サンコバ点眼液の市販薬を紹介!薬局で処方されるサンコバ点眼液の成分や価格、購入方法を比較! – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 サンコバ点眼液の市販薬を紹介!薬局で処方されるサンコバ点眼液の成分や価格、購入方法を比較! | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • サンコバ点眼液の市販薬を紹介!薬局で処方されるサンコバ点眼液の成分や価格、購入方法を比較!

サンコバ点眼液の市販薬を紹介!薬局で処方されるサンコバ点眼液の成分や価格、購入方法を比較!

参考になった0

2024/5/14
477
私たち現代人は、パソコン・スマートフォンの長時間使用などによって目を酷使することが多い生活です。夕方になってくると、目の痛みやかすみ、充血などの眼精疲労を感じることはありませんか?

サンコバ点眼液は、有効成分として「シアノコバラミン」を含む医療用医薬品で、眼精疲労に効果を示します。

本記事では、そんな眼精疲労に用いられるサンコバ点眼液について薬効を示す仕組みや副作用について解説していきます。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

サンコバ点眼液とは


薬剤師

田代 のぞみさんのコメント

サンコバ点眼液は、有効成分「シアノコバラミン」が眼精疲労に効果を示す点眼薬です。
医療用医薬品の一つで、医師の処方せんに基づいて使用されます。

作用の仕組みと成分・効果

サンコバ点眼液の有効成分「シアノコバラミン」は、水溶性ビタミンのひとつであるビタミンB12です。
 
ヒトの眼は、カメラのレンズのような働きをしている「水晶体」の厚さを調節することによって、ピントを合わせています。この時に働くのが、「毛様体筋」という筋肉です。毛様体筋が伸縮することで水晶体の厚さを変化させていて、近くのモノを見る時は毛様体筋に力が入って水晶体を厚くさせてピントを合わせます。スマートフォンなどの画面を手元で見続けていると、常に毛様体筋に力が入り続ける状態であるため、これが目の疲れとつながるのです。
 
シアノコバラミンは、この毛様体筋をはじめとする目のピント調節に関係する筋肉の働きを改善させて、眼精疲労に効果を示します。

どんな時に使われる?

サンコバ点眼液の効能・効果および用法・用量は以下のとおりで、先にも説明したように、眼精疲労に効果を示します。
効能・効果:調節性眼精疲労における微動調節の改善
用法・用量:1回1~2滴を1日3~5回点眼する


サンコバ点眼液の市販薬はある?購入するにはどうすればいい?


サンコバ点眼液の市販薬はある?購入するにはどうすればいい?

サンコバ点眼液は医師の処方に基づいて使用される医療用医薬品ですが、有効成分「シアノコバラミン」が配合された点眼薬はドラッグストア等でも購入可能です。

サンコバ点眼液とシアノコバラミンを含む市販薬に違いはある?

有効成分として「シアノコバラミン」だけを含む市販の点眼薬はありませんが、他の有効成分と一緒に配合されているものは市販されています。同時に配合されている成分としては、シアノコバラミンと同じくピント調節機能を改善させる「ネオスチグミンメチル酸塩」や、目の潤いを保つ「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」、栄養成分である「ビタミンA」などがあります。
 
疲れ目の症状に適した有効成分が同時配合されている商品を選ぶのがポイントです。


市販で購入できるシアノコバラミンを含む市販薬


市販で購入できるシアノコバラミンを含む市販薬

市販されているシアノコバラミンを含む点眼薬について、疲れ目の症状ごとにどのような市販薬を選ぶとよいか、説明していきます。

かすみ目が気になる方は【ピント調節機能を改善させる成分を含むもの】

シアノコバラミン以外に、ピント調節機能を改善させる成分としてよく配合されているのは「ネオスチグミンメシル酸塩」です。
 
ネオスチグミンメシル酸塩は、アセチルコリンという神経伝達物質の分解を抑制することによって眼球付近にある副交感神経を活性化させます。それにより、毛様体筋の収縮をサポートして、ピント調節機能を改善させます。
 
シアノコバラミンと同配合されている市販薬を選択すると、かすみ目に対してダブルで効果を発揮するでしょう。

ドライアイが気になる方は【目の潤いを補う成分を含むもの】

パソコンやスマートフォンの画面を見続けていると、無意識のうちにまばたきが少なくなったりして、目が乾燥しやすくなります。目が乾燥しやすいと傷つきやすくもなるため、人工涙液(塩化ナトリウムや塩化カリウム)や角膜保護成分などで目の潤いを補うことが重要となります。
 
