利用規約(薬の窓口)

  1. EPARKくすりの窓口
  2. 利用規約

EPARK会員規約

EPARK会員規約はこちらからご確認ください。

EPARKくすりの窓口口コミ規約

くすりの窓口口コミ利用規約はこちらからご確認ください

個人情報保護方針

個人情報保護方針はこちらからご確認ください。
個人情報の取扱いに関する公表事項はこちらからご確認ください。

EPARKくすりの窓口ポータルサービス利用規約

このEPARKくすりの窓口ポータルサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、EPARKくすりの窓口ポータルサービス(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び株式会社フリービットEPARKヘルスケア(以下「当社」といいます。)と本サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます。)との間の権利義務関係を定めるものです。本サービスの利用に際しては、事前に本規約に同意いただく必要があります。

第1条 適用

1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2. ユーザーは、本規約に基づき本サービスを利用するものとします。

3. 当社が当社のウェブサイト上で掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

4. 本規約の内容と、前項のルールその他本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条 本サービスによりユーザーに提供される主要な機能

本サービスは、以下の機能をユーザーに提供します。
ユーザーは、希望により利用する機能を自由に選択する事ができます。

1. ユーザーは、本サービスを利用して、薬局情報(薬局名称、所在地、営業時間、現在の待ちの発生状況等)を入手する事ができます。

2. ユーザーは、自ら選択した薬局に対して、病院、診療所等で発行された院外処方箋のイメージをスマートフォン等で撮影し、送信する事ができます。

3. ユーザーは、2. で院外処方箋イメージを送付した薬局より、送付した院外処方箋に記載されている薬剤の準備状況について、電子メール等で情報を得る事ができます。

4. ユーザーは、本サービスを利用する事により、かかりつけの薬局をマイショップとして登録する事が可能です。

第3条 ユーザー情報の利用

当社が取得したユーザーの個人情報の取り扱いについては、当社が定める「個人情報保護指針」及び「個人情報の取り扱いに関する公表事項」に定めるものとします。

第4条 処方箋情報送信時の責任

1. ユーザーは、送信する処方箋情報の内容及び処方箋情報の送信先について十分に確認してから送信するものとし、ユーザーによる誤送信等による結果について当社は一切責任を負わないものとします。

2. ユーザーは、薬局への処方箋情報送信時に、スマートフォン等に記録された処方箋画像の管理について、全ての責を負うものとします。スマートフォン等に記録された処方箋画像の不適切な取り扱いによる事故について、当社は一切責任を負わないものとします。

第5条 禁止事項について

1. ユーザーは、以下に定める事項を行ってはなりません。

  • ①第三者又は当社の著作権、商標権、その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  • ②第三者又は当社の財産若しくはプライバシーを侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  • ③第三者又は当社の名誉、信用を毀損し、又は誹謗中傷する行為。
  • ④第三者又は当社に不利益若しくは損害を与える行為、又はそのおそれのある行為。
  • ⑤法令若しくは公序良俗に反する行為若しくはそのおそれのある行為。
  • ⑥本サービスにおけるサイト(以下「本サイト」といいます。)及びその他当社が提供するアプリケーションを改造、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブル等の行為。
  • ⑦当社の承認した以外の方法により本サイトを利用する行為
  • ⑧本サイトを商業目的で利用する行為
  • ⑨本サイト上に記載されている一切の画像・情報等について、無断転載・無断利用等を行う行為
  • ⑩本サイトを無断で改変する行為
  • ⑪不正なプログラム・スクリプトなどを用いて、サーバーに負荷を与える行為
  • ⑫有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、スパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為
  • ⑬第三者になりすまして情報を送信または書き込む等の行為
  • ⑭本規約の規定に違反すると当社が判断する行為及び当社が不適切と判断する行為。

2. 当社は、ユーザーの皆様が前項に違反した場合、その他当社が本サイトの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該本サイト利用者に対して、本サイトの利用停止、損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。

3. 第1項に違反するユーザーの行為によって、当社または第三者が損害を被った場合、当該ユーザーは、自己の責任において、損害を賠償しなければなりません。

第6条 本規約の違反等について

1. ユーザーが以下の各号に該当した場合、当社は、当社の定める期間、本サービスの利用を認めないこと、又は、 ユーザーの利用資格を取り消すことができるものとします。

  • ①他のユーザー、薬局又は第三者に不当に迷惑をかけたと当社が判断した場合
  • ②本サービスの運営を妨げ、又はそのおそれがある場合
  • ③本規約に違反した場合
  • ④法令に違反した場合
  • ⑤その他、本サービスの利用者として不適切であると当社が判断した場合

2. 前項に定める当社の措置によりユーザーに損害が生じたとしても、当社は一切損害を賠償しません。

第7条 本サービスの提供条件

1. 当社は、メンテナンス等のために、ユーザーに通知することなく、本サービスを停止し、又は変更することがあります。

2. 本サービスは、特定のスマートフォン、タブレット及びブラウザにのみ対応しております。本サービスの提供を受けるために必要な機器、通信手段などは、ユーザーの責任で備えるものとします。

3. 当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。

4. 本サービスの取り扱いに関しては、国内及び外国の法令、他の電気通信事業者が定める契約約款等により制限されることがあります。

第8条 当社の責任

1. 当社は、本サービスの内容、ならびにユーザーが、本サービスを通じて入手した情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、保証しないものとします。

