【薬剤師が解説】シワ改善の薬は市販で売っている?おすすめ薬用化粧品を紹介 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【薬剤師が解説】シワ改善の薬は市販で売っている?おすすめ薬用化粧品を紹介 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • 【薬剤師が解説】シワ改善の薬は市販で売っている?おすすめ薬用化粧品を紹介

【薬剤師が解説】シワ改善の薬は市販で売っている?おすすめ薬用化粧品を紹介

参考になった28

2023/7/7
90,791
年齢を重ねるにつれて、誰にでも現れてくるシワ。エイジングサインとして、悩んでいる方も多いでしょう。

しかし、ここ数年の「シワを改善する」有効成分の誕生により、スキンケアでシワを消すことは夢ではないと思えるようになってきました。

今回は厚生労働省から認可を受けた「シワを改善する」有効成分や、それを配合したおすすめの薬用化粧品について詳しく解説していきたいと思います。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る


シワ改善用の医薬品はある?


薬剤師

吉田 瑞希さんのコメント

ボトックスやトレチノイン酸などがあります。

医薬品は医療機関のみでの取り扱いとなり、使用するためには医師の診察が必要になります。そのため、市販薬としては販売されていません。

すでに刻まれてしまったおでこの深いシワなどは、医薬品の使用をおすすめします。

シワ改善の薬用化粧品について



シワを改善する有効成分として厚生労働省が認可しているのは「ニールワン」「純粋レチノール」「ナイアシンアミド」の3種類です。

シワ改善の薬用化粧品には、いずれかの有効成分が配合されています。

薬用(医薬部外品)と普通の化粧品は何が違うの?効果について



医薬部外品である化粧品は、厚生労働省から認可された有効成分が配合され、肌へ機能するように作られています。

そのため普通の化粧品よりはもう少し効果が期待できますが、医薬品のように治療を目的としたものではありません。

こんな方、こんな悩みがある方に薬用(医薬部外品)がおすすめ



年齢とともにシワが気になってきた方や、現在使っている化粧品ではエイジングケアが物足りなくなってきた方には薬用(医薬部外品)化粧品がおすすめです。

現在はシワを目立たなくするのではなく、「シワを改善する」有効成分を配合したコスメが多く販売されています。自分の悩みにあわせた有効成分を配合した化粧品を試してみるといいでしょう。

【厳選】シワ改善におすすめの薬用(医薬部外品)化粧品 9選


薬剤師

吉田 瑞希さんのコメント

シワ改善におすすめの薬用化粧品をピックアップしました。ご自身の目的や予算に合わせて、ぴったりの商品を見つけてみてください。

おすすめの薬用化粧水 3選

シワ改善を目的とする化粧水は、有効成分としてナイアシンアミドを配合しているものが多い傾向にあります。

同じ化粧水でも、さっぱりとした使いごごちがいいのか、しっとりとした使いごごちがいいのか好みが分かれるところです。乾燥が気になる方は、しっとりとした使いごごちの化粧水がおすすめです。

PR

ロート製薬

ハダラボ 極潤 薬用ハリ化粧水

最安値 840

ピンとハリ!モチモチ肌が続く

有効成分ナイアシンアミドがシワを改善。ジェルのような厚みのあるテクスチャで、しっとりとした使いごごちが肌に嬉しいです。3種のヒアルロン酸と、うるおい成分「アセチルグルコサミン」を配合。肌が求めるうるおいをしっかり補給します。

分類 医薬部外品
有効成分 ナイアシンアミド
入浴剤のタイプ ローションタイプ
入浴剤の香り/色 無香料
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アルコールフリー,無香料,無着色,鉱物油フリー,パラベンフリー
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ、肌あれ、あれ性
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 16円

PR

コーセー化粧品

リンクルリペアローション

最安値 3,020

毎日のスキンケアで、気になるシワを改善

コクのある感触で、角層までうるおいで満たす、薬用シワ改善化粧水です。シワ改善有効成分リンクルナイアシン配合。表皮と真皮の両方にアプローチし、あらゆるシワ悩みに効果を発揮します。

分類 医薬部外品
有効成分 リンクルナイアシン
入浴剤のタイプ ローションタイプ
入浴剤の香り/色 フレッシュフローラルの香り
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ、肌あれ、あれ性
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 25円

PR

コーセー化粧品

インフィニティ インテンシブ リンクル ローション

最安値 7,150

肌の柔軟性を高め、 シワの目立たない肌に

シワ改善有効成分リンクルナイアシンが真皮・表皮にアプローチし、気になるシワを改善する薬用化粧水です。コーセーのナノ化技術により、肌の素と似た生体類似成分・スキンフュージョニングオイル・美肌成分をカプセル化した「スキンフュージョニングエレメント」を採用し、ハリとツヤやかな光沢感をあたえます。

