『ボルタレン』の飲み合わせ・副作用は?効果について – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 『ボルタレン』の飲み合わせ・副作用は?効果について | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

『ボルタレン』の飲み合わせ・副作用は?効果について

参考になった6

2024/2/16
7,800
「急な痛みがつらい」「早く痛みを取り除きたい」

ボルタレンは痛みに対して効果を示す「消炎鎮痛成分」のひとつです。市販薬でも湿布薬や塗り薬として販売されているため、多くのシーンで見かけることがあるのではないでしょうか?

今回は、ボルタレンの飲み合わせや副作用、効果について解説していきます。一緒に飲んでも問題ない解熱鎮痛薬や風邪薬、胃薬も紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ボルタレンの効果・副作用について


薬剤師

杉山 麻実さんのコメント

ボルタレンと言えば「痛みを抑える」という効果がよく知られているでしょう。では、ボルタレンの主な効果や有効成分、そして副作用について解説します。

ボルタレンの効果・有効成分・特徴は?

ボルタレンの効果・有効成分・特徴は?

ボルタレンは「非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」と呼ばれており、痛みや熱のもととなるプロスタグランジンという物質の生成を抑える働きにより、痛みや熱、炎症を軽減するという効果があります。

有効成分はジクロフェナクナトリウムです。ボルタレンの特徴は、市販薬だと内服薬が販売されていないことです。その理由として、他の解熱鎮痛薬と比較すると消化器に対しての副作用が出やすいからだと言われています。

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

ボルタレンは以下のような症状に使われることが多いです。

・関節リウマチや変形性関節症などの関節に対する痛み
・腱鞘炎
・歯痛
・腰痛
・月経困難症
・急性上気道炎

このように、解熱剤というよりは「痛み」に対して使用されることが多く見られます。


ボルタレンの飲み合わせ・服用方法などの注意点


薬剤師

杉山 麻実さんのコメント

ボルタレンの効果や副作用、使用される症状について解説しました。では、ボルタレンはどんな服用方法で、どのような剤型があるのでしょうか?

それぞれの剤型や相性の悪い薬について解説します。

ボルタレンの剤型・服用方法は?

ボルタレンの剤型・服用方法は?

ボルタレンの剤型は錠剤、カプセル、坐薬、湿布薬、外用液と様々です。

服用方法は剤型によって異なりますが、錠剤は1日2~3回、カプセルと坐薬は1日2回、湿布薬は1日1回、外用液は1日数回とされています。

ボルタレンにはほかの解熱鎮痛薬とは異なり、カプセルタイプが存在します。ボルタレンのカプセルは錠剤タイプと持続時間が異なるというのが特徴です。ゆっくり長時間効かせるものがカプセルタイプとなっており、錠剤なのかカプセルなのかは症状によって医師が判断します。


ボルタレンと飲み合わせの悪い薬

ボルタレンと飲み合わせの悪い薬

ボルタレンには併用禁忌の薬と、併用注意の薬が存在します。併用禁忌の薬は以下のひとつだけです。

・トリテレン(トリアムテレン)

そして併用注意の薬は以下になります。

・ボリコナゾール
・レボフロキサシン(ニューキノロン系抗菌薬)
・リチウム
・ジゴキシン
・メトトレキサート
・アスピリン
・ロキソニンなどの非ステロイド抗炎症薬
・プレドニゾロン
・アンギオテンシン阻害薬などの降圧剤
・フロセミドなど利尿薬
・フルボキサミンなどの抗うつ剤
・ワルファリンなどの抗血小板薬
・シクロスポリン
・コレスチラミン

腎臓に負担がかかりやすい薬の併用は注意が必要です。

今すぐ飲み合わせを確認するには?

EPARKお薬手帳 [PR]

飲み合わせの確認はこちら

今すぐ飲み合わせを確認したい方は、EPARKお薬手帳アプリがおすすめ。
病院で処方されたまたはご自身で購入した、今服用しているお薬と市販薬のチェックが可能!

他にもお薬と食品の飲み合わせもチェックできます。

アプリに今まで服用していたお薬や服用中のお薬をまとめて登録しておくことで、いつも簡単に飲み合わせチェックができるため、登録しておきましょう

\ 30秒で完了! /
さっそくチェックする

妊婦さん・授乳中は服用できる?

妊婦さん・授乳中は服用できる?

