【薬剤師が解説】猪苓湯の飲み合わせにNGはある?授乳中や妊娠中の服用も解説 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【薬剤師が解説】猪苓湯の飲み合わせにNGはある?授乳中や妊娠中の服用も解説 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

【薬剤師が解説】猪苓湯の飲み合わせにNGはある?授乳中や妊娠中の服用も解説

膀胱炎

2021年11月16日更新
321 views
猪苓湯を飲もうと思っても、「今飲んでいる薬との飲み合わせは悪くないかな」「妊娠中や授乳中でも飲めるのかな」と不安はつきものですよね。悩みがあって薬を飲むため、よく知ってから飲みたいと考えるのは当然です。

今回は、漢方薬の猪苓湯について解説します。薬の飲み合わせや、妊娠中・授乳中の服用について知りたい方は、ぜひ最後までチェックしてください。

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、執筆される方に対し、事実や根拠に基づく執筆をお願いし、当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおいて、薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方による助言、評価等を掲載する場合がありますが、それらもあくまでその方個人の見解であり、前項同様に内容の正確性や有効性などについて保証できるものではありません。

3. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

4. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は一切責任も負うものではありません。



猪苓湯(ちょれいとう)とは?


まずは猪苓湯について基本的なことをお伝えします。

・成分と効果
・服用に適している方
・値段

以下で詳しく解説していきます。

成分と効果について



猪苓湯は、5種類の生薬を配合した漢方薬です。排尿トラブルに広く使用される薬で、排尿困難や排尿痛、残尿感、頻尿、むくみなどに効果的です。膀胱炎に処方されることもあります(抗生剤が必要なこともあるため、自己判断せず受診がおすすめです)。

漢方では、排尿トラブルは体内に余分な水分がたまった状態(水滞:すいたい、水毒:すいどく)が原因と考えられています。余分な水分がたまった状態を改善する作用を「利水」と呼び、猪苓湯や五苓散などは利水剤に分類されています。比較的体質にこだわらず使用できるのも特徴です。

値段はどのくらい?



商品により異なりますが、1日あたり270円から440円程度です。 成分量、包装、剤形、用などがメーカーによって異なり、包装が大きくなるほど1日あたりの値段は抑えられます。

初めて購入する場合は最小包装を選ぶのがおすすめですが、効果を実感して継続して使いたい場合は、大きな包装を選ぶとコストを抑えて服用を続けられます。

また、剤形は顆粒タイプと錠剤タイプがあるので、飲みやすい方を選んでください。値段はもちろんのこと、飲みやすさにも着目して選ぶとよいでしょう。

飲み合わせ、他の薬との併用は?




飲み合わせが悪い薬や、併用に注意が必要な薬は特にありません。質問される頻度が高いのは「ロキソニン」や「イブ」などの解熱鎮痛剤や胃薬がありますが、もし服用している場合でも猪苓湯は問題なく併用できます。

ただし、他に漢方薬を服用している場合は専門家へ事前に相談してください。漢方薬は複数の生薬から構成されているため、複数の漢方薬を組み合わせて飲んだ場合に特定の生薬を取りすぎてしまうことがあります。

猪苓湯を含む市販薬3選


続いては、猪苓湯を含む市販の漢方薬を紹介していきます。

実際に購入しようと思っても、複数ある場合どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。それぞれの特徴を表形式でまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ツムラ

ツムラ漢方 猪苓湯 エキス顆粒A 20包

最安値 1,889 (税込)

排尿時のお悩みがある方に

排尿トラブルを抱えている方におすすめの漢方薬です。体質によらず服用でき、排尿痛や残尿感を改善します。排尿困難に伴うむくみにも効果的です。用法が1日2回なので、忙しくて飲み忘れがちな方にもおすすめできます。

分類 第2類医薬品
有効成分 カッセキ、タクシャ、チョレイ、ブクリョウ、アキョウ
服用回数 1日2回・1回1包(成人の場合)
妊娠中・授乳中の服用 要相談
服用が可能な年齢 2歳以上
こんな症状に 排尿困難、排尿痛、残尿感、頻尿、むくみ
有効成分の含有量 5点|10点中
コストパフォーマンス 9点|10点中
即効性 6点|10点中

クラシエ薬品

クラシエ漢方猪苓湯エキス錠 36錠

最安値 1,189 (税込)

尿が出にくい方の排尿痛・残尿感に

漢方では、外から入り込んだ悪いものが原因で尿が出にくくなったり、排尿時に痛みを感じると考えられています。猪苓湯は、尿量を増やして悪いものを洗い流す力を高める作用を持っています。口の渇きがある方の排尿痛や残尿感などに有効です。

分類 第2類医薬品
有効成分 カッセキ、タクシャ、チョレイ、ブクリョウ、アキョウ
服用回数 1日3回・1回4錠(成人の場合)
妊娠中・授乳中の服用 要相談
服用が可能な年齢 5歳以上
こんな症状に 排尿困難、排尿痛、残尿感、頻尿、むくみ
有効成分の含有量 5点|10点中
コストパフォーマンス 8点|10点中
即効性 6点|10点中

ジェーピーエス製薬

猪苓湯エキス錠N

最安値 990 (税込)

口が渇く方の排尿トラブルに

猪苓湯に含まれている生薬には、炎症を鎮めて水分の代謝を調節するはたらきがあります。体力にかかわらず使用でき、口が渇きやすい方の排尿トラブルに最適です。排尿トラブルに伴うむくみも同時に改善します。

