『ナイシトール』の飲み合わせNGは?効果・副作用、妊婦の服用も解説 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 『ナイシトール』の飲み合わせNGは?効果・副作用、妊婦の服用も解説 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

『ナイシトール』の飲み合わせNGは?効果・副作用、妊婦の服用も解説

参考になった5

2024/2/16
5,432
「ナイシトール」という市販薬をご存じですか?「脂肪を燃やす!余分な脂を出す!」というキャッチフレーズで小林製薬から発売されている漢方薬で、いくつか種類があります。

ダイエットや便秘・むくみ解消に関心のある方のなかには、ナイシトールシリーズが気になっている方もいるかもしれません。

この記事では、ナイシトールシリーズの効果や副作用、注意すべき飲み合わせなどについて解説します。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ナイシトールシリーズとは?


薬剤師

大道 容子さんのコメント

ナイシトールシリーズには、「ナイシトールZa」「ナイシトールGa」「ナイシトール85a」の3種類があります。 各種の違いを解説します。

PR

アクセス数1位

小林製薬

ナイシトールZa 315錠

最安値 3,799

生活習慣により蓄積した脂肪を燃焼

体に脂肪がつきすぎた、いわゆる脂肪太りで、特におなかに脂肪がたまりやすい方、便秘がちな方に適しています。生薬量28,000mgより抽出した防風通聖散エキス5,000mgを有効成分としています。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1日量:15錠中
防風通聖散エキス(5.0g)
効果・効能 体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮ふ炎、ふきでもの(にきび)
用法・用量 1回5錠、1日3回
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上服用可能、授乳婦は服用不可または授乳を避ける
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦い
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

小林製薬

ナイシトールGa 168錠

最安値 1,798

お腹が出てきたな…と感じたら

3,100mgの有効成分(防風通聖散エキス)が、おなかの脂肪の分解・燃焼を促します。生活習慣などによる肥満症や、高血圧や肥満に伴うむくみ・便秘の改善に効果があります。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1日量:12錠中
防風通聖散エキス62%量(3.1g)
効果・効能 体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮ふ炎、ふきでもの(にきび)
用法・用量 1回4錠、1日3回
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上服用可能、授乳婦は服用不可または授乳を避ける
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦い
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

小林製薬

ナイシトール85a 140錠

最安値 1,382

1日2回で肥満の解消

漢方処方(防風通聖散)から抽出したエキスを、乾燥して錠剤に仕上げた薬です脂肪の分解・燃焼を促し、肥満症の改善に効果があります。1日2回の服用で気になるおなかの脂肪を落とします。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1日量:10錠中
防風通聖散エキス50%量(2.5g)
効果・効能 体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮ふ炎、ふきでもの(にきび)
用法・用量 1回5錠、1日2回
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上服用可能、授乳婦は服用不可または授乳を避ける
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦い
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ナイシトールシリーズの効果・有効成分・特徴は?

ナイシトールシリーズの効果・有効成分・特徴は?

ナイシトールシリーズの有効成分は、3種類とも防風通聖散という漢方薬です。

防風通聖散には以下の18種類の生薬が含まれています。
防風(ボウフウ)、黄苓(オウゴン)、大黄(ダイオウ)、芒硝(ボウショウ)、麻黄(マオウ)、石膏(セッコウ)、白朮(ビャクジュツ)、荊芥(ケイガイ)、連翹(レンギョウ)、桔梗(キキョウ)、山梔子(サンシシ)、芍薬(シャクヤク)、当帰(トウキ)、川芎(センキュウ)、薄荷(ハッカ)、滑石(カッセキ)、生姜(ショウキョウ)、甘草(カンゾウ)

また、防風通聖散の効能は一般的に、「体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症」と表記されます。

脂肪の燃焼、便秘の解消、炎症の抑制といった働きにより、これらの効能を発揮します。 「ナイシトールZa」は満量処方、「ナイシトールGa」はその65%、「ナイシトール85a」はZaの50%の有効成分量を含んでいます。

こんなとき・こんな方に

こんなとき・こんな方に

防風通聖散は、お腹周りの脂肪や便秘症状が気になる方が主な対象です。脂肪の分解・燃焼を促すので、比較的体力のある方におすすめです。

逆に、痩せていて体力がない方や、胃腸の弱い方が飲んでしまうと、腹痛などの副作用が出やすくなるのであまりおすすめできません。

子どもにナイシトールシリーズは飲ませてもいい?妊婦さん・授乳中は?

子どもにナイシトールシリーズは飲ませてもいい?妊婦さん・授乳中は?