ボルタレンは授乳中の方には比較的安全に服用できます。しかし、母乳中へ移行することは報告されているので、服用の可否や授乳の継続・中止について、かかりつけ医師に相談するようにしましょう。

ただ、妊娠中の方は服用が禁忌となっています。胎児に動脈管収縮・閉鎖,徐脈,羊水過少が起きたとの報告があり、胎児の死亡例も報告されているのです。

また、新生児の死亡例も報告されているため服用はしないようにしてください。

その他の注意事項について

その他の注意事項について

他に注意すべき点として、消化性潰瘍のような消化器に対して障害があらわれている方、アスピリン喘息の方も服用は禁忌とされています。アスピリン喘息とは、非ステロイド性消炎鎮痛剤等により誘発される喘息発作のことを指します。

他にも、インフルエンザで発熱症状があり、解熱鎮痛効果を目的として服用するのもいけません。インフルエンザ脳症・脳炎になってしまう可能性があるので服用しないでください。


ボルタレンの副作用ついて


薬剤師

杉山 麻実さんのコメント

前述でも少し触れましたが、ボルタレンには副作用があります。

中止した方が良い副作用もいくつかありますので、服用していて気になる症状があらわれた際にはぜひ参考にしてみてください。

一般的に考えられる副作用は?

一般的に考えられる副作用は?

人によって現れる症状は様々ですが、一般的に考えられる副作用として、やはりよく知られているのは消化器障害でしょう。

ボルタレンは胃に負担がかかる薬なので、胃痛や食欲不振、吐き気などがあらわれることがあります。他にも便秘や下痢、口の渇き、むくみ、眠気などの症状があらわれることがあります。

ボルタレンを服用していて胃がキリキリと痛んだり、急に便秘や下痢の症状が気になるようになったら、もしかしたらそれはボルタレンによる副作用かもしれません。

重篤な副作用はある?

重篤な副作用はある?

一般的な副作用の中に消化器障害があるとお伝えしましたが、重篤な副作用にも消化器に関する副作用があります。消化管の潰瘍に伴い、狭窄・閉塞があらわれることがあるのです。

さらに、アスピリン喘息で呼吸困難になることも頻度は不明ですが、あり得ます。

ボルタレンは肝臓にも腎臓にも負担のかかる薬なので、肝機能障害や腎機能障害が起こる可能性もあるため、定期的に血液検査を行うと早期発見につながるでしょう。


ボルタレンと一緒に使える市販薬はなに?症状別7選


薬剤師

杉山 麻実さんのコメント

ボルタレンが他の薬と一緒に使えるのか分かりませんよね。今回は「解熱鎮痛剤」「風邪薬」「胃薬」の3つをご紹介いたします。

一緒に使って良いのかお悩みの方は、参考にすると良いでしょう。

ボルタレンと一緒に使える解熱鎮痛剤 1選

ボルタレンと一緒他の解熱鎮痛剤を使用する場合は、副作用を避けるためにも非ステロイド抗炎症薬の薬は飲まないようにしましょう。

今回は「ツムラ漢方麻黄湯エキス顆粒」をご紹介します。

PR

アクセス数1位

ツムラ

ツムラ漢方麻黄湯エキス顆粒 20包

最安値 1,687

発汗を促して発熱症状を抑える

風邪の引きはじめでふしぶしが痛む方や、気管支炎のような体の中で炎症が起きているときに効果を発揮します。発熱症状があっても汗をかいていない場合は汗を促す効果があるため熱を体の外に放出してくれるでしょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 本品2包(3.75g)中
麻黄湯エキス(1/2量)0.875gを含有

日局キョウニン(2.5g)、日局マオウ(2.5g)、日局ケイヒ(2.0g)、日局カンゾウ(0.75g)
効果・効能 体力充実して、かぜのひきはじめで、さむけがして発熱、頭痛があり、せきが出て身体のふしぶしが痛く汗が出ていないものの次の諸症:
感冒、鼻かぜ、気管支炎、鼻づまり
用法・用量 次の量を1日2回
成人(15歳以上):1包(1.875g)
7歳以上15歳未満:2/3包
4歳以上 7歳未満:1/2包
2歳以上 4歳未満:1/3包
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 2歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ボルタレンと一緒に使える風邪薬 3選

ボルタレンは解熱鎮痛剤の役割を持っているので、風邪薬を選ぶときは解熱鎮痛剤が配合されていないものを選ぶと良いでしょう。

今回は「ストナ去たんカプセル」「ツムラ葛根湯エキス顆粒」「クラシエの漢方 小青竜湯EX」をご紹介します。

PR

佐藤製薬

ストナ去たんカプセル 18カプセル

最安値 750

痰をさらさらにして咳症状を改善する

有効成分のL-カルボシステインが痰の通りをよくし、ブロムヘキシンが痰をサラサラにすることによりのどへの違和感を改善してくれます。8歳のお子様から服用できるため、常備薬として持っておくと良いでしょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 6カプセル中
L-カルボシステイン(750mg)、ブロムヘキシン塩酸塩(12mg)
効果・効能 たん、たんのからむせき。
用法・用量 大人(15才以上):1回2カプセル
8〜14才:1回1カプセル
いずれも1日3回食後に服用
タイプ カプセル
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 8歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ツムラ

ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A 20包

最安値 1,687

風邪の初期症状や頭痛を和らげる

葛根湯は風邪の引きはじめはもちろん、頭痛や肩こりに対しても症状を和らげる効果を発揮します。また、2歳から飲むこともできるため、急な風邪症状があらわれてしまった際にはすぐに服用ができるよう常備薬として持っておくのが良いでしょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 本品2包(5.0g)中、下記の割合の葛根湯エキス(2/3量)2.5gを含有します。
日局カッコン(2.68g)、日局タイソウ(2.01g)、日局マオウ(2.01g)、日局カンゾウ(1.34g)、日局ケイヒ(1.34g)、日局シャクヤク(1.34g)、日局ショウキョウ(1.34g)
効果・効能 体力中等度以上のものの次の諸症:
感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み
用法・用量 次の量を、1日2回食前に水またはお湯で服用してください。
成人(15歳以上):1包(2.5g)
7歳以上15歳未満:2/3包
4歳以上7歳未満:1/2包
2歳以上4歳未満:1/3包
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 2歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

クラシエ薬品

クラシエの漢方 小青竜湯EX 72錠

最安値 1,493

風邪による鼻水やくしゃみを抑える

小青竜湯は、うすい水様の痰を伴う咳や鼻水が出てしまう風邪症状だけではなく、アレルギー性鼻炎、花粉症などに効果があります。普段から鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状にお悩みの方も服用できます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 成人1日の服用量12錠(1錠418mg)中
小青竜湯エキス(2/3量)(3,467mg)
マオウ(2.0g)、シャクヤク(2.0g)、カンキョウ(2.0g)、カンゾウ(2.0g)、ケイヒ(2.0g)、サイシン(2.0g)、ゴミシ(2.0g)、ハンゲ(4.0g)
効果・効能 体力中等度又はやや虚弱で、うすい水様のたんを伴うせきや鼻水が出るものの次の諸症:
気管支炎、気管支ぜんそく、鼻炎、アレルギー性鼻炎、むくみ、感冒、花粉症
用法・用量 1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上):4錠
15才未満7才以上:3錠
7才未満5才以上:2錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ボルタレンと一緒に使える胃薬 3選

ボルタレンと一緒に使う胃薬は、胃を保護してあげるものを選ぶと良いでしょう。「新セルベール整胃プレミアム<錠>」「太田胃散A錠剤」「ツムラ六君子湯エキス顆粒」をご紹介します。

PR

エーザイ

新セルベール整胃プレミアム<錠> 18錠

最安値 724

胃を守って活発にしてくれる

有効成分のテプレノンが胃粘液を増やし、食事や胃酸による刺激から胃を守ってくれます。また、胃を活発にする成分や消化を助け、胃全体の機能を正常にしてくれる効果が期待できるでしょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 成人1日量3錠中
テプレノン(150mg)、ソウジュツ乾燥エキス(原生薬としてソウジュツ)(150mg)(1.5g)コウボク乾燥エキス(原生薬としてコウボク)(83.4mg)(1.0g)、リパーゼAP6(14.7mg)
効果・効能 胃もたれ、食べすぎ、食欲不振、胃部・腹部膨満感、胸やけ、飲みすぎ、はきけ(むかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、胸つかえ
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日3回食後に服用
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 テプレノン
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

太田胃散

太田胃散A錠剤 45錠

最安値 558

消化・制酸・健胃作用で胃を守る

消化酵素だけではなく、制酸効果のある成分も配合しており、消化・制酸・健胃の3つの効果で胃のむかつきやもたれを改善してくれます。粒も小粒なため、女性でも飲みやすいサイズとなっています。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 9錠中
リパーゼAP6(60mg)、プロザイム6(30mg)、ビオヂアスターゼ1000(60mg)、ウルソデオキシコール酸(12.6mg)、炭酸水素ナトリウム(1,530mg)、合成ヒドロタルサイト(900mg)、沈降炭酸カルシウム(270mg)、ケイヒ油(10.40mg)、
レモン油(4.46mg)、ウイキョウ油(1.65mg)
効果・効能 胃もたれ、食べすぎ、胃痛、胸やけ、食欲不振、消化不良、消化促進、飲みすぎ、胃酸過多、胸つかえ、胃部不快感、胃部・腹部膨満感、胃弱、胃重、嘔吐、げっぷ、はきけ(胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)
用法・用量 次の量を食後又は食間(就寝前を含む)に水又はぬるま湯で1日3回服用してください。ただし、食欲不振の場合は食前に服用してください。
成人(15歳以上):3錠
8~14歳:2錠
5~7歳:1錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:可能
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約9.5mm
薬の風味 メントール味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ツムラ