市販されている点眼薬には、角膜保護成分として「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」や「ヒアルロン酸ナトリウム」などが配合されています。

目の充血が気になる方は【目の栄養成分を含むもの】

普段は目立たない目の血管ですが、目を酷使したり、炎症が起きたりすると、血管が拡張して赤く見えるようになります。これが充血した状態です。疲れ目による充血は、目に栄養分を届けるために血管が拡張するため、充血した状態となります。
 
この場合、目の血行を促進させたり、目に栄養分を与えて疲れ目そのものを改善させることで、充血を抑えることができます。よく配合される成分としては、「パンテノール」「ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)」「タウリン」「L-アスパラギン酸カリウム」などがあります。


【厳選】有効成分シアノコバラミンを含む市販薬 9選


先にも説明したように、サンコバ点眼液のように有効成分「シアノコバラミン」のみの市販の点眼薬はありません。シアノコバラミンと他の有効成分が同時配合された商品について、気になる症状別におすすめの点眼薬をセレクトしました。製品を選ぶ際は、清涼感を感じる成分が含まれているかどうか(スーッとするかどうか)もお好みに合わせて気にしてみるとよいでしょう。

特にかすみ目が気になる方におすすめの点眼薬3選

かすみ目が気になる方には、ピント調節機能を改善させる成分が複数配合された点眼薬がオススメです。「シアノコバラミン」とともに「ネオスチグミンメシル酸塩」が配合された点眼薬をご紹介します。

PR

参天製薬

ソフトサンティアひとみストレッチ 5mL×2

凝り固まった目のピント調節筋をほぐす

目のピント調節機能を改善させるシアノコバラミンとネオスチグミンメシル酸塩がダブルで配合された点眼薬です。コンタクトレンズを使っていない方はもちろん、ソフト・ハードともにコンタクトレンズを装着している方も使用可能ですので、使う人を選びません。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン)(0.02%)、ネオスチグミンメシル硫酸塩(0.005%)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)(0.1%)
効果・効能 目の疲れ、ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1日5~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ

PR

第一三共ヘルスケア

NewマイティアCLビタクリアC

疲れ目によく効き、爽快なさし心地

3つの有効成分(シアノコバラミン、ネオスチグミン、ピリドキシン)が最大濃度配合されて、疲れ目によく効きます。

清涼感のあるスッキリ爽快なさし心地の点眼薬です。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1mL中
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)(1mg)、シアノコバラミン(ビタミンB12)(0.2mg)、ネオスチグミンメシル硫酸塩(0.05mg)
効果・効能 目の疲れ、ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1日5~6回・1回2~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

ロート製薬

ロートリセグロウ

さしやすさにもこだわった点眼薬

有効成分シアノコバラミンを最大濃度配合しており、同時配合されている3つの有効成分とともに目の疲れを改善させます。

1滴が少量になるスリムなボトルで軽い力でさすこともでき、使いやすさにもこだわっています。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(0.002%)、ビタミンB6(0.1%)、ネオスチグミンメチル硫酸塩(0.005%)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(0.03%)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(0.5%)
効果・効能 目の疲れ、ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着している時の不快感、目のかすみ(目やにの多い時など)、目のかゆみ、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
用法・用量 1日5~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

特にドライアイが気になる方におすすめの点眼薬3選

ドライアイが気になる方には、人工涙液や角膜保護成分が含まれた点眼液がオススメです。「シアノコバラミン」とともに角膜保護成分などが同時配合された点眼薬をご紹介します。

PR

大正製薬

アイリス50 14ml

最安値 489

眼精疲労に幅広く効果を示す

ピント調節機能を改善させるネオスチグミンメチル硫酸塩とビタミンB12に加え、眼粘膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、タウリン、新陳代謝を促進する活性型ビタミンB2が配合された点眼薬。眼精疲労のさまざまな眼不調に幅広く効果を示します。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ネオスチグミンメチル硫酸塩(0.005%)、シアノコバラミン(ビタミンB12)(0.02%)、フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム(活性型ビタミンB2)(0.05%)、タウリン(1.0%)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(0.5%)
効果・効能 目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のつかれ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかゆみ
用法・用量 1日3~6回・1回2~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

