1.市販頭痛薬の選び方

1-1. 頭痛の種類から選ぶ

頭痛には大まかに以下の種類があると考えられています。

 

①緊張型頭痛

後頭部や頭全体が締め付けられるような痛みが特徴で、年齢、性別問わず、多くの人に起こりうる、一番多く見られる頭痛です。

長時間同じ姿勢を続ける事による血行不良や、精神的なストレスが原因と考えられています。肩や首のこりを伴う場合もあります。

 

市販されている多くのお薬で対処可能です。

ロキソプロフェンやイブプロフェン、アセトアミノフェンが配合されたものが効果を発揮します。

*具体的な商品は「【薬剤師が選ぶ!】市販頭痛薬 おすすめ人気ランキング3選」で後ほど紹介します。

 

②片頭痛

緊張型頭痛に次いで多く見られる頭痛で、20〜40代の女性に特に多く見られます。

頭蓋骨内の血管が急激に拡張し、炎症を起こすことが原因と考えられていますが、詳しいことはまだ解明されていません。

視界の一部が白く光るなどの前兆があることが多く、脈打つような強い痛み、光や音に敏感になる、吐き気を伴うことなどが特徴です。

残念ながらこの片頭痛の場合は市販のお薬では大きな効果は期待できません。

疑われる場合は早めに医療機関で受診しましょう。「トリプタン系」と呼ばれる片頭痛用のお薬を処方してもらえます。

 

③群発頭痛

かなり稀な頭痛です。

詳しい原因はまだわかっていませんが、目の後ろを通っている血管が拡張することで炎症が起きるためではないかと考えられています。

 

この群発頭痛も残念ながら市販のお薬では大きな効果は期待できません。

注射薬などを用いた治療が必要となりますので、疑われる場合は早めに医療機関で受診しましょう。

1-2. 成分から選ぶ

頭痛薬の鎮痛成分にもいくつか種類があります。それぞれの特徴を知り、ご自身の体に合ったものを選びましょう。

 

①ロキソプロフェン

皆さんもよくご存じの「ロキソニン」の主成分です。素早く効果を発揮し、非常に使い勝手の良い成分で、多くの方にお勧めです。

市販されている頭痛薬は、胃に少し負担がかかるものがほとんどですが、ロキソプロフェンはそれらと比べ、胃への負担が少ないという特徴があります。

「第一類医薬品」というカテゴリーに分類されており、薬剤師がいるお店でしか購入できないため、入手のしにくさがネックかもしれません。

 

②イブプロフェン

市販薬の代表的な鎮痛成分で、様々な抗炎症・解熱・鎮痛薬に配合されている成分です。

効果を発揮するまで比較的時間がかかりますが、ロキソプロフェンよりも効果持続時間が少し長く、安価で手に入れやすいお薬です。

薬剤師が在籍していない薬店でも購入することができるので、入手のしやすさも抜群です。

値段も安価で簡単に手に入るので、胃が弱いなどの問題がなければ、すぐに薬が欲しいという方にお勧めです。

 

③アセトアミノフェン

この成分はロキソプロフェンやイブプロフェンなどの鎮痛成分とは少し違った仕組みで痛みを和らげる成分です。

鎮痛効果や炎症を抑える効果はそれほど強くはありませんが、素早く効果を発揮し、胃への負担がほとんどないという特徴を持っています。

また、15歳以下の小児への使用や、長期間の使用も可能な安全性の高い成分です。

少し肝臓に負担がかかるので肝臓の悪い方や高齢者の方は注意が必要ですが、特に胃の弱い方にお勧めの鎮痛成分です。

 

1-3. 強さから選ぶ

頭痛薬を選ぶとき、とにかく強いものを・・・と考える方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、市販の鎮痛成分のデータ上の強さは、実はどれも同じ程度なのです!

体質によってお薬の合う・合わないもありますので、鎮痛効果の強さ、効果持続時間などはあまり気にせずに、最初は色々試してみて、ご自身に合った鎮痛薬を見つけていくことが重要です。

例えば、アセトアミノフェンはデータ上、他の鎮痛成分に見劣りするかもしれませんが、これじゃなきゃ効かないという方もいらっしゃいます。

 

2.【薬剤師が選ぶ!】市販頭痛薬 おすすめ人気ランキング3選

1位
第一三共ヘルスケア | ロキソニンS
713円(税込)

価格

定価648円(12錠)

特徴

配合成分はロキソプロフェンのみ!