2. 本サービスは、ユーザーによる処方箋画像の薬局への送信システム、薬局から提供されるお薬手帳情報の携帯電話等への送信機能を提供するものであり、処方箋内容やユーザーと薬局との間の薬剤の受け渡し等には当社は一切関与せず、又責任を負わないものとします。

3. ユーザーは自らの責任に基づいて本サービスを利用するものとし、当社は本サービスにおけるユーザーの一切の事項について、当社に故意・重過失がない限り、責任を負わないものとします。

4. ユーザーは法令の範囲内で本サービスを利用するものとします。本サービスの利用に関連してユーザーが日本及び外国の法令に違反した場合でも、当社に故意・重過失がない限り、当社は責任を負わないものとします。

5. 当社は、本サービスに関して、ユーザー同士もしくはその他の第三者との間で発生した一切のトラブルについて、当社に故意・重過失がない限り、責任を負わないものとします。

6. 当社は、本規約の他の条項にかかわらず、管理可能な範囲を超えたシステム上の不具合、天災、事変、原因不明のネットワーク障害その他の不可抗力により、本サービスの履行を妨げられた場合には、当社に故意・重過失がない限り、当社は当該不履行に基づく責任につき免除されるものとします。

7. ユーザーは、自動車等の車両運転中に本サービスを利用しないものとし、ユーザーの車両運転中の使用による事故等の損害について、当社に故意・重過失がない限り、当社は責任を負わないものとします。

第9条 権利義務の譲渡

ユーザーは、本規約に係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできないものとします。

第10条 登録事項の変更

1. ユーザーは、登録事項に変更のあった場合、すみやかに当社の定める手続きにより当社に届け出るものとします。この届出のない場合、当社は、登録事項の変更のないものとして取り扱うことができるものとします。

2. ユーザーは、当社に登録されたメールアドレスを変更したことを当社に届け出なかった場合、本サービスを利用できなくなることがあります。

第11条 当社からの通知

1. 当社は、ユーザーに対し、本サービスに関する必要な事項について、当社に登録されたメールアドレスへの電子メールの送信、当社のウェブサイトへの掲載その他当社が適当であると判断する方法により、通知・連絡等を行うものとします。

2. 当社が当社のウェブサイトへの掲載等によりユーザーに通知・連絡等を行う場合には、当該通知・連絡等を掲載したときに、電子メールの送信、その他の手段により通知・連絡等を行う場合には、当該通知・連絡等がユーザーに到達したときに、効力を生じるものとします。

3. ユーザーが連絡先の変更等を怠ったために当社からの通知・連絡等が遅延又は不着となった場合、通常到達すべきときに到達したものとみなします。

第12条 本規約・本サービスの変更

1. 当社は、当社所定の方法によりユーザーに通知又は当社のウェブサイトに掲載することにより、本規約を変更することができるものとします。変更後も本サービスを継続して利用する場合、ユーザーは、当該変更を承諾したものとみなします。本規約を変更した場合、本サービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。

2. 当社は、本サービスの内容をいつでも変更、追加又は廃止することができるものとします。

第13条 サービス廃止

当社は、当社の都合により、ユーザーの同意を得ることなく及び何ら補償の義務を負うことなく、いつでも本サービスを廃止することができるものとします。

第14条 準拠法

本規約に関する準拠法は日本法とします。

第15条 管轄裁判所

ユーザーと当社との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条 反社会的勢力の排除

1.ユーザーは、次の各号に定める事項を表明し、保証します。

  • ①自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会的運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等その他暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人(以下「反社会的勢力」といいます。)ではないこと、および、過去5年以内に反社会的勢力でなかったこと。
  • ②反社会的勢力に対して資金等の提供ないし便宜の供与等をしていないこと。
  • ③反社会的勢力を利用しないこと。

2.ユーザーは、自らまたは第三者をして次の各号に定める行為をしないことを表明し、保証します。

  • ①当社または第三者に対する「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第9条各号に定める暴力的要求行為
  • ②当社または第三者に対する法的な責任を超えた不当な要求行為
  • ③当社に対し、脅迫的な言動または暴力を用いる行為
  • ④偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為
  • ⑤前各号に準ずる行為

3.ユーザーは、ユーザーが反社会的勢力から不当要求又は業務妨害等の不当介入を受けた場合は、これを拒否し、不当介入があった時点で、速やかに不当介入の事実を当社に報告し、当社の捜査機関への通報及び当社の報告に必要な協力を行うものとします。

4.当社は、ユーザーに前三項のいずれかの規定に違反している事実が発覚(報道されたことを含みます。)したときは、何らの催告なしに、かつ、損害賠償・損失補償その他何らの義務も負うことなく、本規約に基づく契約等その他ユーザーと当社との間で締結したすべての契約の全部または一部を解除することができるものとします。なお、本項による解除が行われた場合であっても、ユーザーは当社に対し、何らの請求、主張、異議申立ても行わないものとし、かつ、当社は、本項による解除によっても、ユーザーに対する損害賠償請求は妨げられないものとします。

平成26年12月1日制定
平成27年11月5日改定
平成28年3月1日改定
平成28年10月26日改定
平成29年6月1日改定