ビーソフテンローションを含む市販薬を紹介!薬局で処方される薬の成分や価格、購入方法を比較! – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 ビーソフテンローションを含む市販薬を紹介!薬局で処方される薬の成分や価格、購入方法を比較! | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • ビーソフテンローションを含む市販薬を紹介!薬局で処方される薬の成分や価格、購入方法を比較!

ビーソフテンローションを含む市販薬を紹介!薬局で処方される薬の成分や価格、購入方法を比較!

参考になった0

2024/5/16
187
保湿剤としてビーソフテンローションを処方されたことがある方がいるかもしれません。昔、ビーソフテンローションは医療用医薬品として医師の処方せんの基に手に入れることが可能でしたが現在は「ヘパリン類似物質ローション」として名前が変わっています。またヘパリン類似物質を含む製品は市販薬でも手に入れることができます。この記事ではビーソフテンローションについて紹介するとともに同じ成分を含有する市販薬について紹介します。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ビーソフテンローションとは


薬剤師

山本恭平さんのコメント

ビーソフテンローションとは先ほど説明したように以前は医療用医薬品として医師の処方せんを基に手に入れることができた製品で、現在はヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」として手に入れることができます。


まずヘパリン類似物質とは何かを説明していきます。

作用の仕組み・効果

ヘパリン類似物質とは名前の通り「ヘパリンに類似した物質」で、構造が似ているという意味で名づけられています。ヘパリンは血液を固まりにくくする作用があり、医療現場において血栓塞栓症の予防や治療などに用いられます。一方、ヘパリン類似物質は水分を引き寄せて保持する保湿効果が高いことから主に乾燥による皮膚炎に対して保湿剤として使用されます。保湿作用の他に血行促進作用も報告されており軟膏やクリーム、ローション、スプレーなど様々な製品が販売されています。

どんな時に使われる?

上述したようにヘパリン類似物質はその高い保湿作用から保湿剤としてよく用いられます。そのためビーソフテンローションも主に保湿剤として用いられます。保湿剤というと「ワセリン」というイメージがある方もいるかもしれません。ワセリンは皮膚表面に油状のベールを作ることで皮膚の水分蒸発を防ぐ効果があり、ワセリン自体に強い保湿効果がないですが、ヘパリン類似物質はそれ自体に水分を保持する作用があります。

クリームとローションの違いは?

ヘパリン類似物質を含む製品には軟膏やクリーム、ローションが代表的な剤形として挙げられます。市販されている製品はベースが水のものが多く塗りやすい点が特徴です。ローション剤は乳液のようにクリームよりもさらに伸びがよく塗りやすく、頭部などの毛が生えているところにも塗ることができる利点がありますが、保湿力はクリームに比べて劣るデメリットもあります。そのため、塗る部位や状態に応じて使い分けることが大切です。

ビーソフテンローションの含まれる市販薬はある?購入するにはどうすればいい?


ビーソフテンローションの含まれる市販薬はある?購入するにはどうすればいい?

ビーソフテンローション(ヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」)自体を市販薬として入手することは2024年4月現在ではできませんが、有効成分がヘパリン類似物質である製品を市販薬で入手することは可能です。

ビーソフテンローションとヘパリン類似物質含有の市販薬に違いはある?

ビーソフテンローションもヘパリン類似物質含有の市販薬もどちらもヘパリン類似物質が含まれているので基本的な効果は同等と考えてよいと思いますが、医薬部外品にもヘパリン類似物質が含まれているものがあり、これらは市販薬に比べてヘパリン類似物質の濃度が低いですので注意が必要です。


市販で購入できるビーソフテンローションを含む市販薬


市販で購入できるビーソフテンローションを含む市販薬

ここからはヘパリン類似物質を含む製品についてそのポイントを抑えながら紹介していきたいと思います。

保湿力をとにかく高めたい方は【油性タイプ】

ヘパリン類似物質を含む製品は多数ありますが、一番保湿力が高く、水に落ちにくいのが油性タイプのクリームです。油状の膜が肌から水分が蒸発するのを防ぎながら、ヘパリン類似物質の持つ高い保湿力を活かすことができます。

