ジクアス点眼液と効果の似た市販薬を紹介!薬局で処方されるジクアス点眼液の成分と比較! – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 ジクアス点眼液と効果の似た市販薬を紹介!薬局で処方されるジクアス点眼液の成分と比較! | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • ジクアス点眼液と効果の似た市販薬を紹介!薬局で処方されるジクアス点眼液の成分と比較!

ジクアス点眼液と効果の似た市販薬を紹介!薬局で処方されるジクアス点眼液の成分と比較!

参考になった1

2024/5/16
1,838
長時間のPC作業やコンタクトレンズの装用、ストレスといった様々な要因によって、涙の量が減少したり涙の質に異常が生じることで発生するドライアイ。ジクアス点眼液は不足した涙を増やす働きがあり、目の乾燥やかすみ、疲れなどのドライアイ症状を改善する効果が期待できます。
ドライアイで悩んでいる方の中には「ジクアス点眼液はドラッグストアで購入できるの?」と疑問をいただいたことがある方もいらっしゃるかと思います。

そこで本記事では、ジクアス点眼液と効果の似た市販で購入できる目薬を紹介します。それぞれの特徴やジクアス点眼液との違い、目薬の選び方のポイントなどについて解説するので、ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ジクアス点眼液とは


薬剤師

後藤 友哉さんのコメント

ジクアス点眼液は代表的なドライアイ治療薬の一つです。
まずはじめに配合成分や作用の仕方、どのような時に使われるかについて解説します。

作用の仕組みと成分・効果

涙は涙腺で作られ、角膜表面を覆うことで目の乾燥を防ぐとともに、ホコリや細菌などから目を守る働きがあります。しかし、長時間のPC作業やコンタクトレンズの装着、ストレスなど様々な要因によって涙液量の減少、涙液の質に異常が生じ、目の表面を保護することができなくなります。
ジクアス点眼液の有効成分「ジクアホソルナトリウム」は、涙を目の表面にとどめておくムチンや、水分の分泌を促す働きがあります。これにより涙の量・質をともに改善し、ドライアイの諸症状に対して効果を発揮します。

どんな時に使われる?

ジクアス点眼液に認められた効能効果はドライアイです。そのため、主に以下の症状においては効果が期待できるといえます。
・目の乾き
・目のかすみ
・目の疲れ
・充血
・目の痛み
・涙が出やすい


ジクアス点眼液の市販薬はある?購入するにはどうすればいい?


ジクアス点眼液の市販薬はある?購入するにはどうすればいい?

2024年現在、ジクアス点眼液と同じ成分を使用した市販薬はありません。そのため、病院に受診をして医師に処方していただく必要があります。

ジクアス点眼液とヒアレイン点眼液の違いは?

ヒアレイン点眼液もドライアイ治療薬の一つであり、涙液の水分を保持することによって目の乾きを防ぐ働きがあります。ジクアス点眼液と違いとしては、目の乾きを防ぐだけでなく乾きによってできた目の傷を修復する働きもあるのが特徴です。
また、ヒアレイン点眼液は「ヒアレインS」という市販薬が販売されているため、ドラッグストアなどで購入することができます。


市販で購入できるドライアイに効果的な目薬


市販で購入できるドライアイに効果的な目薬

最近では様々なメーカーからドライアイに有効な市販薬が販売されています。目薬を選ぶ際は、症状に応じた成分を選ぶことが重要です。

ジクアス点眼液に似た目薬を選びたい方は【人工涙液・ビタミンA・コンドロイチン】に注目

ドライアイや乾燥の症状がある方は不足した涙を補充する人工涙液の目薬が基本です。涙に近い成分組成の液で、一時的に涙を補うことで目の乾燥を防ぎます。
また、角膜の修復をしたり涙の分泌を促すビタミンA(レチノール)や、目の表面の水分を保つ働きのあるコンドロイチンもドライアイの症状に効果が期待できます。

目のかゆみを伴う方は【抗アレルギー薬】に注目

目のかゆみを伴う場合についてはアレルギー症状の可能性があるため、抗ヒスタミン薬やケミカルメディエーター遊離抑制薬といったアレルギーを抑える成分が有効です。
また、結膜炎やものもらいが疑われる場合はスルファメトキサゾールなどの抗菌薬を配合している目薬がおすすめです。

