【薬剤師が解説】高山病にロキソニンは効く?おすすめの市販薬を紹介 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【薬剤師が解説】高山病にロキソニンは効く?おすすめの市販薬を紹介 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

【薬剤師が解説】高山病にロキソニンは効く?おすすめの市販薬を紹介

参考になった2

2021/12/16
30,887
富士山登山(3776m)を目指したい方や、海外の観光地として人気が高いペルー・マチュピチュ(2430m)、ボリビア・ウユニ塩湖(約3700m)に行きたいと思っている方など、不安になるのが「高山病」ではないでしょうか?かくして、私自身も標高5895mキリマンジャロを登頂したときに、高山病に苦しめられました。

高山病は、1800mから2500mを超える場合に、誰もがなりうる可能性があります。高山病の予防に効果がある薬としては「ダイアモックス」がよく知られていますが、残念ながら、市販では購入することができず、医師の診断が必要です(保険適応ではない)。

ですが、市販で軽度の高山病の症状に備えた薬を購入することはできます。とはいっても、高山病は重症になると命の危険もありうるので、薬に頼るのではなく、下山が第一優先で、無理は禁物です。

今回は、私自身の経験も交えながら、高山病について解説するとともに、高山病の予防に効果があるダイアモックスについて、又、高山病の軽度の症状に備えられる市販薬について解説していきます。登山やレジャーが、少しでも快適に満喫できるよう、参考にしていただけますと幸いです。

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品のアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく、特定商品の誘引を企図したものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は一切責任も負うものではありません。



『高山病』について


薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

まずは高山病について、基本的な知識を勉強しましょう。高山病とはどのような病気なのか、どんな症状が出るのか、予防や対策としてどんなものがあるのかを知っておきましょう。

『高山病』とは?



高山病とは、高地で酸素が欠乏することによって引き起こされる病気で、疲労、脱力、頭痛、吐き気、めまいやふらつきなどを認めます。高度順化(高度に慣れること)されていない方が高地到着直後にかかる様々な諸症状を総称した病名です。

重症になると後で述べる高地脳浮腫や高地肺水腫をきたします。高山では空気が地上と比べて薄く、標高2500mを超えると高山病の発症率が高まると考えられていますが、1500m〜2500mの高度でも発症するケースはあります。登る速度、到着地点の高度(特に睡眠をとる地点の高度)、個人差などが要因となって起こり得ます。

また、今まで幾度となく標高が高い山を登っている方でも、突如なりうることもあるのが怖いところです。同じ標高まで、高所順応(高所に慣れる)しながら登った場合と、飛行機で一気に到着した場合とでは、後者のほうが高山病になりやすいといったデータもあります。

<高所肺水腫>
高所に到着後2〜4日以内に発症し、山酔いの症状がない場合でも起こりえます。肺に水がたまった状態(浮腫)になる状態で、高所脳浮腫と一緒に起きることもあります。安静時でも、息切れに伴う呼吸困難を感じ、咳、運動失調がみられます。意識障害、そして昏睡と命の危険にもつながる危険な状態です。


『高山病』の予防と対策



予防として、高山病になりづらくするためには次のようなことを心がけることが重要です。


・ゆっくりと高度を上げ、高度順応に時間をかけること

・睡眠をとる地点の高度を低めの高度で設定する
・睡眠をとり体調が万全であること
・はりきりすぎず、マイペースで登り、呼吸を深く行うこと
・高山病の初期症状をしっかりと把握しておくこと


対策として、高山病の初期症状が見られた場合には、次の対策が重要となってきます。

・高山病の症状が見られた場合は、症状がなくなるまでそれ以上高度を上げない
・下山が可能なら下山するが、すぐに下山できない場合もただちに安静にして休む
・症状が改善されない、悪化していく場合には、下山する
・脳浮腫または肺浮腫の兆候が見られた場合はすぐに下山する(集中治療が必要となることもある)


一番の治療は、より低い地点に移動することが大切です。症状が良くなるまで低い地点まで早急に向かいましょう。

キリマンジャロ(5895m)を登ったときの高山病経験



私自身が高山病になった経験を参考までにお話します。「5泊6日で登ったキリマンジャロの経験談」です。

元々、マラソンやトライアスロンなどトレーニングを行っているため、基礎体力には自信がありました。標高4000m付近までは、特に何事もなく進んでいました。高山病の知識もあったため、症状ができるだけでないよう、無理をせず深い呼吸を意識して登っていました。

