広島県の薬局・ドラッグストアを探す

広島県の人気の駅から薬局を探す

広島県のドラッグストア・薬局チェーンから探す

くすりの窓口ニュース

広島県の薬局・ドラッグストアの新着口コミ

男性 30代

康仁薬局 新広店

  4.2 2019/11/11 掲載

曜日や時間帯によって、患者数が異なるように思います。 遠方処方も受付てもらいました。 駐車場が広く、車を止めやすいです。

もっと見る
女性 30代

ウォンツ海田栄町薬局

  3.8 2019/10/21 掲載

丁寧でした。 ウォンツの中で、区分けられたスペースになっているので別空間のように静かです。 日曜祝日はやっていません。 ウォンツのポイントがつくからいいですね。 もちろん更にクレジット決済しました。 あ、お水が飲めます(笑)

もっと見る
女性 20代

備北スマイル薬局

  4.8 2019/10/04 掲載

とても親切な薬剤師さんへ届くか分かりませんがお礼の気持ちも込めて口コミを書きに来ました。 以前他の病院で処方された飲み薬でアナフィラキシーショックを起こし救急外来で筋肉注射をしてもらい体が魚のようにピチピチ跳ねていました。 その薬を飲んだ30分後、突然くしゃみを連発し喉鼻目顔全ての粘膜が腫れ上がって呼吸困難になりその時のトラウマでちょうど食べていたホットケーキが食べれなくなるほどの恐怖でした。 一般的に風邪などでよく出される薬だったのでそれからは新しい飲み薬を処方されると少し怖いと思うようになりました。 しかし点眼薬などで同じ薬があるとは知らず、今回同じ名前の点眼薬を処方され気付かずに使用してしまい「なんだか聞き覚えのある薬だな」と思った頃にはもう手遅れでした。 「しまった!」と思いすぐに病院へお電話すると18:30頃で営業時間外で繋がらず、こちらの薬局へお電話しました。 こちらの薬局も営業時間外だったのに対応して下さり、病院にも問い合わせてくれて、丁寧に説明して下さいました。 アナフィラキシーショックは大体2時間以内に起こることが多いので、2時間後に安否確認のお電話をして下さるとのことでした。 1時間後、心配なのでかけましたとお電話があり、2時間後もまたお電話をかけて下さいました。 幸いにも飲み薬より点眼薬は濃度(?)が少ないらしく、今回は喉の違和感と軽い咳とくしゃみで済みました。 少しパニックになりつつ営業時間外にお電話をしてしまいまともにお礼を言えていませんでしたが、とても丁寧で迅速な対応をして頂いてとても安心しました。 営業時間外は対応しないのが当たり前だと思いますが助けて下さり、こんなに優しい薬剤師さんは他にいらっしゃらないと思います。 本当にありがとうございました。 また眼科に行く機会があればよろしくお願いします。

もっと見る
女性 40代

さんくす薬局 東原店

  4.3 2019/10/04 掲載

クリニックビルなので、私も子供もあちこちの病院の処方箋でお世話になっています。 大変忙しい状況にも関わらず、薬を渡してくれる際には、とても丁寧に説明をしてくださります。 薬剤師さんだけではなく、受付でも優しい対応をしてくださりますので、子供も喜んで薬の受け取りについてきます。

もっと見る
女性 40代

きらり薬局

  4.4 2019/09/24 掲載

薬の分包の表示が、いつ飲む物かだけの表示です。薬名、使用者の名前、日付(分包日)が記載されると、他者との薬と混同しにくいので、そうなると良いなと感じました。 薬局の雰囲気はとても良いです。

もっと見る

広島県の薬局・ドラッグストアについて

広島県は人口約283万人、面積8,480平方キロメートルです。 平和記念資料館や平和記念公園、広島城など観光地としても有名で、また牡蠣は全国トップシェア58%を占めています。中でも牡蠣は亜鉛を多く含んだ食品であり、酵素の活性化、アルコールの分解や免疫力を高める効能が有名です。 院数・薬局数は、病院が約249施設・薬局が約1608施設あります。 病院数・薬局数共に多いですが人口も多いため、薬を受け取るのに1~2時間待つようなケースがあるかもしれません。 そこで、混雑時でも皆様に快適にご利用頂ける様に、最近では『処方便』という待たずに薬を受け取れるサービス(受け取った処方箋を携帯・スマートフォンで写真を撮り、対象の薬局に送る事前予約システム) を導入している薬局施設も増えてきています。EPARKくすりの窓口では、処方便対応薬局をはじめ、様々な切り口で情報を提供しております。