分類 医薬部外品
有効成分 リンクルナイアシン
入浴剤のタイプ ローションタイプ
入浴剤の香り/色 フレッシュフローラルブーケの香り
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ、肌あれ、あれ性
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 64円

おすすめの薬用乳液・クリーム 3選

乳液とクリームは使用感が異なるため、好みが分かれるところです。

また、美白効果や保湿効果、肌荒れ防止成分など、なりたい肌に合わせて成分を見極めることもポイントです。

PR

資生堂化粧品

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS

最安値 2,980

シワを気にせず、「つや玉」輝く肌へ。

表皮と真皮に作用する、薬用有効成分 純粋レチノール配合。軽めのテクスチャで、ベタつきが苦手な人やメイク前に使いやすいのも魅力です。

分類 医薬部外品
有効成分 レチノール,酢酸DL−α−トコフェロール
入浴剤のタイプ クリーム
入浴剤の香り/色 アクアフローラルの香り 
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 42円

PR

イプサ

ターゲットエフェクト アドバンスト G

最安値 12,430

シワの目立たないなめらかな肌へ

独自保湿成分「ディープGターゲット成分」と、薬用有効成分「純粋レチノール」を肌に届け、シワが目立つ肌を隙なくケア。レチノールに加えグリチルリチン酸ジカリウムを有効成分として配合し、肌へのやさしさにも配慮されています。

分類 医薬部外品
有効成分 純粋レチノール、グリチルリチン酸ジカリウム
入浴剤のタイプ クリーム
入浴剤の香り/色 記載なし
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 記載なし
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、肌荒れ防止
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 123円

PR

無印良品

エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク

最安値 1,490

大容量で気兼ねなく使える

有効成分としてナイアシンアミド配合でシワを改善。椿、バラ、柚子など10種の天然成分と、ヒアルロン酸、コラーゲンなど7種の機能成分配合で、しっとりなめらかな肌に。乾燥が気になる肌をもっちりハリのある肌に仕上げます。

分類 医薬部外品
有効成分 ナイアシンアミド
入浴剤のタイプ クリーム
入浴剤の香り/色 記載なし
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 合成香料無添加、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリー
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 2円

おすすめの薬用美容液 3選

乳液・クリームと同様、他に抱えている肌悩みもあわせて解決できる美容液を選ぶことをおすすめします。 どれを選べばいいか分からないという方は、シワ以外でケアしたい悩みから選んでみるのもおすすめです。

PR

POLA

リンクルショット メディカル セラム N

最安値 9,284

ニールワンが肌の奥深くの真皮へ浸透

日本で初めてシワを改善する医薬部外品有効成分として認められた、ポーラ独自の成分「ニールワン®」配合。ハリの土台とされている真皮成分を分解する酵素の働きを抑えることでシワを改善する、ほか製品と異なるアプローチが魅力です。

分類 医薬部外品
有効成分 ニールワン
入浴剤のタイプ エッセンス
入浴剤の香り/色 記載なし
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 74円

PR

花王

エスト リンクル ソリューション プラス

最安値 11,000

シワの凹凸に行きわたり、真皮まで浸透

独自開発の浸透処方で気になるところに深く効かせ、シワを改善。同時に、美白も。ハリに満ちた、潤って明るい肌へ導きます。

分類 医薬部外品
有効成分 ナイアシンアミド
入浴剤のタイプ クリーム
入浴剤の香り/色 記載なし
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み、パッチテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 55円

PR

ソフィ-ナ

SOFINA リンクルプロフェッショナル シワ改善美容液

最安値 3,473

価格を重視しながらシワ改善も美白効果も

シワの凹凸に行き渡り、肌の奥深くまでしっかり浸透してシワを改善します。また、うるおい封じ込め処方により、肌をときほぐすようにやわらかくします。

分類 医薬部外品
有効成分 ナイアシンアミド
入浴剤のタイプ クリーム
入浴剤の香り/色 凛とした花乾姜の香り
アルコールパッチテストの実施 記載なし
その他の特徴 アレルギーテスト済み、パッチテスト済み
おすすめの肌タイプ 記載なし
効果・効能 シワを改善する、メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐ
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 記載なし
1回の使用あたりのコスト(目安) 30円

【比較一覧表】この記事で紹介している商品

商品画像
ロート製薬

コーセー化粧品

コーセー化粧品

資生堂化粧品

イプサ

無印良品

POLA

花王

ソフィ-ナ
商品名 ハダラボ 極潤 薬用ハリ化粧水 リンクルリペアローション インフィニティ インテンシブ リンクル ローション エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS ターゲットエフェクト アドバンスト G エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク リンクルショット メディカル セラム N エスト リンクル ソリューション プラス SOFINA リンクルプロフェッショナル シワ改善美容液
特徴 ピンとハリ!モチモチ肌が続く 毎日のスキンケアで、気になるシワを改善 肌の柔軟性を高め、シワの目立たない肌に シワを気にせず、「つや玉」輝く肌へ。 シワの目立たないなめらかな肌へ 大容量で気兼ねなく使える ニールワンが肌の奥深くの真皮へ浸透 シワの凹凸に行きわたり、真皮まで浸透 価格を重視しながらシワ改善も美白効果も
最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