4000mを超えてくると、しだいに体が重く、今まで以上に歩くたびに息切れがでるようになりました。また、放屁が頻繁に出るようになり、お腹の調子が悪くなり、腸が張り苦しい思いを体験しました。

少し具合が悪くなって、寝込んでいたところ、他の海外の登山隊の医療班の方が調子をみてくださり、整腸剤をくれました。整腸剤を服用してしばらく経つと、お腹の調子が戻り、体調がだいぶ良くなったことを覚えています。

高山病に苦しんだのは、5895mの登頂後です。登頂までは、体のだるさや苦しさはあれど、特に高山病の症状を強く感じずに登っていました。

しかし、登頂してしばらくした後、気がゆるんだのか、頂上でテンションを上げすぎたのかわかりませんが、急に体がふらつきました。あれ、と思った時には、平衡感覚を失い、まっすぐに歩けない状況となりました。おそらく高所脳浮腫の初期症状だったのかなと思います。

登山ガイドの方の肩を借り(寄りかかったような形)、何とか自力で高度を落とし、寝床となるテントまで下山をしました。テントで休んだところ、体調はすぐに元に戻りました。登山ガイドの方がいたから助かったものの、「下山までが登山である」ということを身にしみて感じた苦い経験となりました。

『高山病』の予防に効果がある薬


薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

次に、高山病の予防に効果がある薬について解説します。

ダイアモックス(成分名:アセタゾラミド)について



高山病の予防に効果がある薬として、有名なのがダイアモックス(成分名:アセタゾラミド)です。こちらの薬は、医療用医薬品であるため、医師による診察を受けなければ入手することができません。

また、本来は、緑内障やてんかん、浮腫などの治療に用いられる利尿作用がある薬になるため、国内では健康保険は適応されず、自費での購入になります。

ダイアモックスは、薬の作用(炭酸脱水素酵素のはたらきを阻害)により、呼吸中枢を刺激し、換気量を増やすことで高山病の症状を和らげます。アセタゾラミド250mg/日量、500mg/日量、750mg/日量とプラセボとを比較した無作為試験など(※)実際に様々な臨床データも挙がっているため、予防効果がある実証性は高いといえます。

高所に到着する前日から1日2回(量は指示による)服用することが一般的です。主な副作用としては、手足のしびれ感や頻尿です。利尿作用がありますので、脱水症状にならないようしっかりと水分を摂取することが大切です。

ダイアモックスの入手方法



ダイアモックスは、処方せんなしで、市販で購入することはできません。必ず医師による診断・相談の元、処方してもらう必要があります。

一般社団法人日本旅行医学会のサイト(http://jstm.gr.jp/summary/)にて専門の医師で、ダイアモックスの処方の相談が可能な医療機関を検索することができます。ぜひ、ご参考ください。保険適用がないため、自費負担ですのでご注意ください。

海外など現地で購入しようと考えられる場合もあるかと思いますが、現地で購入時には、偽薬など適切な薬ではない場合もありますので、十分にご注意ください。

その他の薬



その他に高山病に用いられる薬としては、

・デカドロン(成分名:デキサメタゾン
ステロイド剤です。脳の浮腫を和らげる効果があるとされています。

・アダラート(成分名:ニフェジピン
降圧薬です。高山病がおきると、肺の動脈の血圧があがる肺高血圧という状態がおこり、これが肺水腫を起こすと考えられています。アダラートは血圧を下げることにより、肺水腫を和らげる効果があると考えられます。

上記が挙げられますが、これらの薬は、医療用医薬品(適用外の使用)となりますし、詳しい服用方法については必ず、専門の医師に相談して処方してもらうようにしましょう。

『高山病』の軽度な症状に備える市販薬


薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

前述に説明したような医療用医薬品は市販では購入できませんが、軽度の高山病の症状に備えた市販薬を準備しておくことは可能です。

ただし、高山病は重症になると命の危険もありうるので、初期症状は体の警告シグナルでもあるため、薬に頼るのではなく、下山が第一優先になることを忘れないようにしましょう。

