1.ケロリンとは


エバステルALは花粉症をはじめとする季節性アレルギーやハウスダストによるアレルギー性鼻炎による症状を抑えるアレルギー専用鼻炎薬です。
私たちが花粉やハウスダストなどのアレルゲンを吸い込んだ時、体の中ではヒスタミンという物質が分泌されます。


このヒスタミンによりアレルギー反応が起こり、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー症状が起こります。
エバステルALはこのヒスタミンが作用する受容体をブロックすることによりアレルギーを抑え、症状を改善する効果を発揮します。

また、エバステルは1日1回寝る前に服用すれば24時間にわたり効果が持続します。
従来のアレルギー薬に比べ、比較的眠気や口の渇きなどの副作用が少ないのも特徴です。

1-1. ラインナップ・価格

規格 参考価格(税抜)
6錠 1,400円
12錠 2,000円

 

1-2. 効果・効能

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:鼻みず、鼻づまり、くしゃみ

1-3. 成分・分量

成分 分量 はたらき
エバスチン 5mg アレルギーによる鼻水、鼻づまり、くしゃみの症状を改善します。

 

1-4. 用法・用量

下記の量を就寝前に水又は温湯で服用してください。

年齢 用量
15歳以上 1錠 1回
15歳未満 服用しないこと

1-5. 副作用

箇所 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ
消化器 吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛、舌炎
精神神経系 めまい、不眠、頭痛、だるさ、しびれ感
循環器 動悸、血圧上昇
泌尿器 排尿困難、頻尿、尿糖
その他 むくみ、ほてり、鼻腔内乾燥、胸部圧迫感、体重増加、月経異常、脱毛、味覚異常

 

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

〇ショック(アナフィラキシー)
服用後すぐに、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。

〇肝機能障害
発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。


〇服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、添付文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
ロのかわき、眠気、下痢

2.エバステルALとの飲み合わせで気を付けるものはある?

エバステルALと他のアレルギー薬は、作用が重複する恐れがあるため併用しないでください。
また、ヒスタミンをブロックする薬剤は風邪薬や乗り物酔い、睡眠改善薬などにも入っていることがあります。本剤と併用する場合は一度薬剤師にご相談下さい 。

3.エバステル ALに関するQ&A


こちらではエバステルに関するよくある質問や購入方法について解説しています。
是非ご参考ください。

3-1. エバステルALは眠気が全く出ないのでしょうか?

エバステルALのようにヒスタミンを抑える薬剤はたくさんの種類があります。
エバステルALは従来の抗ヒスタミン薬に比べ、比較的眠気が少ないタイプのお薬ですが、全く出ないわけではありません。
そのため、服用後の運転や機械の操作は控えていただくようにお願いします。

3-2. エバステルALは蕁麻疹にも効きますか?

市販のエバステルALの効能・効果は花粉、ハウスダスト(室内塵)などによるくしゃみ、鼻水、鼻づまり等の鼻アレルギー症状の緩和です。蕁麻疹への効能・効果は認められていませんので使用は控えていただくようお願いします。

3-3. エバステルALはステロイドですか?

エバステルALはステロイドではありません。
エバステルALはアレルギー反応を起こす物質、ヒスタミンを抑える抗ヒスタミン薬です。
ステロイドは体内で作られる副腎皮質ホルモンを元に創成された薬剤で、両者はまったく異なるものです。

3-4. エバステルALが近くのドラッグストアで売っていません。通販で購入できますか?

エバステルALは第2類医薬品に分類され、薬剤師または登録販売者の管理のもとドラッグストア、薬局、インターネットにて購入することができます。
もし、近くでお求めになれない場合はインターネットからの購入が便利です。

3-5. エバステルALを服用できない人はいますか?

過去にエバステルALでアレルギーを起こしたことがある人、15歳未満の方は服用ができません。
また授乳中の方は、服用後の授乳を避けていただくようにお願いします。
妊娠中の方は服用前に医師や薬剤師にご相談のうえご使用いただくようお願いします 。

 

4.まとめ

今回はアレルギー専用鼻炎薬であるエバステルALについて解説しました。
エバステルALは就寝前に1回1錠服用するだけで24時間にわたり効果が持続します。
アレルギーによるくしゃみや鼻づまりなどの辛い症状を長時間にわたり抑えてくれるのはとても頼もしいですよね。


抗ヒスタミン薬の副作用として起きやすい、眠気や口の渇きが起きにくいのも嬉しいポイントです。
皆さんもエバステルALを上手に使って、辛いアレルギー症状から解放され、快適な毎日を送りましょう。

出典元:https://hc.kowa.co.jp/otc/484