分類 第2類医薬品
有効成分 カッセキ、タクシャ、チョレイ、ブクリョウ、アキョウ
服用回数 1日3回・1回4錠(成人の場合)
妊娠中・授乳中の服用 要相談
服用が可能な年齢 5歳以上
こんな症状に 排尿困難、排尿痛、残尿感、頻尿、むくみ
有効成分の含有量 6点|10点中
コストパフォーマンス 7点|10点中
即効性 7点|10点中

【比較一覧表】猪苓湯を含む市販薬

商品画像 ツムラ漢方 猪苓湯 エキス顆粒A 20包
ツムラ

クラシエ薬品

ジェーピーエス製薬
商品名 ツムラ漢方 猪苓湯 エキス顆粒A 20包 クラシエ漢方猪苓湯エキス錠 36錠 猪苓湯エキス錠N
特長 排尿時のお悩みがある方に 尿が出にくい方の排尿痛・残尿感に 口が渇く方の排尿トラブルに
最安値

1,889円(税込)

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

1,189円(税込)

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

990円(税込)

送料:無料 楽天 詳細を見る
商品リンク

猪苓湯の服用の注意点


猪苓湯を服用する上で注意してほしい点をいくつか説明します。

・副作用について
・妊娠中や授乳中の服用について
・服用に注意が必要な方、服用NGな方について

以下で詳しく解説します。

副作用は?



猪苓湯の副作用としては、発しんやかゆみなどの皮膚症状が報告されています。もし服用後に症状が現れた場合は、猪苓湯の成分が体に合っていない可能性が考えられます。すぐに服用を中止して、薬剤師や登録販売者に相談しましょう。

また皮膚症状が強く出ている場合は、適切な治療を受ける必要があります。服用した薬を持って皮膚科を受診してください。

妊娠中・授乳中でも服用できる?



妊娠中や授乳中の服用については、お母さんや赤ちゃんの状態を総合的に判断して服用の是非を検討する必要があります。もし可能であれば、市販薬で対応せずに産婦人科の診察を受けて処方された薬を服用するのがよいでしょう。

市販薬で対処する場合は、必ず事前に薬剤師または登録販売者に相談してください。服用の是非や受診の必要性などを判断してもらいましょう。

服用に注意が必要な人・NGな人は?



猪苓湯は比較的体質によらず服用できる漢方薬であることから、服用NGの条件は特にありません。

ただ、妊娠中や授乳中の方に加えて、医師の治療を受けている方は購入前の事前相談が必要です。医師の治療を受けている場合、猪苓湯を服用することで治療の結果に影響を及ぼす可能性はゼロではありません。

医師が治療結果を正確に判断できるようにするため、万が一副作用が出た場合の対処をスムーズにするためにも、できる限り主治医に相談した上で市販薬の購入を検討しましょう。

こんなときは早めに病院へ




排尿トラブルに対して有効な猪苓湯ですが、以下のようなケースは受診対象になります。

・尿が全く出ない
・排尿時の痛みが強く排尿できない
・尿に血が混じる

そのほか、市販の猪苓湯を1ヶ月ほど服用しても症状が改善されない場合も受診対象です。

漢方薬は効果を実感するまでに少し時間がかかることがありますが、1ヶ月服用しても効果を感じない場合は症状と薬が合っていない可能性が考えられます。泌尿器科などを受診し、最適な治療を受けましょう。

『猪苓湯』に関するQ&A




最後は猪苓湯に関して、よくある質問にお答えします。

飲み合わせや妊娠中・授乳中の服用を中心にお話ししてきたため、まだお伝えしきれていない部分があります。疑問や不安が残っている方は、ぜひQ&Aで解決してください。

Q&A①:猪苓湯の禁忌はありますか?

禁忌はありません。ただし、他に漢方薬を服用している場合は購入前に医師や薬剤師、登録販売者に相談してください。

Q&A②:猪苓湯とサプリメントを一緒に飲んでもいいですか?

サプリメントの種類にもよるので、できればサプリメントを持参した上で薬剤師や登録販売者に相談することをおすすめします。

Q&A③:猪苓湯は痩せる効果がありますか?

痩せる効果はありません。むくみの改善に効果があるため、服用することでむくみが改善された場合はスッキリとして見えるようになる可能性は考えられます。

Q&A④:猪苓湯合四物湯(ちょれいとうごうしもつとう)とはなんですか?

猪苓湯に四物湯という漢方薬を合わせた薬です。猪苓湯と同じく排尿トラブルに使用されますが、特に顔色があまりよくなく、皮膚が乾燥している方に適しています。

まとめ




今回は猪苓湯について解説しました。飲み合わせの悪い薬は特にありませんが、他に漢方薬を服用している場合は注意が必要です。妊娠中・授乳中の方はできるだけ病院で処方された薬を使用し、もし市販薬を購入したい場合は必ず事前に薬剤師や登録販売者に相談しましょう。

市販されている猪苓湯の商品をいくつか紹介したので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事を書いたアドバイザ

村岡 祐菜
現場薬剤師として働く以外にもさまざまな選択肢があること、ハンデがあってもやりたいことは叶えられるということを、自分の仕事を通して伝えていきたいです。

関連する記事

人気の記事

新着の記事

体の部位ごとから探す

泌尿器・腎臓の症状
  1. 膀胱炎
  2. 頻尿

特集

この記事に関連するタグ