また、症状が治まったからといって、治ったわけではありません。高度を上げたりせず、薬に頼らなくても症状が治まるまで、休養するようにしましょう。

【頭痛に備える】おすすめの市販薬

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

高山病で最も多く見られるのが、頭痛です。その場合に備えて準備しておくとよいのが頭痛薬です。頭痛に効果が期待できる市販の薬としては、以下が挙げられます。

また、眠気は登山中に事態を悪化させる可能性があるため、眠気が出ない頭痛薬が良いです。眠気が出る鎮静成分(アリルイソプロピルアセチル尿素、ブロムワレリル尿素など)を含んでいない頭痛薬を選びましょう。詳しくは店頭でご相談ください。

副作用として、食欲不振、胃の不快感や胃痛などの消化器症状があります。食後の服用が基本で、頭痛が治まらないからといって、通常の指示量より多く飲むなどしないようにしましょう。

ライオン

バファリンA 20錠

最安値 399 (税込)

早く効いて胃に優しい解熱鎮痛薬

鎮痛作用のあるアスピリンと、胃への負担を軽減する合成ヒドロタルサイトを配合した解熱鎮痛薬です。眠くなる成分が含まれていないので、登山のときにも安心して服用できます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分 アスピリン、合成ヒドロタルサイト
服用/塗布回数 1日2回まで
サイズ/内容量 40錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 9点|10点中
即効性 8点|10点中

第一三共

ロキソニンS 12錠

最安値 532 (税込)

つらい痛みにすばやく効く解熱鎮痛薬

医療用のロキソニンと同じ成分が同量含まれています。飲んでから効き始めるまでの時間が短いので、高山病による頭痛などにすばやく効果を示します。空腹時の服用は避けてください。第1類医薬品のため、薬剤師がいる場合のみ購入できます。

分類 第1類医薬品
有効成分 ロキソプロフェンナトリウム水和物
服用/塗布回数 1日3回まで
サイズ/内容量 12錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 7点|10点中
即効性 9点|10点中

ライオン

バファリンEX 10錠

最安値 711 (税込)

胃を保護する成分を含んだ解熱鎮痛薬

鎮痛作用を持つ有効成分は、ロキソニンでおなじみのロキソプロフェンです。やや胃に負担がかかるので、胃の粘膜を保護する成分も一緒に入っています。眠くならないので、登山のときでも安心して服用できます。

分類 第1類医薬品
有効成分 ロキソプロフェンナトリウム水和物、乾燥水酸化アルミニウムゲル
服用/塗布回数 1日3回まで
サイズ/内容量 10錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 7点|10点中
即効性 9点|10点中

塩野義製薬

セデス・ファースト 40錠

最安値 717 (税込)

2種類の鎮痛成分が痛みにアプローチ

エテンザミドとアセトアミノフェンという、はたらきの違う2種類の有効成分が頭痛を和らげます。胃の粘膜を保護する酸化マグネシウムも含まれています。高山病ではお腹の調子が悪くなることもあるので、胃に優しい鎮痛薬は安心です。

分類 指定第2類医薬品
有効成分 エテンザミド、アセトアミノフェン、無水カフェイン、酸化マグネシウム
服用/塗布回数 1日3回まで
サイズ/内容量 40錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 7点|10点中
即効性 8点|10点中

【お腹の不調に備える】おすすめの市販薬

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

高山病のひとつとして、腸内ガスが溜まり、お腹が張って苦しくなることがあります。また、海外の場合、お腹を下してしまうこともあるかもしれません。そういったときに準備しておくとよいのが、整腸剤です。

整腸剤は、腸内細菌のバランスを整えることによって、お腹の不調を改善させる効果が期待できます。効果は即効性があるというわけではなく、腸内環境を少しずつ改善させることによって効果を表します。

そのため、効果は穏やかですが、体への負担はなく、副作用はありません。お腹の不調に備えて、予防的に服用していても問題ありません。

わかもと製薬

強力わかもと 300錠

最安値 1,142.0 (税込)

胃と腸両方の不調にアプローチ

消化酵素を産生する菌、腸内環境を整える乳酸菌、体に必要な栄養素を補う酵母とビタミンB1が含まれています。便秘や軟便だけでなく、消化不良や疲労回復にも効果を示します。高山病でお腹の調子が悪く、消化不良気味の時におすすめです。

分類 指定医薬部外品
有効成分 消化酵素産生菌、乳酸菌、乾燥酵母、ビタミンB1、ビタミンB2、ニコチン酸アミド
服用/塗布回数 1日3回
サイズ/内容量 300錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 10点|10点中
即効性 8点|10点中

大正製薬

新ビオフェルミンS 細粒 45g

最安値 1,078 (税込)