目の疲れを伴う方は【ビタミン12・ネオスチグミン】に注目

疲れ目やぼやけの症状がある方は、ビタミンB12(シアノコバラミン)や眼筋調節剤のネオスチグミンを配合している目薬がおすすめです。これらの成分は目のピント調節機能を改善することで、眼精疲労の症状を緩和します。
ただし、ネオスチグミンについては眼圧を上昇させる恐れがあるため、緑内障の方は注意が必要です。購入前に医師や薬剤師に相談をするようにしましょう。


【厳選】ジクアス点眼液と効果の似た市販薬 9選


ジクアス点眼液と効果が似ている市販薬を9つ紹介します。それぞれの特徴を把握し、自分に合った目薬を選びましょう。

ジクアス点眼液と似た目薬を選びたい方におすすめの目薬 3選

ジクアス点眼液と同じようにドライアイに有効な市販薬が多く販売されています。医療用医薬品のヒアレイン点眼液の市販薬をはじめ、人工涙液やビタミンA、コンドロイチンなどを配合した目薬など様々です。

PR

参天製薬

ヒアレインS 5ml×2本

最安値 1,602

目のうるおいを保ち、ドライアイを改善する

高い保水機能をもつ有効成分ヒアルロン酸ナトリウムが、目にうるおいを与えることで目の乾きやかすみ、疲れといったドライアイの症状を改善します。
乾燥によってできた傷の修復作用もあり、目の異物感も和らげてくれます。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 精製ヒアルロン酸ナトリウム 0.1%
効果・効能 目の次の症状の緩和:乾き、異物感(コロコロ・チクチクする感じ)、疲れ、かすみ、ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用
目の充血に効果がある ×
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある ×
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

PR

参天製薬

ソフトサンティア 5ml×4

最安値 459

不足した涙を補って乾燥を防ぐ

涙に近い成分構成の目薬。不足した涙液を補うことで、目の乾燥や異物感を軽減します。全てのタイプのコンタクトレンズで使用可能。そのため、日頃からコンタクトレンズを装着していて、目の乾燥や異物感が気になる方におすすめです。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 塩化カリウム 0.1%、塩化ナトリウム 0.4%
効果・効能 ハードコンタクトレンズまたはソフトコンタクトレンズを装着しているときの不快感、涙液の補助(目のかわき)、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1回2~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
すべてのコンタクトの使用
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用
目の充血に効果がある ×
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

PR

参天製薬

サンテメディカルA 12ml

最安値 639

ビタミンAが目のうるおいを安定させる

角膜を修復するビタミンA(レチノールパルミチン酸エステル)に加え、うるおいで角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合でドライアイの症状を抑えます。その他にも目のかゆみや炎症、充血など様々な症状にも効果があります。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンA(レチノールパルミチン酸エステル) 5万単位/100mL、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5%、天然型ビタミンE(酢酸d-α-トコフェロール) 0.05%、タウリン 0.5%、L-アスパラギン酸カリウム 0.5%、ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%、クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%、イプシロン-アミノカプロン酸 1.0%、塩酸テトラヒドロゾリン 0.01%
効果・効能 目のかすみ(目やにの多いときなど)、目の疲れ、結膜充血、目のかゆみ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 l-メントール
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ハードコンタクト:〇
ソフトコンタクト:×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

目のかゆみを伴う方におすすめの目薬3選

目のかゆみが強い方は、抗ヒスタミン薬やケミカルメディエーター遊離抑制薬といったアレルギーを抑える成分が配合されているか注目しましょう。また、ものもらいや結膜炎が疑われる方は抗菌薬を配合した目薬がおすすめです。

PR

ロート製薬

ロートアルガードクリアブロックZ 13ml

最安値 1,375

2つの抗アレルギー薬で目のかゆみを抑える

2種類の抗アレルギー薬を有効成分として配合。花粉などによるつらい目のかゆみや充血の症状を抑えます。
また、目の表面の水分を保つコンドロイチンが乾燥による目の異物感も和らげてくれます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) クロモグリク酸ナトリウム 1%、クロルフェニラミンマレイン酸 0.03%、プラノプロフェン 0.05%、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5%
効果・効能 花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目の充血、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)
用法・用量 1回1~2滴、1日4回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 L-メントール、d−カンフル
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(7歳から使用可能)

PR

ロート製薬

ロートゴールド40マイルド 20ml

最安値 469

目のかすみやかゆみの症状を和らげる

有効成分タウリン・天然型ビタミンE・ビタミンB6が目の新陳代謝に働きかけることで、疲れた目の回復を促します。また、清涼剤を含んでいないので、スーッとしたり目に沁みる目薬が苦手な方にもおすすめです。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) タウリン 1%、ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 0.05%、ビタミンB6 0.1%、L-アスパラギン酸カリウム 1%、クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
効果・効能 目のかすみ(目やにの多いときなど)、目の疲れ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、目のかゆみ、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回2~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ハードコンタクト:〇
ソフトコンタクト:×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

