1.ルビーナめぐりとは

ルビーナめぐりとは、タケダ製薬より発売されている第二類医薬品の漢方薬です。

漢方における女性三大漢方のひとつである当帰芍薬散をベースに、人参を加えた当帰芍薬散加人参という漢方処方です。

当帰芍薬散には、血のめぐりを良くすることで貧血や冷え性を改善する効果があります。
血のめぐりが良くなると、栄養や酸素を全身に行き渡らせることができるようになり、代謝が活発になります。
水のめぐりにも効果的な漢方が含まれており、冷えやむくみにも効果的な漢方薬です。

この当帰芍薬散に体力低下や食欲不振に効果のある人参を加えて当帰芍薬散加人参としたものがルビーナめぐりで、
冷え性で疲れやすい方のむくみや生理痛、更年期障害に効果を示します。

1-1. ラインナップ・価格

内容量 参考価格(税抜)
60錠 1,300円
120錠 2,300円

 

取り置き利用でのセット購入がお得

【第2類医薬品】ルビーナめぐり 60錠 3個セット | 武田薬品

ルビーナめぐり 60錠

3個セット4039円(税込)で購入可能です。
(定価購入より251円お得!)

取り置き可能店舗はこちら

ルビーナめぐり 120錠

4個セット8,007円(税込)で購入可能です。
(定価購入より2,113円お得!)

取り置き可能店舗はこちら

 

もちろん送料はかかりません!上記ボタンより、お近くの取り置き可能店舗をお探しください。

 

1-2. 効果・効能

体力虚弱で胃腸が弱く、冷え症で貧血の傾向があり、疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:
むくみ、月経痛、頭重、足腰の冷え症、月経不順、月経異常、産前産後あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、更年期障害、めまい・立ちくらみ、肩こり、腰痛、しみ、耳鳴り、しもやけ

1-3. 成分・分量

成分 分量 はたらき
トウキ 1,750mg 血行を改善することで体を温め、貧血を改善します。更に、冷え性や月経不順、更年期障害も改善します。
タクシャ 1,750mg 利水効果を持ち、水のめぐりを良くしてむくみを改善します。膀胱炎や尿道炎を改善します。
センキョウ 1,500mg 血行を改善することで体を温め、貧血を改善します。生理痛や冷え性も改善します。
シャクヤク 2,000mg 鎮痛効果があり、生理痛にも効果を示します。月経不順や冷え性を改善します。
ブクリョウ 1,750mg 利水効果を持ち、水のめぐりを良くしてむくみを改善します。生理不順や生理痛、更年期障害に効果を示します。
ビャクジュツ 1,500mg 利水効果を持ち、水のめぐりを良くしてむくみを改善します。胃腸を整える効果もあります。
ニンジン 1,000mg 体力低下や食欲不振、消化不良を改善します。滋養強壮を高め、胃腸を整える効果もあります。

1-4. 用法・用量

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 3錠 3回
7歳以上 15歳未満 2錠
7歳未満 服用しないでください。

1-5. 副作用

関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ
消化器 吐き気、食欲不振、胃部不快感、腹痛

 

2.ルビーナめぐりを飲むにあたって気を付けることはある?

ルビーナめぐりを飲むにあたって気を付けることはあるのでしょうか?

基本的には副作用などの心配は少ない漢方薬です。

服用を始めて発疹や食欲不振、下痢などの症状が出た場合は一旦服用を中止して、医師や薬剤師などに相談するようにしましょう。

3.ルビーナめぐりの正しい飲み方

ルビーナめぐりの飲み方は「食前もしくは食間に、水またはお湯でかまずに服用する。」とされています。

食前、食間の服用では、胃の中が胃酸により強い酸性になるため、漢方薬独特の副作用を軽減し、効果を高めることができます。
このため、できるだけ食前、食間に服用するようにしましょう。

 

食前、食間の服用では、胃の中が胃酸により強い酸性になるため、漢方薬独特の副作用を軽減し、効果を高めることができます。 このため、できるだけ食前、食間に服用するようにしましょう。

4.ルビーナめぐりに関するQ&A

ルビーナめぐりは女性の不調に効果的な漢方薬ですが、PMSや更年期障害にも効果があるのでしょうか?

生理前後は血流が停滞し、冷えを感じたり貧血にもなりやすい時期です。肩こりや頭痛の症状も出てきやすくなります。
このため、血行を改善して体を温めるルビーナめぐりを服用することで症状の改善が期待できます。

さらに、当帰芍薬散は体力虚弱で、冷えや貧血のある疲労しやすい方の更年期障害に効果が期待できるため、当帰芍薬散を含むルビーナめぐりもこのような更年期障害にお困りの方におすすめできる漢方薬です。

4-1. ルビーナめぐりはどこに売っていますか?

ルビーナめぐりは、お近くの薬局やドラッグストア、一部ネットショップでも販売されています。
冷えやむくみ、生理痛や更年期障害で悩まれている方は、一度薬剤師や登録販売者に相談して購入を検討されてはいかがでしょうか。

4-2. ルビーナめぐりは肌のトラブルにも効果がある?

当帰芍薬散は、ホルモンバランスの乱れによる肌荒れに効果があります。

また、血行や水のめぐりを改善することで、代謝を活発にして皮膚に栄養や酸素を送り届けることができます。
ルビーナめぐりはシミに対しても効果を期待することができます。

4-3. ルビーナめぐりは肌のトラブルにも効果がある?

当帰芍薬散は、ホルモンバランスの乱れによる肌荒れに効果があります。

また、血行や水のめぐりを改善することで、代謝を活発にして皮膚に栄養や酸素を送り届けることができます。
ルビーナめぐりはシミに対しても効果を期待することができます。

4-4. ルビーナめぐりは飲むと痩せる?

ルビーナめぐりには、タクシャやブクリョウ、ビャクジュツのような利水効果のある生薬が配合されています。
水の代謝を改善して、尿として排泄させることでむくみを改善するため、水太りを解消することが期待できます。

4-5. ルビーナめぐりはピルと併用しても大丈夫?

当帰芍薬散とピルを併用してPMSや更年期障害を治療するとより効果が期待できる場合もあります。
ルビーナめぐりとピルの併用に関してもは基本的には問題はありません。
しかし、自己判断で服用を開始せず、主治医に相談の上服用するようにしましょう。

5.まとめ

ルビーナめぐりは、当帰芍薬散をベースに人参を加えた当帰芍薬散加人参という漢方薬が元になった漢方薬です。

冷えがあり疲れやすい方の生理痛や頭重のほか、更年期障害にも効果が期待できます。


さらに血液や水のめぐりを改善して、肌の代謝を促し、顔のシミに対しても効果が期待できます。

女性特有の不調でお悩みの方は、お近くの薬局やドラッグストアで薬剤師に相談してルビーナめぐりの購入を検討してみてはいかがでしょうか。