ナイシトールシリーズはいずれも、15歳未満の子どもは服用できません。

また、授乳婦の方はナイシトールを服用しないでください。どうしても服用する場合は、必ず授乳を避けてください。 妊婦の方は服用前に医師や薬剤師、登録販売者に相談が必要となります。

ナイシトールには便秘を解消する作用があるので、副作用を防ぐために服用中は他の便秘薬は使わないでください。


ナイシトールシリーズの飲み合わせ・服用方法などの注意点


薬剤師

大道 容子さんのコメント

ここからは、ナイシトールシリーズの飲み合わせや服用方法について解説します。

ナイシトールシリーズの服用方法は?

ナイシトールシリーズの服用方法は?

ナイシトールシリーズ各種の服用方法は以下の通りです。

「ナイシトールZa」:1回5錠、1日3回
「ナイシトールGa」:1回4錠、1日3回
「ナイシトール85a」:1回5錠、1日2回

漢方薬は通常、空腹時または食間(食後2時間後)に服用すると効果的とされています。

ナイシトールシリーズと飲み合わせの悪い薬

ナイシトールシリーズと飲み合わせの悪い薬

ナイシトールシリーズと飲み合わせの悪い薬は、同じように便秘解消の効果を持つ薬全てと、防風通聖散に含まれる18種類の生薬の含まれる医薬品全てです。

便秘薬の成分には、

・酸化マグネシウム
・ジオクチルソジウムスルホサクシネート(DSS)
・プランタゴ
・オバタ
・ビサコジル
・センナ
・センノシド
・ピコスルファートナトリウム


などがあります。 防風通聖散に含まれる成分と同じ生薬成分を摂取してしまうと、副作用が現れやすくなる危険性があります。

漢方薬は、ツムラやクラシエから販売されている「〇〇散」「〇〇湯」「〇〇飲」といった名称で販売されている物だけでなく、「ナイシトール」のようにカタカナの商品名で販売されていることもあるので、有効成分はよく確認しましょう。

また、ナイシトールに含まれる「甘草」は、「グリチルリチン酸」という成分が作用を発揮する生薬ですが、漢方薬でなくてもグリチルリチン酸を含む医薬品があります。グリチルリチン酸は炎症を抑える働きがあるので、のどの痛みを抑える薬や、総合感冒薬によく含まれています。

同様にナイシトールに含まれる「麻黄」は、「エフェドリン」という成分が作用を発揮する生薬で、鼻炎薬にはプソイドエフェドリン、咳止めにはメチルエフェドリンが含まれることがあります。

そのため総合感冒薬や鼻炎薬、咳止めを併用する場合、成分に注意しておいた方が良いでしょう。

今すぐ飲み合わせを確認するには?

EPARKお薬手帳 [PR]

飲み合わせの確認はこちら

今すぐ飲み合わせを確認したい方は、EPARKお薬手帳アプリがおすすめ。
病院で処方されたまたはご自身で購入した、今服用しているお薬と市販薬のチェックが可能!

他にもお薬と食品の飲み合わせもチェックできます。

アプリに今まで服用していたお薬や服用中のお薬をまとめて登録しておくことで、いつも簡単に飲み合わせチェックができるため、登録しておきましょう

\ 30秒で完了! /
さっそくチェックする

ナイシトールシリーズと一緒に使える市販薬はなに?症状別6選


薬剤師

大道 容子さんのコメント

上記ではナイシトールシリーズと飲み合わせの悪い薬を解説してきました。便秘薬というカテゴリーを避けることはできても、解熱鎮痛剤をのどの痛み止めとして使う場合や、総合感冒薬を使いたい場合、薬の選び方が少し難しくなると思います。

そこで、ここからはナイシトールシリーズと一緒に使える解熱鎮痛剤と総合感冒薬を各種3つずつ紹介していきます。

ナイシトールシリーズと一緒に使える解熱鎮痛剤 3選

まず、一緒に使える解熱鎮痛剤を3種類ご紹介します。ナイシトールシリーズが胃腸に作用する成分が含まれるため、比較的胃に優しい成分を選びました。 

PR

アラクス

ノーシンアセトアミノフェン錠 24錠

最安値 395

7歳から飲める胃に優しい解熱鎮痛薬

アセトアミノフェンのみの単味製剤で、7歳から服用できる解熱鎮痛薬です。小粒でのみやすい錠剤が、素早く溶けて、発熱・頭痛によく効きます。眠くなる成分が含まれておらず、また、ノンカフェインなので眠りを妨げることもありません。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中
アセトアミノフェン(300mg)
効果・効能 ●悪寒・発熱時の解熱
●頭痛・関節痛・咽喉痛・耳痛・筋肉痛・肩こり痛・腰痛・神経痛・歯痛・抜歯後の疼痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
用法・用量 ・成人(15歳以上):1回2錠、1日3回を限度とする
・7歳以上15歳未満:1回1錠、1日3回を限度とする
・7歳未満の乳幼児:服用しないこと
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