PR

ロート製薬

ロート抗菌目薬EX 10ml

最安値 398

ものもらい・結膜炎による目の腫れやかゆみを抑える

抗菌作用の強いサルファ剤に加えてビタミンEを配合。抵抗力の低下した目の血行を促進することで、ものもらいや結膜炎の治療をサポートします。また、粘稠剤配合で有効成分が目の表面に長くとどまる設計になっています。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) スルファメトキサゾールナトリウム 4.000%、グリチルリチン酸二カリウム 0.150%、クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.020%、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 0.010%
効果・効能 ものもらい、結膜炎(はやり目)、目のかゆみ、眼瞼炎(まぶたのただれ)
用法・用量 1回2~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ハードコンタクト:〇
ソフトコンタクト:×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある ×
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

目の疲れを伴う方におすすめの目薬3選

目の乾きに加え、目の疲れやぼやけといった眼精疲労の症状を伴う方は、ビタミンB12(シアノコバラミン)やネオスチグミンといった目のピント調節機能を改善する成分に注目しましょう。

PR

参天製薬

ソフトサンティア ひとみストレッチ 5ml×4

最安値 478

コンタクトレント着用時の不快感を緩和する

医療用でも使用されるビタミンB12(シアノコバラミン)、ネオスチグミンメチル硫酸塩の2成分を最大濃度配合。ピントを調節する筋肉(毛様体筋)をほぐすことで目の疲れを和らげます。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン) 0.02%、ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 0.1%
効果・効能 目の疲れ、ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能 
スーッとする成分 ×
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用
目の充血に効果がある ×
目のかすみに効果がある ×
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

PR

参天製薬

サンテメディカル12 12ml

最安値 651

様々な目の不調を改善する

眼精疲労に効くビタミンB12(シアノコバラミン)、ネオスチグミンメチル硫酸塩を中心に、角膜表層保護剤や抗炎症薬、抗ヒスタミン薬、血管収縮薬などの成分を幅広く配合。多角的にアプローチすることで、様々な目の不調を改善します。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ビタミンB12(シアノコバラミン) 0.02% 、ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5% 、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 0.05% 、パンテノール 0.05% 、L-アスパラギン酸カリウム 0.5%、タウリン 0.5%、クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%、イプシロン-アミノカプロン酸 1.0%、グリチルリチン酸二カリウム 0.1% 、硫酸亜鉛水和物 0.05%、塩酸テトラヒドロゾリン 0.03%
効果・効能 目の疲れ、結膜充血、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 l-メントール
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ハードコンタクト:〇
ソフトコンタクト:×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)

PR

ロート製薬

Vロートアクティブプレミアム 15ml

最安値 999

年齢や乾燥による目の疲れ・かすみを抑える

ネオスチグミンメチル硫酸塩がピント調節機能を改善することで、目の疲れを軽減。また、角膜を保護・修復することによって目の乾燥を抑えます。どの角度から点眼しやすい設計で、腕を上げすぎず楽にさすことができるのも嬉しい点です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) レチノールパルミチン酸エステル(ビタミンA) 50,000単位/100mL、塩酸テトラヒドロゾリン  0.01%、ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.005%、クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%、ビタミンB6  0.01%、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 0.045%、L-アスパラギン酸カリウム 0.5%、タウリン 1%、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.1%
効果・効能 目のかすみ(目やにの多いときなど)、目の疲れ、結膜充血、目のかゆみ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 l-メントール
すべてのコンタクトの使用 ×
カラーコンタクト以外のコンタクトの使用 ハードコンタクト:〇
ソフトコンタクト:×
目の充血に効果がある
目のかすみに効果がある
目のかゆみに効果がある
使い切り ×
子どもが使用できる 〇(保護者の指導監督のもと使用)


