1.シェーバーの種類

シェーバーには大きく分けて3つの種類があります。種類によって特徴が異なります。

1-1. 往復式シェーバー

shaver-0001

出典元:https://www.braun.jp/ja-jp/

往復式シェーバーは、外側の刃がヒゲを立たせる役割を担い、内側の刃が左右に往復しヒゲを剃っていくタイプのシェーバーです。

しっかりと深剃り出来るのが特徴。刃の数が5枚など多い商品ほど、剃り残しなどが起こりにくく短い時間でしっかり剃れます。ヒゲが太く濃い方へおすすめ。

刃の枚数が少ないものや綺麗に剃れないものを選んでしまうと、シェーバーを何度も肌に往復させることになり肌が傷ついてしまうこともあります。
往復式シェーバーは商品が多数販売されているため、肌への負担も考えながらよく吟味して購入することが大切です。

1-2. 回転式シェーバー

shaver-0002

出典元:https://www.philips.co.jp/c-p/

回転式シェーバーは、外側の刃が円形になっており、内側の刃が回転をすることでヒゲを剃っていくタイプのシェーバーです。

1度に広範囲のヒゲを剃れるため、肌への負担が少ないのが特徴。敏感肌の方

や、ヒゲが薄い方へおすすめ。

もみあげやヒゲの一部分など、剃りたくない箇所と剃りたい箇所の剃り分けが難しいので細かい剃り分けをしたい方には不向きかもしれません。

オイル差しなどのメンテナンスが不要なので、面倒くさがりの方へもおすすめです。

1-3. ロータリー式シェーバー

shaver-0003

出典元:https://item.rakuten.co.jp/jism/

ロータリー式シェーバーは、外側の刃でヒゲをつかみ、一方向に回転しているらせん状の内側の刃がそのヒゲを剃っていくタイプのシェーバーです。

内刃の回転している方向が一方向のため、慣れてくるまでは剃り残しや肌が傷ついてしまう可能性があります。

しかし、使いこなせるようになれば往復式シェーバーよりも肌への負担が少なく済み、深剃りが出来るのが特徴です。

しっかり剃り分けをしたいけれど、肌への負担はおさえたいという方へおすすめ。

2.シェーバーを選ぶときのポイント

シェーバーを購入する際におさえておくべきポイントをご紹介します。

2-1. 充電方法で選ぶ

シェーバーには充電方法が3種類あります。

①充電交流式

充電交流式は、コンセントで充電をしながら使用するタイプのシェーバーです。使いたいときにコンセントに差して使用します。充電切れの心配がないのがメリットですが、コンセントがない場所では使用ができません。

②充電式

充電式は、使わない時にコンセントに差して充電をためておき、使用する際にコードレスで使えるシェーバーです。事前にしっかりと充電をしておけば、どこででも使用できるのが特徴です。防水機能付きの場合、お風呂場でも使用が出来ます。

③乾電池式

乾電池式タイプのものは、充電自体必要がなくバッテリーが入っていないタイプです。そのため値段も安価なものが多く、旅行や出張に持っていくのにおすすめです。

2-2. 洗浄方法で選ぶ

顔に直接当てて使うシェーバーは清潔にしておく必要があります。そのためどのように洗浄が出来るかを知っておくのがポイントです。

①洗浄機付きシェーバー

shaver-0005

出典元:https://www.braun.jp/

洗浄機にシェーバーを差しておくと、勝手に洗浄が完了するタイプのシェーバーです。メンテナンスは面倒だけれど、シェーバーはいつも綺麗な状態にしておきたい方へおすすめ。

②水洗いができるシェーバー

shaver-0006

出典元:https://www.philips.co.jp/c-p/

専用の洗浄液や、ハンドソープなどを使用し水で洗浄するタイプのシェーバーです。洗浄機を使用するより、少し手間はかかりますが、その分安価な商品が多いのがポイント。

3.【2020年度】シェーバー おすすめ人気ランキング6選

3-1. BURAUN(ブラウン) シリーズ9 9295CC-P

shaver-1

出典元:https://www.braun.jp/ja-jp/

5カットシステムで優しく深剃り

BURAUN(ブラウン) シリーズ9 9295CC-Pは、「寝たヒゲをキャッチする刃」・「様々な方向を向いているヒゲをキャッチする刃」など5種類の刃を備えた往復式シェーバーです。毎分1万回の振動が発生する音波テクノロジーで剃り残しを防ぎます。

また、全自動5段階のアルコール洗浄が出来る洗浄機が付属されているので、アルコール除菌がしたい方におすすめ。もちろん水洗いもできるので、旅行などの際は水洗いで対応するのも良いでしょう。