興和

コルゲンコーワAA 10錠

最安値 428

1回1錠で済む解熱鎮痛薬

胃にやさしく、1回1錠で効きます。ノンカフェインで、就寝前の服用にも適しています。眠くなる成分や習慣性のある成分(鎮静催眠成分)は含まれていません。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中
アセトアミノフェン(300mg)
効果・効能 ●悪寒・発熱時の解熱
●頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
用法・用量 ・成人(15歳以上):1回1錠、1日3回を限度とする。
・15歳未満の小児:服用しないこと
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ライオン

バファリンルナJ 12錠

最安値 559

水なしで飲めるチュアブルの解熱鎮痛薬

年齢に応じた服用量で、小・中・高校生にも使えます。学校生活を邪魔しないよう、眠くなる成分を含みません。水なしで飲めるチュアブル錠で、苦くないフルーツ味。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中
アセトアミノフェン(100mg)
効果・効能 ●月経痛(生理痛)・頭痛・腰痛・肩こり痛・筋肉痛・関節痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・歯痛・抜歯後の疼痛・神経痛・耳痛・外傷痛・咽喉痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 ・15才以上・・・1回量3錠、服用回数1日3回を限度とする
・11才以上15才未満・・・1回量2錠、服用回数1日3回を限度とする
・7才以上11才未満・・・1回量1錠、服用回数1日3回を限度とする
・7才未満・・・服用しないこと
タイプ チュアブル錠
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 フルーツ味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ナイシトールシリーズと一緒に使える風邪薬 3選

次に、ナイシトールシリーズと一緒に使える風邪薬を3種類ご紹介します。どれもグリチルリチン酸やエフェドリン・プソイドエフェドリン・メチルエフェドリンを含んでいません。

PR

佐藤製薬

ストナファミリー 40錠

最安値 1,098

ひき始めから11症状に効く

かぜの11の諸症状によく効く、家族向けの総合かぜ薬です。7歳以上の子どもから高齢の方まで適用します。血圧の高い方や濫用の恐れのある成分を避けたい方、常備薬をお探しの方におすすめです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 6錠中
アセトアミノフェン(900mg)、デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物(45mg)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(7.5mg)、グアイフェネシン(150mg)
効果・効能 かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒(発熱によるさむけ)、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 ・成人(15歳以上):1回2錠、1日3回
・7~14歳:1回1錠、1日3回
・7歳未満は服用しないでください
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 クロルフェニラミンマレイン酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

塩野義製薬

パイロンPL錠 24錠

最安値 944

風邪症状を感じたら

解熱鎮痛成分であるサリチルアミドとアセトアミノフェン、抗ヒスタミン成分であるプロメタジンメチレンジサリチル酸塩、痛みをおさえる働きを助ける無水カフェインの4つの有効成分の作用により、風邪の諸症状にすぐれた効果を発揮する非ピリン系のかぜ薬です。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 6錠中
サリチルアミド(648mg)、アセトアミノフェン(360mg)、無水カフェイン(144mg)、プロメタジンメチレンジサリチル酸塩(32.4mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、悪寒(発熱によるさむけ)、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 ・成人(15歳以上):1回2錠、1日3回
・15歳未満の小児:服用しないこと
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 プロメタジンメチレンジサリチル酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

シオノギヘルスケア

パイロンPL顆粒Pro 12包

最安値 1,286

医療用と同量の有効成分を配合

比較的胃腸障害の少ない2種類の解熱鎮痛成分配合。鎮痛剤の効き目を助け、頭痛をやわらげる無水カフェインの配合で効果を発揮します。また、プロメタジンメチレンジサリチル酸塩は抗ヒスタミン作用のほかに、抗コリン作用を持つため、鼻水・鼻づまり・くしゃみにも効果があります。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 4包中
サリチルアミド(1,080mg)、アセトアミノフェン(600mg)、無水カフェイン(240mg)、プロメタジンメチレンジサリチル酸塩(54mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、悪寒(発熱によるさむけ)、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 ・成人(15歳以上):1回1包、1日4回
・15歳未満の小児:服用しないこと
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊婦は相談の上使用可能、授乳婦は使用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 プロメタジンメチレンジサリチル酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

