【在庫状況】【第3類医薬品】新デスパ 7g | 興和(北九州市 小倉南区)の取扱店舗 - EPARKくすりの窓口

お知らせ

【第3類医薬品】新デスパ 7g | 興和

興和

【第3類医薬品】新デスパ 7g | 興和

商品情報

口内炎はお口の粘膜にできた炎症性の病変で、その多くは潰瘍(粘膜組織の損傷)を伴います。
また、患部がしみて痛むといった不快症状を伴うことが多く、このような不快症状は少しでも早く治したいものです。
本剤をお使いになりますと、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸二カリウム、殺菌作用のあるセチルピリジニウム塩化物水和物とヒノキチオール、粘膜組織修復作用のあるアラントインとパンテノールといった3種類の有効成分が同時に患部に働いて、すぐれた効き目を発揮します。
さらに、本剤は歯ぐきの出血やはれなど歯肉炎・歯槽膿漏に伴う諸症状に対してもすぐれた効き目を発揮するように処方設計されているクリームです。
容器の正しい使い方
キャップ上部の突起部でチューブの出し口(アルミシール)にしっかり穴をあけてお使いください。
*使用後は必ずキャップをしっかりしめてください。

成分・分量

成分・分量
1g中グリチルリチン酸二カリウム・・・4.0mg(抗炎症作用により、炎症を鎮めて、はれを緩和します。)セチルピリジニウム塩化物水和物・・・0.5mg(殺菌作用により、患部の細菌汚染を防ぎます。)ヒノキチオール・・・1.0mg(殺菌作用により、患部の細菌汚染を防ぎます。)アラントイン・・・3.0mg(組織修復作用により、口内の粘膜組織を修復します。)パンテノール・・・3.0mg(組織修復作用により、口内の粘膜組織を修復します。)〔添加物〕マクロゴール、カルボキシビニルポリマー、グリセリン、流動パラフィン、ジメチルポリシロキサン、セタノール、ワセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ステアリン酸ソルビタン、パラベン、エデト酸Ca/2Na、水酸化Na、香料
用法及び用量
○口内炎:1日2~4回、適量を患部に塗布してください。○歯肉炎・歯槽膿漏:1日2回(朝・晩)ブラッシング後、適量(約0.3g)を指にのせ、歯ぐきに塗擦してください。<用法・用量に関する注意>(1)用法・用量を守ってください。(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。(3)歯科用にのみ使用してください。(4)約0.3gの目安量として、約1.5cmとり出して使用してください。
剤型・形状
クリーム

全135件

  • -
  • -
    • 新生堂薬局 下曽根店

      福岡県北九州市小倉南区田原新町3-6-3

  • -
  • -
    • 大信薬局 西若園店

      福岡県北九州市小倉南区若園1-1-29

  • -
  • -
    • 曽根調剤薬局

      福岡県北九州市小倉南区上曽根5-2-3

  • -
  • -
    • ニック調剤薬局葛原店

      福岡県北九州市小倉南区下曽根2-7-16

  • -
  • -
    • 大信薬局 徳力新町店

      福岡県北九州市小倉南区区徳力新町2-17-22

  • -
  • -
    • ココカラファイン薬局もりつね店

      福岡県北九州市小倉南区守恒1丁目11番25号

  • -
  • -
    • 大信薬局 若園店

      福岡県北九州市小倉南区若園3-1-29

  • -
  • -
    • 大信薬局 沼店

      福岡県北九州市小倉南区葛原東3-14-7