/

 

・アイブロウ用

ROSY ROSA / ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

makeup-brush-12

参照元:https://www.chantilly.co.jp/product/p4901604454267/

太めのブラシと細めのブラシが付いた1本で2つのアイブロウブラシが使える一石二鳥のアイテム!太い方は太眉やアイブロウのぼかしに使え、細い方は毛を描き足したり眉尻を描くのに最適です。

 

3.【年代別】メイクブラシ おすすめ人気ランキング

3-1. 10代

□1位

B IDOL / アイブラシW

makeup-brush-13

参照元:https://www.bidolbrand.com/product/brush/

アイホールにフィットする平筆と、涙袋にラメを乗せやすい細筆の2つが付いた1本でアイメイクが完成するアイシャドウブラシ。ラメ用に使えるブラシが珍しく、ラメ好きの方は必見です。

 

□2位

メイクル / スーパーカバーファンデーションブラシ

makeup-brush-14

参照元:https://luckywink.co.jp/lineup/maketool/post-3129

歯ブラシ型のファンデーションブラシでメイク初心者さんでも使いやすい!毛穴の凹凸を埋めてフラットな肌に仕上げてくれます。

 

□3位

ROSY ROSA / ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

太いブラシと細いブラシを使い分けることで、眉メイクが苦手な方でも描きやすい!毛が少ない部分を埋めるイメージでトントンとアイブロウを乗せるのがおすすめ。

makeup-brush-12

 

3-2. 20代

□1位

資生堂 / ファンデーションブラシ131

makeup-brush-7

このブラシ1つ持っていれば、どんなファンデーションとも相性がいいので便利!色々なファンデーションを試したい方でもこのブラシは欠かせないアイテムになるはず。

 

詳細を見る

□2位

ORBIS / 新スクリューブラシ

makeup-brush-15

綺麗な眉を作る為には、スクリューブラシが意外と重要!眉メイクの前にまずスクリューブラシで毛流れを整えることで、眉が描きやすくなります。パウダーやペンシルで眉を描いた後にもスクリューブラシを使用することで自然で垢抜けた眉を作ることができます。

https://www.orbis.co.jp/small/1401020/

□3位

ROSY ROSA / アイシャドウブラシセット

makeup-brush-11

綺麗なグラデーションを作るなら指塗りではなくアイシャドウブラシは必須。プチプラ価格だけど馬毛を使用しているので、まぶたに優しくフィットします。さらに2本セットだから、ブラシを何本も購入する手間が省けるのも嬉しい!

 

3-3. 30代

□1位

Shu uemura / ペタル55ファンデーションブラシ

makeup-brush-1

花びら型のブラシが持ちやすく肌へフィット。薄づきだけど毛穴の凹凸を埋めて、フラットかつ透明感のある仕上がりにしてくれる!厚塗り感も出ないので、素肌美人のように見せてくれます。

 

□2位

ORBIS / 新チークブラシ

makeup-brush-10

年々乾燥しやすくなる頬へは摩擦を与えないことで乾燥が和らぎます。肌あたりが柔らかなブラシで摩擦を与えず、乾燥肌や敏感肌でも刺激なく使えるチークブラシ。

 

□3位

Felicela / タッチブラシ

makeup-brush-4

硬めでコシがある小さめブラシでシミやクマ、ニキビ跡などをしっかりとカバー。毛先はチクチクせず、硬すぎないためファンデーションが削れる心配もなくコンシーラーを乗せることができます。

 

3-4, 40代

□1位

BareMinerals / マックスカバーコンシーラーブラシ

面が大きめのコンシーラーブラシだから、シミやクマを隠す以外にも、明るめのコンシーラーで口元や目の下のくすみを飛ばす時にも役立つブラシ。ブラシ先端を使うと細かい部分、面を使うと広い部分にも使用できる便利アイテムです。

 

□2位

LUNASOL / アイシャドウブラシ(M)N

ふんわりと色が乗り、グラデーションを美しく作ることができるアイシャドウブラシ。無難なメイクでもこのブラシを使うだけで上級者のような仕上がりに!大人のアイメイクには欠かせないブラシです。

makeup-brush-8

□3位

ヴィセアヴァン / フェイスパウダーブラシ

フェイスパウダーはパフではなくブラシを使うことでファンデーションの艶感を残し若々しい印象に。小さめのブラシだから小回りが効き、フェイスパウダー以外にもチークやシェーディング用としても使用できます。

 

3-5. 50代

□1位

白鳳堂 / G507チーク丸平

makeup-brush-4

メイクブラシの王道ブランド「白鳳堂」は最高級の毛質で、肌に当たっても負担がなく肌に乗せるのが気持ち良いブラシです。乾燥や紫外線、マスクによる摩擦などでダメージを受けやすい頬を守るようにふわっと肌に触れ、チークを乗せてくれます。

 

□2位

熊野筆 / G-8フェイス白

大きめのブラシでおでこや頬にもフェイスパウダーを乗せやすい。しなやかな毛質で、フェイスラインなどの曲線的な部分にもフィットします。

makeup-brush-3

□3位

ADDICTION / アイブロウブラシ

makeup-brush-6

時代によって眉メイクの流行は変わりますが、今の流行に合わせるならこのアイブロウブラシがおすすめ。大きめのブラシで細くないトレンド眉を作ることができます。

 

4.【メイクブラシ】人気ブランド一覧

ADDICTION

BareMinerals

B IDOL

Felicela

メイクル

白鳳堂

熊野筆

LUNASOL

ORBIS

ROSY ROSA

資生堂

Shu uemura

ヴィセアヴァン

 

5.メイクブラシの正しい使い方

ブラシは清潔に保つことが大切ですが、「洗いすぎないこと」が大切です!

特に天然毛は傷みやすく、頻繁に洗ってしまうと毛が抜けたりダメージを受けてパサついたりしてしまいます。

ブラシの洗う頻度は1〜2ヶ月に一度で大丈夫です!普段はブラシを使用した後はティッシュで軽く拭くなどを行うことでブラシが傷みにくく長持ちすることができますよ。

 

6.まとめ

メイクブラシのおすすめ人気ランキングを紹介しました。

使う部位によって大きさが違ったり、求める仕上がりによって選ぶ毛質が異なったりとメイクブラシは奥が深いです。

自分に合ったメイクブラシを見つけると、メイクがぐんと上手くなるのでぜひメイクブラシにもこだわってみてくださいね!