ツムラ漢方六君子湯エキス顆粒 10包

最安値 1,256

漢方成分で胃の不快感を解消

六君子湯は、胃のむかつきだけではなく胃の痛みや不快感による吐き気などの症状に対して効果を発揮します。食欲がない場合も服用することにより効果が期待できるでしょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 本品2包(3.75g)中、下記の割合の六君子湯エキス(1/2量)2.0gを含有します。
日局ソウジュツ(2.0)、日局ニンジン(2.0g)、日局ハンゲ(2.0g)、日局ブクリョウ(2.0g)、日局タイソウ(1.0g)、日局チンピ(1.0g)、日局カンゾウ(0.5g)、日局ショウキョウ(0.25g)
効果・効能 体力中等度以下で、胃腸が弱く、食欲がなく、みぞおちがつかえ、疲れやすく、貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:
胃炎、胃腸虚弱、胃下垂、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐
用法・用量 次の量を、1日2回食前に水またはお湯で服用してください。
成人(15歳以上):1包(1.875g)
7歳以上15歳未満:2/3包
4歳以上7歳未満:1/2包
2歳以上4歳未満:1/3包
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:医師や薬剤師に相談してください
授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 2歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 苦味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

【比較表】この記事で紹介している市販薬

商品名

ツムラツムラ漢方麻黄湯エキス顆粒 20包

アクセス数1位

佐藤製薬ストナ去たんカプセル 18カプセル

ツムラツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A 20包

クラシエ薬品クラシエの漢方 小青竜湯EX 72錠

エーザイ新セルベール整胃プレミアム<錠> 18錠

太田胃散太田胃散A錠剤 45錠

ツムラツムラ漢方六君子湯エキス顆粒 10包

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

1,687

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

750

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,687

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,493

送料:要確認 楽天 詳細を見る

724

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

558

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,256

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る
特徴 発汗を促して発熱症状を抑える 痰をさらさらにして咳症状を改善する 風邪の初期症状や頭痛を和らげる 風邪による鼻水やくしゃみを抑える 胃を守って活発にしてくれる 消化・制酸・健胃作用で胃を守る 漢方成分で胃の不快感を解消
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


『ボルタレン』に関するQ&A


『ボルタレン』に関するQ&A

ボルタレンと一緒に使える薬をご紹介してきました。 ここではボルタレンに関する疑問についておこたえします。

ボルタレンとロキソニンはどちらが強いのですか?
まず、ボルタレンとロキソニンは非ステロイド性抗炎症薬という同じジャンルの薬ですが、さらにそこから分かれてボルタレンはフェニル酢酸系、ロキソニンはプロピオン酸系と呼ばれています。

ボルタレンはロキソニンより効くまでの時間が遅いですが、鎮痛効果が強いとも言われています。ですが、実際のところは個人の相性の問題となります。それを踏まえてどちらかを選ぶと良いでしょう。

ボルタレンは頭痛には効かないのですか?
結論から言うと、効かないということではありません。

ただし、ボルタレンの添付文書を見てみると効能効果は関節痛や炎症に対して効果を示すとありますが、「頭痛」に対して効果を示す旨は記載されていないのです。

しかし、医師の判断で片頭痛や緊張型のひどい頭痛に対してボルタレンを処方するケースもあります。そのため、使ってはいけない・効果がないというわけではないのです。

ロキソニンとボルタレンは一緒に飲むことはできますか?
ロキソニンもボルタレンも非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」とよばれる成分です。

ボルタレンはフェニル酢酸系、ロキソニンはプロピオン酸系の抗炎症薬ですが、ジャンルとしては同じ薬なので重複して服用すると消化器障害などの副作用があらわれやすくなってしまいます。さらにロキソニン、ボルタレンともに重篤な副作用として血圧低下があります。


まとめ


まとめ

今回はボルタレンの効果・効能や副作用、一緒に使用できる市販薬についてご紹介しました。

ボルタレンは痛みや熱を抑える解熱鎮痛効果を持ちますが、メインで使うのであれば熱に対してよりは体の痛みに対して使用した方が効果が期待できるでしょう。その際、風邪薬や胃薬などほかの薬を使用したいと考えた際や、ボルタレンを服用中に少しでも違和感を感じた際には早めに医療機関を受診し、かかりつけの医師に相談してくださいね。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集