赤ちゃんから大人まで使える整腸剤

ビフィズス菌と2種類の乳酸菌が、腸内細菌のバランスを整えます。便秘にも軟便にも効果を発揮します。高山病でお腹の調子が悪くなってしまったときに役立ちます。

分類 指定医薬部外品
有効成分 ビフィズス菌、フェーカリス菌、アシドフィルス菌
服用/塗布回数 1日3回
サイズ/内容量 45g
薬のタイプ 細粒
コストパフォーマンス 8点|10点中
即効性 7点|10点中

ミヤリサン

強ミヤリサン 90錠

最安値 593 (税込)

便秘にも軟便にも使える整腸剤

錠剤なので登山などの持ち運びに便利です。悪玉菌の発育をおさえる宮入菌が主成分の整腸剤です。腸内環境を整えて、便秘や下痢などのお通じの異常を改善します。高山病でお腹がゆるくなってしまった時などに役立ちます。

分類 医薬部外品
有効成分 宮入菌
服用/塗布回数 1日3回
サイズ/内容量 90錠
薬のタイプ 錠剤
コストパフォーマンス 7点|10点中
即効性 7点|10点中

【怪我など外傷に備える】おすすめの市販薬

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

高山病に対してではありませんが、外傷に備える薬もおすすめです。擦り傷などをした場合は、傷口をよく洗ってから使用します。傷口が赤くなったり、化膿したりしないように、抗生物質を含んでいる塗り薬を持っておくと安心です。

ゼリア新薬

ドルマイシン 6g

化膿した傷口におすすめな抗生剤のぬり薬

有効成分の抗生剤が、傷口への細菌感染を防ぎます。化膿した切り傷に使用できます。添加物には保湿作用のある白色ワセリンが含まれています。傷口の乾燥も予防できる優れものです。

分類 第2類医薬品
有効成分 コリスチン硫酸塩(硫酸コリマイシン)、バシトラシン
服用/塗布回数 1日1~3回
サイズ/内容量 6g
薬のタイプ 軟膏
コストパフォーマンス 8点|10点中
即効性 10点|10点中

ジョンソン・エンド・ジョンソン

テラマイシンポリ軟膏 6g

最安値 487 (税込)

2種類の抗生剤で傷口の感染を予防!

2種類の抗生剤が、傷口によくいる細菌にアプローチ。赤く腫れた傷口に効果的です。添加物の白色ワセリンには保湿作用があるため、傷口の乾燥も同時に防ぐことができます。

分類 第2類医薬品
有効成分 オキシテトラサイクリン塩酸塩、ポリミキシンB硫酸塩
服用/塗布回数 1日1~数回
サイズ/内容量 6g
薬のタイプ 軟膏
コストパフォーマンス 8点|10点中
即効性 10点|10点中

【虫さされなど発疹・かゆみに備える】おすすめの市販薬

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

山の中や、慣れない海外だと、得体の知れない虫に刺される可能性もあります。そのような炎症やかぶれに対して、かゆみや炎症を抑える効果のある塗り薬を持っておくと安心です。

興和

新レスタミンコーワ軟膏

最安値 680 (税込)

かゆみ止め1種類のみのシンプル処方

ジフェンヒドラミンというかゆみ止めの成分のみの処方です。やわらかくのびのよい軟膏なので、広い範囲にもぬりやすいです。ただれがひどい場所には使えないのでご注意くだい。

分類 第3類医薬品
有効成分 ジフェンヒドラミン塩酸塩
服用/塗布回数 1日数回
サイズ/内容量 30g
薬のタイプ 軟膏
コストパフォーマンス 10点|10点中
即効性 9点|10点中

池田模範堂

ムヒアルファEX 15g

最安値 761 (税込)

かゆみと炎症を同時におさえる

ジフェンヒドラミンとクロタミトンが、虫さされによるかゆみをおさえます。ステロイド含有で抗炎症作用もばっちりです。ぬった後の清涼感がかゆみを感じにくくしてくれます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分 プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、ジフェンヒドラミン塩酸塩、l-メントール、dl-カンフル、クロタミトン、イソプロピルメチルフェノール
服用/塗布回数 1日数回
サイズ/内容量 15g
薬のタイプ クリーム
コストパフォーマンス 8点|10点中
即効性 9点|10点中

田辺三菱製薬

フルコートf 5g

最安値 790 (税込)