保湿力と伸びのバランスを取りたい方は【クリームタイプ】

保湿力も欲しいけどベタベタするのは困る…という方にはクリームタイプがおすすめです。保湿力は油性タイプに比べると劣りますが、ローション剤に比べて保湿力は高く伸びがよいので全身に使用しやすいのが特徴です。油性タイプと比較して水で洗って落とすことができるのも時にメリットになります。

頭部など毛が生えている所にも使用したい方は【ローションタイプ】

頭の先からつま先まで全身の保湿がしたい、頭皮に使用したい場合や体毛が濃い方で保湿したい場合はローションタイプが塗りやすくておすすめできます。保湿力は油性タイプ、クリームタイプに比べると劣りますが伸びはとてもよく塗りやすいのがおすすめのポイントです。


【厳選】ビーソフテンローションを含む市販薬 9選


ここからはビーソフテンローションと同じくヘパリン類似物質を有効成分に持つ市販薬について、油性タイプ、クリームタイプ、ローションタイプにわけて紹介していきます。

保湿力をとにかく高めたい方におすすめの【油性タイプ】 3選

まず始めに保湿力をとにかく重要視する方におすすめする油性タイプの市販薬です。油性タイプは他のタイプに比べるとベタベタ感があるのが難点ですがその分保湿力が高く、刺激が少ないのが最大のメリットです。皮膚の乾燥が強く少しの刺激でかゆくなったりする方におすすめする市販薬を3つ紹介します。

PR

近江兄弟社

メンタームHPプラス 90g

最安値 1,041

保湿・抗炎症・血行促進・修復促進これ1つ

有効成分であるヘパリン類似物質が肌にうるおいを与えるとともに組織の修復を促進するアラントインや血行を促進するビタミンEを配合した油性タイプのクリームです。ワセリンや保湿成分のスクワランも配合しており保湿力がとにかく高いです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)、アラントイン(0.2g)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)(0.5g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮膚、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮膚のしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 油性タイプ

PR

ジャパンメディック

ヒフメイド油性クリーム 50g

最安値 1,653

油性タイプで高い保湿力をキープ

有効成分であるヘパリン類似物質が肌にうるおいを与えます。油性タイプなので保湿力が高いだけでなく、水に落ちにくいので水仕事をする人に特におすすめしたい市販薬です。無香料・無着色で赤ちゃんも使用できます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)
効果・効能 手指のあれ,ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症,手足のひび・あかぎれ,乾皮症,小児の乾燥性皮ふ,しもやけ(ただれを除く),きず・火傷のあとの皮膚のしこり・つっぱり(顔面を除く),打ち身・捻挫後のはれ・筋肉痛・関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 油性タイプ

PR

マツモトキヨシ

ヒルメナイド油性クリームプラス 50g

最安値 1,518

保湿に加えて修復成分で肌を修復する

有効成分であるヘパリン類似物質が肌にうるおいを与えます。油性タイプなので保湿力が高いだけでなく、水に落ちにくいので水仕事をする人に特におすすめしたい市販薬です。パンテノールを含み乾燥による荒れを修復する作用もあります。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)、パンテノール(1g)、トコフェロール酢酸エステル(0.5g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 油性タイプ

保湿力と伸びのバランスを取りたい方におすすめの【クリームタイプ】 3選

保湿力も欲しいけどベタベタしたくない、さらっと塗りたいという方におすすめしたいのがクリームタイプです。クリームタイプは油性タイプに比べて伸びがよく塗りやすく外出先でも使用しやすいのがポイントです。ここではクリームタイプの市販薬を3つ紹介します。