前後に動くヘッドと、上下に浮き沈みする刃で、輪郭やあごなどの剃るのが難しい箇所も上手に剃れます。

楽天メンズシェーバー部門1位を獲得している人気のシェーバーです。

3-2. PHILIPS(フィリップス)  Shaver series 9000 ウェット&ドライ電気シェーバー

shaver-2

出典元: https://www.philips.co.jp/

8方向に稼働するヘッドが肌にしっかり密着

PHILIPS(フィリップス)  Shaver series 9000 ウェット&ドライ電気シェーバーは、輪郭やあごにもしっかり密着する8方向に稼働するヘッドが特徴の回転式シェーバーです。

ヒゲを最適な位置でカットしてくれる「ダブルVトラック刃」搭載で、寝ているヒゲも逃さず1度で処理出来ます。

洗面所などで素早くドライ剃りをする際も、お風呂でジェルなどを使い丁寧に剃る際も両方使用出来ます。特にヒゲ剃りをする場所やタイミングが決まっていない方におすすめ。

また、センシティブ・ノーマル・ハイスピードの3段階のスピード調整が出来るのもポイントです。

3-3. パナソニック 3枚刃ラムダッシュ(WET/DRY) ES-ST2R

shaver-3

出典元:https://panasonic.jp/

リニアモーター駆動でパワーが落ちない


パナソニック 3枚刃ラムダッシュ(WET/DRY) ES-ST2Rは、お風呂剃りでジェルや泡を使用してもパワーが落ちないリニアモーターが搭載された往復式シェーバーです。

「泡メイキングモード」では、自動でシェービング用の柔らかい泡を作ることが可能。「泡スルーヘッド」で適度に泡を残しながらシェービングをしてくれるため、肌への負担がかかりません。

AMAZONベストセラー1位を獲得している信頼できるシェーバーです。安価で簡単に剃れるシェーバーを探している方へおすすめ。

3-4. パナソニック リニアシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9EX

shaver-4

出典元:https://panasonic.jp/shaver/products/lamdash5/

5Dアクティブサスペンションでなめらかな動き

パナソニック リニアシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9EXは、ラムダッシュシリーズの中でも上位モデルの往復式シェーバーです。

5Dアクティブサスペンションで、前後・左右・上下に加え、スライド、ツイストも可能。肌にフィットし剃り残しを防ぎます。
また、「ラムダッシュ AI」がヒゲの濃さを自動で感知し、「ヒゲが濃い箇所では強いパワー」・「薄い箇所では優しいパワー」とパワーを制御。肌への負担を抑えます。しっかり剃りたいけれど、肌への負担も抑えたい方へおすすめ。

3-5. BURAUN(ブラウン)モバイルシェーバー M-90 メンズ電気シェーバー 電池式携帯用シェーバーモデル

shaver-5

出典元:https://www.braun.jp/ja-jp/

持ち運びができるシェーバー

BURAUN(ブラウン)モバイルシェーバー M-90 メンズ電気シェーバー 電池式携帯用シェーバーモデルは、気軽に持ち運びができる乾電池式のシェーバーです。ツイスト式キャップが付いているので旅行などの際も安心して持っていくことが出来ます。出張や旅行の際に大きいシェーバーを持っていくのが面倒な方は、BURAUNモバイルシェーバーを2台目として購入するのがおすすめ。

さまざまな方向に生えているヒゲをしっかりと捕らえるマルチパターン網刃搭載で、クセのあるヒゲにも対応出来ます。

4.人気シェーバーの比較一覧表

画像

shaver-1 shaver-2 shaver-3 shaver-4 shaver-5

商品名

BURAUN(ブラウン) シリーズ9 9295CC-P

PHILIPS(フィリップス)  Shaver series 9000 ウェット&ドライ電気シェーバー

パナソニック 3枚刃ラムダッシュ(WET/DRY) ES-ST2R

パナソニック リニアシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9EX

BURAUN(ブラウン)モバイルシェーバー M-90 メンズ電気シェーバー 電池式携帯用シェーバーモデル

特徴

5カットシステムで優しく深剃り

8方向に稼働するヘッドが肌にしっかり密着

リニアモーター駆動でパワーが落ちない

5Dアクティブサスペンションでなめらかな動き

持ち運びができるシェーバー

洗浄方法

洗浄機

洗浄機

水洗い

洗浄機

水洗い

値段

27,280円

34,760円

6,691円

41,586円

2,410円

 

5.まとめ

シェーバーは、様々なブランドから様々な価格帯の商品が販売されています。毎日使用する方も多いと思います。せっかく購入する際は、充電方式や洗浄の仕方などよく調べてみることをおすすめします。
使いやすく剃り残しのないシェーバーと出会えますように!