840

送料:要確認 楽天 詳細を見る

3,020

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

7,150

送料:要確認 楽天 詳細を見る

2,980

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

12,430

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

1,490

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

9,284

送料:要確認 楽天 詳細を見る

11,000

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

3,473

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


使用するタイミング・ポイント


薬剤師

吉田 瑞希さんのコメント

洗顔後、化粧水・乳液・美容液・保湿クリームでしっかり肌を整えましょう。

ほとんどの商品が朝と晩の2回の使用を推奨していますが、それぞれ使い方が異なる場合もあります。使用前にはパッケージなどに記載されている、使用方法や塗る順番などを確かめてくださいね。

使用するときの注意点


薬剤師

吉田 瑞希さんのコメント

レチノール類を含む商品でトラブルがあった方や、皮ふトラブルを起こしやすいかたは、ご使用を控えましょう。

また、敏感肌の方はエタノール(無水エタノール)・香料で肌荒れを起こすリスクがあるため、成分表をチェックしてみてください。

副作用はある?



シワ改善に有効な成分が人によっては肌に合わず、かゆみや赤みが出る可能性があります。可能であれば少量のお試しサイズを購入し、肌トラブルが起きないか確認することをおすすめします。

レチノールに関しては、優れた効果が期待できる反面、敏感肌には負担になる可能性があります。レチノール特有の副作用としては肌の乾燥、赤み、皮剥けなどがあります。また紫外線の影響も受けやすくなるため、日中の紫外線対策をしっかり行いましょう。

妊娠中・授乳中でも使用できる?



現在日本で販売されているシワ改善の薬用化粧品は、妊娠中・授乳中の使用はほぼ問題ないとされています。

しかし、妊娠中や授乳中はホルモンバランスの変化で普段よりも肌が敏感になりがちです。なるべく刺激の少ない化粧品でしっかり保湿することをおすすめします。

使用に注意が必要な人・NGな人は?



前述した通り、レチノールはシワを改善する効果が期待できる反面、敏感肌には負担になる場合があります。

一方でナイアシンアミドやニールワンは比較的敏感肌でも取り入れやすい成分です。ご自身の肌状態に合わせて選んでみてください。

『シワ改善』に関するQ&A




シワ改善の薬用化粧品に関してよくある質問をまとめました。製品を選ぶときの参考にしてみてください。

プチプラの薬用化粧品よりも、デパコスの薬用化粧品のほうが効果はありますか?
シワ改善などを目的とするエイジングケア化粧品は、さまざまな美容成分を配合していることが多く、高価格帯の商品が多い傾向があります。

しかし、購入しても規定量を使えない、継続して使用できない場合には、お手入れ効果を感じにくくなってしまいます。金銭的に無理なく、継続して使用可能な商品を選ぶと良いでしょう。

シワ改善として認められている成分ってなんですか?
シワを改善する有効成分として厚生労働省が認可しているのは「ニールワン」「純粋レチノール」「ナイアシンアミド」3種類です。

それぞれの有効成分は、シワ改善へのアプローチが異なります。ご自身の肌にあった成分を含む製品を使用してみてください。

シワ改善クリームと吹き出物を治す市販薬を一緒に使っても大丈夫ですか?
ニキビ用市販薬と併用しても問題ありません。化粧水や乳液、クリームなどの後にニキビ用の塗り薬を塗ってください。

ニキビ用の薬を塗るタイミングは、化粧水を塗った後がおすすめです。日焼け止めやメイクは最後に行ってください。

医薬品でシワ改善の飲み薬はないのですか?
医薬品の内服薬としてはユベラがあります。ユベラはビタミンCの作用をサポート、コラーゲン生成、活性酸素低下などしわの予防効果が期待できます。

敏感肌でも、シワ改善などエイジングケアできる薬用化粧品はありますか?
肌が敏感な方は、有効成分以外にも、負担の少ない成分構成かどうか確認することをおすすめします。エタノール、香料、植物エキス、精油の配合数が多い商品は敏感肌の人には合わない可能性があるので注意しましょう。

まとめ




シワ改善の薬用化粧品は1、2回塗っただけでは改善しにくく、長期的に使用する必要があります。長期的に使うものだから、価格も成分も、自分にあった製品を選びたいですよね。

今回の記事を、をぜひ購入の際の参考にしてみてください。

しわに関する記事はこちら





※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集