PR

健栄製薬

ヒルマイルドクリーム 100g

最安値 1,827

伸びのよいクリームで全身保湿

医療用医薬品であるヒルドイドクリームと同量の有効成分を含み皮膚の乾燥を防ぐ保湿剤です。クリーム剤であり伸びが良いのが特徴です。100g製品であり、毎日使用する際に重宝する大容量タイプです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 クリームタイプ

PR

万協製薬

ヘパロイドクリームα 30g

保湿に加えて修復成分で肌を修復する

有効成分であるヘパリン類似物質が肌にうるおいを与えるとともに組織の修復を促進するアラントインや血行を促進するビタミンEを配合したクリームです。30g製品であり外出先でも使用しやすいです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)、アラントイン(0.2g)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)(0.5g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 クリームタイプ

PR

テイコクファルマケア

ビーソフテンクリーム 100g

最安値 1,320

家族みんなで使用できる保湿剤

医療用医薬品であるヒルドイドクリームと同量の有効成分を含み皮膚の乾燥を防ぐ保湿剤です。クリーム剤であり伸びが良いのが特徴です。100g製品であり、毎日使用する際に重宝する大容量タイプです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 クリームタイプ

頭部など毛が生えている所にも使用したい方におすすめの【ローションタイプ】 3選

体毛が濃い方や頭皮など毛がある部分に使用したい方やクリームタイプよりもさらにさらっとしている製品を希望される方にはローションタイプがおすすめです。ここではローションタイプでヘパリン類似物質を含む市販薬を3つ紹介します。

PR

健栄製薬

ヒルマイルドローション 60g

最安値 1,172

広範囲に使いやすい保湿剤

医療用医薬品であるヒルドイドクリームと同量の有効成分を含み皮膚の乾燥を防ぐ保湿剤です。ローション剤であり全身に塗りやすく使用後がさらっとしているのが最大の特徴です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 ローションタイプ

PR

万協製薬

ヘパロイド乳液α 50g

最安値 1,000

保湿に加えて修復成分で肌を修復する

有効成分であるヘパリン類似物質が肌にうるおいを与えるとともに組織の修復を促進するアラントインや血行を促進するビタミンEを配合したローション剤です。50gあるので全身に使用しやすいです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)、アラントイン(0.2g)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)(0.5g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 ローションタイプ

PR

テイコクファルマケア

ビーソフテンαローション 50g

最安値 844

広範囲に使いやすい保湿剤

医療用医薬品であるヒルドイドクリームと同量の有効成分を含み皮膚の乾燥を防ぐ保湿剤です。ローション剤であり全身に塗りやすく使用後がさらっとしているのが最大の特徴です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 100g中
ヘパリン類似物質(0.3g)
効果・効能 手指の荒れ、ひじ、ひざ、かかと、くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず、やけどのあとの皮ふのしこり、つっぱり(顔面を除く)、打撲、ねんざ後のはれ、筋肉痛、関節痛
用法・用量 1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼ等にのばして貼る
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
スーッとする成分 ×
剤型 ローションタイプ


商品比較表


商品名

近江兄弟社メンタームHPプラス 90g

ジャパンメディックヒフメイド油性クリーム 50g

マツモトキヨシヒルメナイド油性クリームプラス 50g

健栄製薬ヒルマイルドクリーム 100g

万協製薬ヘパロイドクリームα 30g

テイコクファルマケアビーソフテンクリーム 100g

健栄製薬ヒルマイルドローション 60g

万協製薬ヘパロイド乳液α 50g

テイコクファルマケアビーソフテンαローション 50g

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

1,041

送料:要確認 楽天 詳細を見る

1,653

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

1,518

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,827

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,320

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,172

送料:要確認 楽天 詳細を見る

1,000

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

844

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 保湿・抗炎症・血行促進・修復促進これ1つ 油性タイプで高い保湿力をキープ 保湿に加えて修復成分で肌を修復する 伸びのよいクリームで全身保湿 保湿に加えて修復成分で肌を修復する 家族みんなで使用できる保湿剤 広範囲に使いやすい保湿剤 保湿に加えて修復成分で肌を修復する 広範囲に使いやすい保湿剤
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


市販薬を使用するときのポイントや注意点について


市販薬を使用するときのポイントや注意点について

ヘパリン類似物質は保湿剤として医療用としても市販薬としても頻用されています。しかしながらどのような医薬品でも副作用や使用上のポイントがありますので紹介させていただきます。

使用するときのポイント・副作用はあるの?