かきむしって化膿した傷にも効果的

抗生物質が含まれているので、かきむしってジュクジュクしてしまった傷にお使いいただけます。傷口の悪化を防ぎ、ステロイドで炎症をおさえます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分 フルオシノロンアセトニド、フラジオマイシン硫酸塩
服用/塗布回数 1日数回
サイズ/内容量 5g
薬のタイプ 軟膏
コストパフォーマンス 6点|10点中
即効性 9点|10点中

【比較一覧表】高山病におすすめの市販薬

商品画像 バファリンA 20錠
ライオン

第一三共
バファリンEX 10錠
ライオン

塩野義製薬

わかもと製薬
新ビオフェルミンS 細粒 45g
大正製薬
強ミヤリサン 90錠
ミヤリサン
ドルマイシン 6g
ゼリア新薬
テラマイシン軟膏a 6g
ジョンソン・エンド・ジョンソン

興和
ムヒアルファEX 15g
池田模範堂
フルコートf 5g
田辺三菱製薬
商品名 バファリンA 20錠 ロキソニンS 12錠 バファリンEX 10錠 セデス・ファースト 40錠 強力わかもと 300錠 新ビオフェルミンS 細粒 45g 強ミヤリサン 90錠 ドルマイシン 6g テラマイシン軟膏a 6g 新レスタミンコーワ軟膏 ムヒアルファEX 15g フルコートf 5g
特長 早く効いて胃に優しい解熱鎮痛薬 つらい痛みにすばやく効く解熱鎮痛薬 胃を保護する成分を含んだ解熱鎮痛薬 2種類の鎮痛成分が痛みにアプローチ 胃と腸両方の不調にアプローチ 赤ちゃんから大人まで使える整腸剤 便秘にも軟便にも使える整腸剤 化膿した傷口におすすめな抗生剤のぬり薬 2種類の抗生剤で傷口の感染を予防! かゆみ止め1種類のみのシンプル処方 かゆみと炎症を同時におさえる かきむしって化膿した傷にも効果的
最安値

399円(税込)

送料:0円 Amazon 詳細を見る

532円(税込)

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

711円(税込)

送料:無料 楽天 詳細を見る

717円(税込)

送料:490円 Amazon 詳細を見る

1,142.0円(税込)

送料:無料 詳細を見る

1,078円(税込)

送料:無料 Amazon 詳細を見る

593円(税込)

送料:無料 Amazon 詳細を見る

487円(税込)

送料:無料 Amazon 詳細を見る

680円(税込)

送料:0円 Amazon 詳細を見る

761円(税込)

送料:無料 Amazon 詳細を見る

790円(税込)

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る
商品リンク

『高山病』に関するQ&A




最後は高山病に関してよく聞かれる質問にお答えします。

高山病の予防薬については市販薬は手に入りませんが、症状を和らげる薬であれば手に入れることができます。高山病を正しく理解して、疑問を解消してから登山するようにしましょう。

Q&A①:高山病に絶対にならない方法はありますか?

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

高山病を100%予防する方法は残念ながらありません。日頃から体力をつけておくこと、ゆっくりと高地の環境に体を慣らしながら登るなどでできる限りの予防に努めましょう。

Q&A②:高山病は何科を受診すれば良いですか?

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

主に内科を受診してください。高山病予防のためにダイアモックスを処方してもらいたい場合は、先ほどお伝えしたサイト(http://jstm.gr.jp/summary/)からお近くの病院をお探しください。

Q&A③:子どもも高山病にかかりますか?

薬剤師

竹中 孝行さんのコメント

かかります。高山病に年齢は関係ありません。子どもは自分の体調不良をうまく言葉にできない可能性があるため、登山をする際は十分な注意が必要です。

まとめ




今回は、私自身の経験も交えながら、高山病について解説するとともに、高山病の予防に効果があるダイアモックスや高山病の軽度の症状に備えて準備できる市販薬について解説しました。

前述で説明しましたとおり、高山病の予防に効果がある薬(ダイアモックス等)は、医療用医薬品であるため、医師による診察を受け、服用が適切かどうか判断を仰がなければいけません。誤った自己判断で服用した場合、副作用のリスクが高まりますので、必ず医師に相談するようにしましょう。

また、高山病に備えた市販薬についてもご紹介しましたが、初期症状は体の警告シグナルでもあるため、薬に頼るのではなく、下山することが第一優先であることを忘れないようにしましょう。登山やレジャーが、少しでも快適に満喫できるよう、ぜひご参考ください。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集