【比較表】この記事で紹介している市販薬

商品名

小林製薬ナイシトールZa 315錠

アクセス数1位

小林製薬ナイシトールGa 168錠

小林製薬ナイシトール85a 140錠

アラクスノーシンアセトアミノフェン錠 24錠

興和コルゲンコーワAA 10錠

ライオンバファリンルナJ 12錠

佐藤製薬ストナファミリー 40錠

塩野義製薬パイロンPL錠 24錠

シオノギヘルスケアパイロンPL顆粒Pro 12包

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

3,799

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,798

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,382

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

395

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

428

送料:要確認 楽天 詳細を見る

559

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,098

送料:要確認 楽天 詳細を見る

944

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,286

送料:要確認 楽天 詳細を見る
特徴 生活習慣により蓄積した脂肪を燃焼 お腹が出てきたな…と感じたら 1日2回で肥満の解消 7歳から飲める胃に優しい解熱鎮痛薬 1回1錠で済む解熱鎮痛薬 水なしで飲めるチュアブルの解熱鎮痛薬 ひき始めから11症状に効く 風邪症状を感じたら 医療用と同量の有効成分を配合
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます

ナイシトールシリーズの副作用ついて


薬剤師

大道 容子さんのコメント

ここからは、ナイシトールシリーズで予想される副作用について解説します。

一般的に考えられる副作用は?

一般的に考えられる副作用は?

ナイシトールシリーズに含まれる防風通聖散によって予想される副作用症状は以下の通りです。

・皮膚
発疹・発赤、かゆみ

・消化器
吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、はげしい腹痛を伴う下痢、腹痛

・精神神経系
めまい ・その他:発汗、動悸、むくみ、頭痛

また、重篤な副作用として間質性肺炎、偽アルドステロン症、ミオパチー、肝機能障害、腸間膜静脈硬化症が挙げられます。それぞれの自覚症状は以下の通りです。

・間質性肺炎
頭痛、息苦しい、発熱、空咳

・偽アルドステロン症
麻痺及び痛み、頭痛、体がだるい、手足のしびれ、筋肉の痛み、筋力の減退

・ミオパチー
筋肉の痛み、筋力の低下、筋肉のこわばり

・肝機能障害
皮膚が黄色くなる、嘔吐、白目が黄色くなる、尿の色が濃くなる、吐き気、食欲不振、かゆみ、体がだるい

・腸間膜静脈硬化症
腹痛・下痢・便秘・腹が張るなどを繰り返す

服用中は上記のような症状に特に注意してください。

こんな時は病院へ

こんな時は病院へ

上記でご紹介したような副作用がみられた場合は、直ちにナイシトールの使用を中止し、病院を受診してください。

また、肥満症以外の「高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)」の効能で使用している場合で、ナイシトールを使ってもほとんど効果がみられなかったときも、使用を中止して医師や薬剤師・登録販売者に相談してください。


『ナイシトールシリーズ』に関するQ&A


『ナイシトールシリーズ』に関するQ&A

ここでは、ナイシトールシリーズに関して、よくある質問をまとめました。

ナイシトールを飲めば痩せますか?
個人差があるので絶対に痩せるとは言い切れません。防風通聖散は脂肪を燃焼させる作用があり、また便秘も解消する効果を持ちます。

しかし、どの程度効くかは個人の体質や遺伝、生活習慣にも左右されます。

ナイシトールは匂いますか?
ナイシトールシリーズは錠剤で飲みやすくなっていますが、多少漢方薬独特の匂いはします。漢方は匂いも薬の効果を発揮させる要素になる、という考え方をします。

ナイシトールと一緒に服用できない漢方薬には、例えばどんなものがありますか?
比較的メジャーな漢方薬を挙げると、インフルエンザなどの際に用いる麻黄湯、のどの痛みに使う桔梗湯、風邪の引き初めに使う葛根湯、婦人科の漢方薬である当帰芍薬散、こむら返りに使う芍薬甘草湯などがあります。

ナイシトールはどのくらいの期間使えばよいですか?
便秘の解消に用いる場合は1週間程度、肥満症やむくみに用いる場合は1か月程度を目安としてください。

長期連用するほど副作用のリスクも上がりますので、効果が出ているかどうか、副作用は出ていないかという点に注意しながら服用しましょう。

肥満解消のために、生活習慣でどんなことに気を付ければよいですか?
ウォーキングなど適度な運動を継続すること、タンパク質・ビタミン・ミネラルを摂取し脂質や糖質を抑えたバランスの良い食事をすること、睡眠をしっかりとることが大切です。

まとめ


まとめ

本記事ではナイシトールシリーズの紹介と、有効成分である防風通聖散の効果や副作用、飲み合わせの悪い薬や飲み合わせ可能な解熱鎮痛剤と総合感冒薬の紹介をしてきました。

肥満症の解消のためにでナイシトールを使用している場合、効果の現れ方には個人差があることを理解して服用してください。肥満症の改善には漢方薬に頼るだけでなく、運動や食事内容の見直しも大切です。

その上で、ナイシトールを飲んでいる最中に風邪薬や解熱鎮痛剤を飲む必要が出た場合は、本記事を参考にしていただければと思います。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集