商品比較表


商品名

参天製薬ヒアレインS 5ml×2本

参天製薬ソフトサンティア 5ml×4

参天製薬サンテメディカルA 12ml

ロート製薬ロートアルガードクリアブロックZ 13ml

ロート製薬ロートゴールド40マイルド 20ml

ロート製薬ロート抗菌目薬EX 10ml

参天製薬ソフトサンティア ひとみストレッチ 5ml×4

参天製薬サンテメディカル12 12ml

ロート製薬Vロートアクティブプレミアム 15ml

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

1,602

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

459

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

639

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,375

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

469

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

398

送料:要確認 楽天 詳細を見る

478

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

651

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

999

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 目のうるおいを保ち、ドライアイを改善する 不足した涙を補って乾燥を防ぐ ビタミンAが目のうるおいを安定させる 2つの抗アレルギー薬で目のかゆみを抑える 目のかすみやかゆみの症状を和らげる ものもらい・結膜炎による目の腫れやかゆみを抑える コンタクトレント着用時の不快感を緩和する 様々な目の不調を改善する 年齢や乾燥による目の疲れ・かすみを抑える
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


市販薬を使用するときのポイントや注意点について


市販薬を使用するときのポイントや注意点について

市販の目薬であっても使用回数や注意点を守って使用することが大切です。また、市販薬では対応ができず、病院の受診が必要な場合もあるため注意しましょう。

使用するときのポイント・副作用はあるの?

目薬は、1日あたりの使用回数が決まっています。目の乾きなどを感じると頻繁に点眼してしまう方もいらっしゃいますが、1日の使用回数は超えないよう注意しましょう。
 
また、普段コンタクトを使用される方は、コンタクトをつけたまま点眼可能かについて購入前に確認しておきましょう。特にソフトコンタクトレンズは塩化ベンザルコニウムなどの防腐剤がレンズに吸着しやすく、レンズの変形や結膜炎などを引き起こしやすいため、装用中使用できない目薬が多いです。


こんなときは病院へ

市販の目薬を1週間以上使用しても症状が改善されない場合は、一度病院を受診して原因を調べる必要があるといえます。
 
また、下記症状がみられる方も受診をおすすめします。
・急な視野の低下がみられる
・目だけでなく口も乾く
・頭痛、吐き気を伴う目の痛みや充血
・目を開けられないほどの痛みやかゆみといった異物感
 
これらが当てはまる場合は、市販薬では対応できない疾患の可能性が高いです。放置していると悪化させてしまうことがあるので、我慢せずに受診するようにしてください。


「ジクアス点眼液」に関するQ&A


「ジクアス点眼液」に関するQ&A

最後にジクアス点眼液に関する質問、及び目薬の使用方法や選び方に関する質問について回答します。正しく目薬を使用するために、ぜひ参考にしてみてください。

ジクアス点眼液とジクアスLX点眼液は何が違う?
ジクアスLX点眼液3%は2022年に発売された新しい製品です。既存のジクアス点眼液3%と有効成分の濃度や効果については同じなのですが、1日の点眼回数が異なります。
既存のジクアス点眼液3%は1日6回点眼する必要があるのに対し、ジクアスLX点眼液3%は1日3回で済むのが大きなメリットといえます。点眼を忘れやすい方や、他の点眼薬を併用している方には、ジクアスLX点眼液3%のほうが向いているでしょう。
市販の目薬は外箱に書いてある使用期限の期間内であれば使用しても問題ないでしょうか?
外箱に記載されているのは「未開封の場合」における使用期限であり、市販の目薬の場合は一般的に開封後の使用期限は約3ヶ月であるため注意が必要です。(病院で処方された目薬は開封後約1ヶ月)
ただし、防腐剤無添加の目薬においては使用期限が短い場合があるため、開封前にきちんと確認をしましょう。
目薬を選ぶとき、成分や効果以外で注目すべきポイントはありますか?
普段コンタクトを使用される方は必ず使用できるコンタクトレンズの種類を確認しましょう。目薬によってレンズの種類を問わず使用できるもの、ハードコンタクトであれば使用できるもの、コンタクト装用中は使用できないものなど様々です。
それに加えて、点眼後に心地よさを感じるかどうかも大切なポイントです。市販の目薬は、l-メントールを配合した清涼感のあるタイプと、スーッとする感じのないマイルドな使用感のタイプにわかれるため、好みの使用感のものを選ぶようにしましょう。

まとめ


まとめ

ジクアス点眼液は医療用のドライアイ治療薬であり、現在市販で購入することはできません。しかし、ジクアス点眼液と似た効果が期待できる市販の目薬は様々あります。
今回ご紹介した市販薬の選び方を参考に、ご自身に合った目薬を探してみてください。また、市販薬の目薬においても必ず使用回数や使用上の注意点を守り、正しく使用するようにしましょう。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

人気の記事

新着の記事

特集