比較的胃腸に優しく、眠くなる成分も入っていないため非常に使い勝手の良い製品です。

 

主成分

ロキソプロフェン

強さ

中等度

 

詳細を見る

 

2位
佐藤製薬 | リングルアイビー α200
1,298円(税込)

価格

定価1,298円(12カプセル)

特徴

市販最大容量の200mgのイブプロフェンが配合されており、眠くなる成分も入っていません。

液体inカプセルという特殊な剤形のため素早く溶けてよく効きます。

市販薬で有名な「イブ」も頭痛に優れた効果を発揮するお薬ですが、「リングルアイビー α200」は鎮痛成分であるイブプロフェンの配合量がより多く、眠くなる成分やカフェインが含まれていないため、眠気が気になる方やカフェインが苦手な方も安心して飲むことができます。

主成分

イブプロフェン

強さ

中等度

 

詳細を見る

 

2-3. 3位 タイレノールA

3位
武田CH | タイレノールA
1,257円(税込)

価格

1,257円(20錠)

特徴

胃への負担がなく、空腹時にも服用することができます。眠くなる成分も入っていません。

インフルエンザに罹っている時でも服用できます。

主成分

アセトアミノフェン

強さ

やや弱い

 

詳細を見る

 

3.おすすめ頭痛薬の一覧表

画像

商品名

ロキソニンS

リングルアイビー α200

タイレノールA

価格

713円

1,298円

1,257円

1回あたりの価格

54円

108円

約63円

特徴

配合成分はロキソプロフェンのみ!

比較的胃腸に優しく、眠くなる成分も入っていないため非常に使い勝手の良い製品です。

 

市販最大容量の200mgのイブプロフェンが配合されており、眠くなる成分も入っていません。

液体inカプセルという特殊な剤形のため素早く溶けてよく効きます。

胃への負担がなく、空腹時にも服用することができます。眠くなる成分も入っていません。

インフルエンザに罹っている時でも服用できます。

主成分

ロキソプロフェン

イブプロフェン

アセトアミノフェン

強さ

中等度

中等度

やや弱い

 

4.頭痛薬を使うときの注意点

4-1. 使いすぎに注意!

全てのお薬に言えることですが、適切な使用方法で適切な量を飲むことが大事です。

症状を早く治したいからといって、通常より多く飲んだり、頻繁に飲んだりしてはいけません。鎮痛薬を飲みすぎると、胃腸にダメージを受けてしまい、最悪の場合出血するケースもあります。

実は、お薬はたくさん飲めば飲むだけ強い効果を発揮するわけではないのです。ある程度の量を超えると、どんなに量を増やしても効果が変わらないのです。

説明書に書いてある用法・用量は、研究によって判明した最も効果を発揮する用量なのです。

4-2. 生理前に頭痛薬は飲めるの?

生理前であっても頭痛を抑えたいときに頭痛薬を飲むことができます。

また、市販の頭痛薬と生理痛のお薬は同じ種類の成分ですので、頭痛と生理痛が重なったからといって、頭痛薬と生理痛の薬を同時に飲まないようにしましょう。どちらか一方で十分です。

4-3. 病院でもらう頭痛薬はどんなもの?

病院で頭痛薬が処方される場合も、市販されている頭痛薬と同じ種類のものがよくみられます。

しかし、「片頭痛」と診断されれば、市販では手に入れることのできない片頭痛用の頭痛薬を処方してもらうことができます。

市販の頭痛薬では思うように効果が得られない場合や、片頭痛かもしれないと思った場合はすぐに病院で診察を受けることをお勧めします。

4-4. 頭痛薬が効かない場合はどうする!?

市販の頭痛薬を飲んでも全く改善されない場合や、頭痛の他にも体調不良がある場合、普段の頭痛とは違う感じがするといった場合は、通常の頭痛ではなく、他の疾患の可能性も考えられますので、早めに病院で受診をしましょう。
また、市販の頭痛薬は「片頭痛」にはあまり効果が期待できないため、片頭痛かもしれないと思ったときも早めに病院で受診しましょう。

5.【新型コロナウイルス】コロナ感染疑いの際の頭痛薬の使用について

インフルエンザに罹っているときは、アセトアミノフェンが主成分の頭痛薬が推奨されていますが、新型コロナウイルスの場合はどうなのでしょうか?

様々な噂が飛び交っていますが、どれも確証が得られていないものばかりです。2020年7月現在では、コロナウイルス罹患状態の体に鎮痛剤が与える影響はわかっていません。

どんな影響があるかわからない状況なので、慎重にお薬を飲む必要があります。

過度に心配する必要はありませんが、服用後に体調不良を感じたらすぐに中止し、様子を見る必要があります。

 

6.まとめ

普通の頭痛であれば、市販薬で十分に対応することができます。

市販の頭痛薬は様々な種類が販売されており、配合成分によって胃への負担の度合いが違ったり、効果の現れ方が違ったりします。

強さよりもご自身の体との相性が大事ですので、この記事を参考に、ご自身に合ったお薬を見つけてください。

また、頭痛薬を飲んでも全く改善されない場合は、他の疾患など、別の要因も考えられますので、早めに病院で受診をしましょう。