1.疲れに働くサプリメントで免疫力アップ!

1-1. ビタミンC(働き★★★、安全性★★★)

ビタミンCは、コラーゲン合成を介した正常な毛細血管の維持や抗酸化作用に必要な水溶性ビタミンの1つです。

ストレスや喫煙によって消費されるため、ストレスの多い人や、喫煙している人では、必要量が高まると言われています。

「免疫力を高める」「抗酸化作用がある」「コラーゲンの合成を促進する」

「鉄や銅の吸収を助ける」「メラニン色素の生成を抑制する」などで宣伝されています。

 

1-2. ビタミンB群(働き★★★、安全性★★★)

エネルギー産生に欠かせない栄養素。

食事から摂取した糖質、脂質、たんぱく質の代謝をサポートして、効率よくエネルギーに変換する働きがあります。

「疲れに良い」「美容によい」「ダイエットしている方に」「ニキビ・口内炎の良い」などで宣伝されています。

 

1-3. コエンザイムQ10(働き★★★、安全性★★★)

コエンザイムQ10 (CoQ10) はユビキノンとよばれる脂溶性のビタミン様物質。

以前は医薬品成分として使用されてきたコエンザイムQ10が、

2001年に食品成分としての利用を認可され、サプリメントとして販売されるようになりました。

「疲労を回復する」「ダイエットによい」「美容によい」などで宣伝されています。

 

1-4. マカ(働き★★、安全性★★★)

マカは、南米ペルー原産の多年草で海抜4,000~5,000 mの高地で植生するアブラナ科の植物。

カブに似た根茎部分が食材として重宝されています。

「強壮作用がある」などで宣伝されています。

 

1-5. 鉄(働き★★★、安全性★★★)

鉄は古代ギリシアで貧血に用いられていた形跡があるほど、古くから知られているミネラルです。

取り込んだ酸素を、全身に運搬する働きがあります。

不足すると貧血により運動機能や免疫機能の低下を招くことがあります。

とくに乳児や月経のある女性、妊産婦では不足が問題となることがあるので、しっかり摂取することが大切です。

 

1-6. ニンニク(働き★★★、安全性★★)

ニンニクは西アジアから地中海沿岸原産のユリ科の多年草。

「強壮作用がある」「抗菌作用がある」「コレステロールが気になる人へ」などと宣伝されています。

*ワルファリン(抗凝固薬)などの血液凝固に関連する薬剤との併用は、薬の作用を強めるおそれがあるため、摂取する前に、医師や薬剤師に確認するようにして下さい。

 

 

2.抵抗力をつけるサプリメントで免疫力アップ!

2-1. エキナセア(働き★★★、安全性★★)

エキナセアは、北米に分布するキク科の多年草。ハーブティーなどでも人気があります。

「免疫力を高める」「風邪によい」などと言われています。

 

2-2. プロポリス(働き★★★、安全性★★)

プロポリスは、ミツバチが樹木の樹液や色素などに、

ミツバチ自身の分泌液を混ぜてできたもの。

産地、収集時期、抽出方法によって成分や含有量に違いが出ることがある。

「抗菌作用がある」「炎症を抑える」などで宣伝されています。

 

2-3. 亜鉛(働き★★★、安全性★★★)

多くの酵素の成分として重要なミネラルで、

細胞の形成や新陳代謝を促したり、免疫反応などに関わっています。

「味覚を正常に保つ」「生活習慣病を予防する」「免疫力を高める」

「傷の治りが早まる」「風邪に良い」などで宣伝されています。

 

2-4. ビタミンD(働き★★★、安全性★★★)

ビタミンDは、脂溶性ビタミンの1つであり、

日光に当たる機会の少ない人では不足することがあります。

「骨を強くする」「カルシウムの吸収を助ける」「免疫への働きもある」などで宣伝されています。

 

3.腸活サプリメントで免疫力アップ!

3-1. 乳酸菌(働き★★★、安全性★★★)

乳酸菌は、人間の腸内にすみつくことができる細菌 (いわゆる善玉菌) で、

チーズやヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれることでも知られています。

「おなかの調子を整える」「免疫力を高める」「抵抗力をつける」などで宣伝されています。

 

4.リラックスすることで免疫力アップ!

4-1. GABA(働き★★★、安全性★★★)

γ-アミノ酪酸 (GABA) は、体内にも広く存在する、天然アミノ酸のひとつ。

ギャバは主に脳や脊髄で「抑制性の神経伝達物質」として働いていて、

興奮を鎮めたり、リラックスをもたらしたりする役割を果たしているのです。

「リラックスしたい方に」「ストレスがある方へ」などで宣伝されています。

 

4-2. セントジョーンズワート(働き★★★、安全性★★)

セイヨウオトギリソウはヨーロッパ原産で、アジア、北アフリカに分布する多年草。

ハーブティーとしても利用されています。

「うつ状態によい」「気分を明るくしたい人に」「落ち込みがちな気分に」などで宣伝されています。

*多くの医薬品と相互作用があるため、医薬品を服用中の人は、必ず摂取する前に、医師や薬剤師に確認するようにして下さい。

 

4-3. バレリアン(働き★★★、安全性★★★)

セイヨウカノコソウ (バレリアン) はヨーロッパや北アジア原産の高さ20~150 cmになる多年草。

ハーブティーとしても利用されています。

「ストレスによい」「眠れないときに」などと宣伝されています。

*精神系のお薬と相互作用があるため、医薬品を服用中の人は、

 必ず摂取する前に、医師や薬剤師に確認するようにして下さい。

 

5.おわりに

今回、免疫力を上げる栄養素・サプリメントを紹介しましたが、如何だったでしょうか。

免疫を上げる方法は、好きな音楽を聴いたり、美味しい料理を食べたり、

家族や友人と楽しく会話したり、外で良い空気を吸ったりすることでも上がります。

色々な方法で、自分の心と身体が喜びそうなことをしてみて下さいね。

 

【参考資料】

◆「サプリメント事典」平凡社

◆「医療従事者のための機能性食品ガイド」講談社

◆「栄養の基本がわかる図解事典」成美堂出版

◆「「健康食品」の安全性・有効性情報」国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所