ビーソフテンローションの先発品であるヒルドイドローション0.3%の添付文書(医薬品の公的文書)を参考にすると注意事項として「潰瘍、びらん面への直接塗擦又は塗布を避けること」 と記載されています。また、副作用として0.1~5%未満と頻度は低いですが、皮膚炎、かゆみ、発赤などを生じることがあり、頻度不明ですが皮膚刺激感を起こすことがあります。そのため、使用して皮膚の刺激が強い場合や皮膚炎を起こした場合は使用を中止しましょう。

飲み合わせについて

基本的にヘパリン類似物質を塗布しても全身にめぐる可能性は低く、医薬品との飲み合わせは問題とならないことがほとんどだと思います。他の塗り薬を使用する場合はヘパリン類似物質含有の塗り薬を塗ることで他の塗り薬を患部以外に塗り広げてしまう可能性がありますので先に保湿剤を全身に塗ってから他の塗り薬を患部にピンポイントに塗るようにしましょう。

こんなときは病院へ

ヘパリン類似物質含有の保湿剤を使用することで皮膚の刺激感が強かったり、皮膚炎や発疹を生じた場合は肌に合っていない可能性がありますので、医療機関へ受診するようにしてください。


「ビーソフテンローション」に関するQ&A


「ビーソフテンローション」に関するQ&A

ここからはビーソフテンローションに関するQ&Aについて紹介します。

ビーソフテンローションとヒルドイドローションは同じものですか?
ビーソフテンローション(ヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」)とヒルドイドローション0.3%はともにヘパリン類似物質を0.3%含むため同じ有効成分を含有する製品です。ヒルドイドローションがいわゆる先発品と呼ばれヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」はそのジェネリック医薬品となります。どちらも有効成分の量は変わりませんので同様の効果が期待できます。
子どもや妊娠中、授乳中にも使用できますか?
ヘパリン類似物質を含有する製品については使用するにあたって、年齢制限はなくまた妊娠中・授乳中でも使用可能です。そのため、新生児から高齢者まで幅広く保湿剤として使用可能です。特に子どもはアトピー性皮膚炎などで皮膚が乾燥したりかゆみを伴うことがあり毎日の保湿がとても重要となることがありますのでヘパリン類似物質含有製品を毎日しっかり使用することが大切です。
ビーソフテンローション(ヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」)の薬価はどのくらいですか?市販薬よりも値段は安いのでしょうか?
ヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」の薬価は2024年4月現在1gあたり4円です(先発品のヒルドイドローションは1gあたり18.5円)。そのためたとえば100gの製品だと薬価だけでは400円程度となります。市販薬はもっと高額なのでヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」の方が圧倒的に安く感じるかもしれませんがヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」は医療用医薬品なので受診が必要であり、クリニック・病院の受診料や薬局の調剤料がプラスでかかってきますので市販薬の方が安いというケースも多いと考えます。


まとめ


まとめ

ここまでビーソフテンローション(ヘパリン類似物質ローション0.3%「日医工」)の有効成分であるヘパリン類似物質の特徴や剤形の違いによる使い分け、様々なQ&Aについて紹介しました。ヘパリン類似物質は美容効果もあるのではとネット上で話題にもなり使用している方も多いと思います。美容目的で医療用医薬品を使用することは当然できませんので、そのような方は特に市販薬を試していただきたいですし、保湿剤が必要な方は剤形を意識してヘパリン類似物質含有製品を毎日の保湿に役立てていただけると幸いです。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

人気の記事

新着の記事

特集