参天製薬

サンテ PC 12ml

最安値 632

ブルーライトなどによる目の疲れに

パソコンやスマートフォンの使用による目の疲れを改善させる点眼薬です。8つの有効成分が幅広い症状に効果を示します。

清涼感はありますが、目にしみない、優しいさし心地です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン)(0.02%)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(0.5%)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)(0.1%)、ネオスチグミンメチル硫酸塩(0.002%)、タウリン(0.1%)、グリチルリチン酸二カリウム(0.1%)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(0.01%)、塩酸テトラヒドロゾリン(0.03%)
効果・効能 紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、目の疲れ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1日5~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

ゼリア新薬

ビュークリアビタコンタクト

シンプルな処方の点眼薬

目の疲れによく効くシアノコバラミンと、角膜の乾燥を防ぐコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、目に栄養分を補給するタウリンが配合された点眼薬です。ソフト・ハードともにコンタクトレンズを装着している方も使用いただけます。

清涼化剤を使用していないので、ソフトなさし心地なのもポイントです。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) シアノコバラミン(ビタミンB12)(0.02%)、タウリン(0.1%)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(0.1%)
効果・効能 目の疲れ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、ソフトコンタクトレンズ又はハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1日3~6回・1回1~2滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ

特に目の充血が気になる方におすすめの点眼薬3選

目の充血が気になる方には、目の栄養成分が複数配合された点眼薬がオススメです。「シアノコバラミン」とともに目の栄養が複数配合された点眼液をご紹介します。

PR

第一薬品工業

アイルビーナV 15mL

目の新陳代謝を高めるアミノ酸も同時配合

目の新陳代謝を高めるアミノ酸や、目の炎症を抑えるイプシロン-アミノカプロン酸なども同時配合された点眼薬です。目の疲れによる様々な不快症状に対して、幅広く効果を示します。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100mL中
ネオスチグミンメチル硫酸塩(5mg)、イプシロン-アミノカプロン酸(1,000mg)、グリチルリチン酸二カリウム(250mg)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(30mg)、シアノコバラミン(ビタミンB12)(10mg)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)(50mg)、L-アスパラギン酸カリウム(1,000mg)、タウリン(500mg)
効果・効能 目の疲れ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1日3~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

参天製薬

サンテメディカル12 12ml

最安値 651

4つの有効成分を最大濃度配合

ピント調節機能を改善させるシアノコバラミン、ネオスチグミンと目の乾きを潤すコンドロイチン硫酸、目の炎症やかゆみを抑えるクロルフェニラミンの4つの有効成分を最大濃度配合した点眼薬です。目の新陳代謝を高める栄養成分も配合され、眼精疲労全般によく効きます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン)(0.02%)、ネオスチグミンメチル硫酸塩(0.005%)、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(0.5%)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)(0.05%)、パンテノール(0.05%)、L-アスパラギン酸カリウム(0.5%)、タウリン(0.5%)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(0.03%)、イプシロン-アミノカプロン酸(1.0%)、グリチルリチン酸二カリウム(0.1%)、硫酸亜鉛水和物(0.05%)、塩酸テトラヒドロゾリン(0.03%)
効果・効能 目の疲れ、結膜充血、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1日5~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

参天製薬

サンテドゥ 12ml

最安値 595

血流を良くする天然型ビタミンEも同時配合

血流を良くする天然型ビタミンEも同時配合された目の疲れによく効く点眼薬です。

爽やかな清涼感がありますが、目にしみるほどではなく、程よい使い心地であることもポイントです。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン)(0.015%)、天然型ビタミンE(酢酸d-α-トコフェロール)(0.02%)、ネオスチグミンメチル硫酸塩(0.002%)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(0.01%)、グリチルリチン酸二カリウム(0.1%)
効果・効能 目の疲れ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、結膜充血、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1日5~6回・1回1~3滴
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 記載なし
錠剤・タブレットの大きさ
薬の風味
眠くなる成分
胃の粘膜を保護する成分
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ


商品比較表


商品名

参天製薬ソフトサンティアひとみストレッチ 5mL×2

第一三共ヘルスケアNewマイティアCLビタクリアC

ロート製薬ロートリセグロウ

大正製薬アイリス50 14ml

参天製薬サンテ PC 12ml

ゼリア新薬ビュークリアビタコンタクト

第一薬品工業アイルビーナV 15mL

参天製薬サンテメディカル12 12ml

参天製薬サンテドゥ 12ml

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

489

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

632

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

651

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

595

送料:無料 Amazon 詳細を見る
特徴 凝り固まった目のピント調節筋をほぐす 疲れ目によく効き、爽快なさし心地 さしやすさにもこだわった点眼薬 眼精疲労に幅広く効果を示す ブルーライトなどによる目の疲れに シンプルな処方の点眼薬 目の新陳代謝を高めるアミノ酸も同時配合 4つの有効成分を最大濃度配合 血流を良くする天然型ビタミンEも同時配合
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


サンコバ点眼液の市販薬を使用するときのポイントや注意点について


サンコバ点眼液の市販薬を使用するときのポイントや注意点について

気軽に使いがちの点眼薬ですが、使用時にいくつか注意していただきたいポイントがあります。

使用するときのポイント・副作用はあるの?

市販の点眼薬にも副作用が起こる可能性があります。ほとんどが眼の痛みやかゆみ、充血などの目の局所的な症状です。まれに過敏症として発疹やじん麻疹などの全身性の症状も現れることがありますので、いつもと違うなと感じるような違和感があれば使用を中止し、医療機関を受診するようにしてください。

他の薬との組み合わせについて

眼精疲労に効果を示す市販の点眼薬は、多くの製品で他の薬との併用に関しては制限がありません。気になる場合は、店頭の薬剤師や登録販売者に相談するようにしましょう。

こんなときは病院へ

2週間程度使用を続けていても症状の改善が見られない場合は、使用を中止して医療機関を受診するようにしましょう。ただの疲れ目ではなく、なにか別の病気が原因である可能性も否定できません。
 
どんな病気であっても早期発見・早期治療が大切ですので、市販薬だけで対処するのではなく、必要に応じてきちんと医療機関を受診するようにしてください。


サンコバ点眼液の市販薬に関するQ&A


サンコバ点眼液の市販薬に関するQ&A

サンコバ点眼液の市販薬について、よくお問い合わせをいただく内容を説明していきます。同じお悩みや気になることがあれば、ぜひご確認ください。

点眼液の正しい点眼方法を知りたい
正しい点眼方法は以下のとおりです。
1.手を石けんで良く洗う
2.下まぶたを軽くひっぱり、点眼する
※この時、容器の先がまぶたやまつ毛、眼球に触れないようにする
3.点眼後はまばたきをせずに目を閉じて、あふれた点眼液をティッシュ等で軽くふき取る
4.目頭~鼻の付け根部分を軽く押さえてしばらく(1~5分)待つ
 
一度に何滴も点眼しても、薬が目からあふれてしまうだけで、効果に変わりはありません。決められた滴数を守るようにしましょう。
点眼薬の保管方法は?
市販されている点眼薬は、常温で保存できるものがほとんどです。直射日光が当たらない場所で保管するようにしてください。
 
また、一度開封したら1ヶ月以内を目安に使い切るようにしましょう。パッケージ等にも使用期限は記載されていますが、未開封の場合の期限であることがほとんどです。一旦開封すると、使用方法や保管方法によっては雑菌の繁殖のリスク等もありますので、長期間使い続けることは避けましょう。
コンタクトレンズをつけていますが、点眼薬を使用しても良い?
市販されている点眼薬には、コンタクトレンズをつけていても使えるかどうかが記載されていることがほとんどです。気にせずに点眼薬を使用すると、点眼薬に含まれる成分がコンタクトレンズに吸着してしまうこともあるので、注意が必要です。
 
眼精疲労に効果を示す点眼薬の多くはコンタクトレンズを装着している方も使用いただけます。(ただし、カラーコンタクトレンズをつけている方は使用できないことが多いです。)製品ごとに添付文書やパッケージの記載を確認するようにしてください。


まとめ


まとめ

普段の生活の中でも目の疲れを感じることは良くあると思います。そんなときに気軽にセルフケアとして使用できるのが、今回ご紹介したような「シアノコバラミン」を含む点眼薬です。シアノコバラミン以外の有効成分も複数同時配合されている点眼薬ばかりですので、気になる眼精疲労の症状によって点眼薬をお選びいただくとよいでしょう。
 
眼精疲労が続くと、目の症状だけでなく頭痛や肩こりも引き起こすことがあります。日常生活を送る中で、目を酷使しないように日頃から意識することも大切です。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

人気の記事

新着の記事

特集