【管理栄養士解説】タンパク質のサプリメントはどんなものがある?おすすめ商品 5選 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【管理栄養士解説】タンパク質のサプリメントはどんなものがある?おすすめ商品 5選 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

【管理栄養士解説】タンパク質のサプリメントはどんなものがある?おすすめ商品 5選

参考になった2

2022/6/30
10,976
今やタンパク質はトレーニングをする男性だけでなく、ダイエットやボディメイクをする女性、ジュニアスポーツ選手から高齢者の方まで幅広く取り入れられています。
そのため、様々なタイプのタンパク質が流通していて選ぶときに迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

本記事では、タンパク質を摂るメリットやおすすめの商品、気を付けるポイントなどを解説していきます。

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品のアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく、特定商品の誘引を企図したものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は一切責任も負うものではありません。



タンパク質を摂ることはどんなメリットがある?


私達の身体の構成は水分の次にタンパク質が多く占めており、体を支える栄養素としてタンパク質は重要な役割をしています。タンパク質をしっかり補給してあげることで、身体を動かすためのエネルギーを作り出すことができたり、健康維持など様々なメリットがあります。

こんな方、こんな悩みがある方におすすめ

管理栄養士

佐伯 明子さんのコメント

普段の食事で十分にタンパク質が摂れていない方は、タンパク質サプリを活用してみるのもいいかもしれません。主に、このようなお悩みがある方におすすめです。

・忙しくて食事がしっかり取れない方
・運動量の多い方
・ダイエット中で食事量を抑えている方
・偏食の方
・日常的にトレーニングをしている方

タンパク質サプリの選び方




タンパク質サプリはほとんどの商品が食物からの摂取よりも効率よく吸収されるように作られています。
サプリメントというとタブレットタイプなどを想像するかもしれませんが、パウダータイプのプロテインなどもその一種です。
形状も様々で味やタンパク質の違いなどもあり、どれを選んでいいのか分からない…といった方も多いのではないでしょうか?
ここでは、そんな方のためにタンパク質サプリの選び方をお伝えしていきます。

タンパク質の種類に気を付ける

よく「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」という言葉を聞くと思います。ホエイとカゼインは牛乳を原料に作られたプロテインで、ソイは名前の通り大豆から作られたものになります。また、原料の違いだけでなく、消化吸収のスピードも違ってくるので、しっかり理解して選びましょう。

ホエイ:消化・吸収が速い

カゼイン:消化・吸収が穏やか

ソイ:消化・吸収が穏やか(植物性タンパク質)


負担なく飲めるものを選ぶ

タンパク質サプリにはパウダータイプ、タブレットタイプ、ドリンクタイプなど様々な形状があります。家で飲むシーンが多い方はパウダータイプ、ジムや職場などの出先で飲むシーンが多い方はタブレットタイプなど、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いと思います。
また、味も続ける上ではとても重要です。まずは小さめのトライアルサイズを購入して、味を確かめてから大容量を買うと失敗なく選べると思います。


目的に合ったものを選ぶ

タンパク質サプリはトレーニングやボディメイク、ダイエットや美容など様々な目的で活用できます。メインのたんぱく成分だけでなく、付属して入っている栄養成分もしっかりと確認し、目的にあった商品を選ぶようにしましょう。

おすすめのタンパク質サプリ 5選


管理栄養士

佐伯 明子さんのコメント

日常の食事だけではすべてを補うことが難しいと感じてらっしゃる方にも取り入れやすい、おすすめのタンパク質サプリを今からご紹介していきます。タンパク質サプリ選びの参考にしてみてくださいね。
明治製菓

ホエイプロテイン100 ココア 50食分 1050g

最安値 3,483 (税込)

溶けやすく、飲みやすい、代表的なプロテイン

吸収の速いホエイプロテインを100%使用し、独自の製法で溶けやすさにもこだわっています。水や牛乳にもサッと溶けて飲みやすいココア味の他に、5種類のフレーバーもあります。1日2回を目安に取り入れます。

分類 健康食品
タイプ パウダー
内容量 980g
カロリー 110kcal/1食分28gあたり
タンパク質 20.0kcal/1食分28gあたり
タンパク質以外に含まれる栄養素 7種類のビタミンB群、VC、VD
アレルギー 大豆・乳成分
製造 国産(日本)
タマチャンショップ

タンパクオトメ

最安値 2,980 (税込)

女性のための美容に特化したプロテイン

ソイ&ホエイのWプロテインで、その他にもコラーゲンペプチドやコエンザイム、ヒアルロン酸、ビタミン類など女性に嬉しい成分が入っています。雑誌やテレビにも紹介され、注目されている商品です。

分類 栄養機能食品
タイプ パウダー
内容量 360g
カロリー 55.95kcal/1食分15gあたり
タンパク質 11.07g/1食分15gあたり
タンパク質以外に含まれる栄養素 ビタミン類、鉄分、亜鉛、食物繊維、葉酸、マグネシウムなど
アレルギー 大豆・乳成分
製造 国産(日本)
健康体力研究所

100%ソイ パワープロテインタブ

最安値 3,389 (税込)

どこでもすぐに飲めるタブレットタイプ

大豆たんぱくのみを使用したタブレットタイプのプロテインサプリです。水に溶かす手間がないのでどこでも素早く飲むことができます。香料・着色料・人工甘味料は不使用。1日に10~20粒を目安にお飲みください。

分類 健康食品
タイプ タブレット
内容量 900粒
カロリー 40.7kcal/20粒あたり
タンパク質 7.5kcal/20粒あたり
タンパク質以外に含まれる栄養素 ビタミン類、カルシウム、鉄
アレルギー 大豆
製造 国産(日本)
Milim

完全食TOKYO

最安値 5,258 (税込)

タンパク質24gと1食に必要な栄養が摂れる

1回の摂取で24gのタンパク質と約30種類の栄養素が摂れるパウダータイプのプロテインです。乳製品・保存料・着色料・人工甘味料などは不使用です。また、体の調子を整えてくれる乳酸菌や食物繊維がプラスされていて、女性に嬉しい成分が入っています。

分類 健康食品
タイプ パウダー
内容量 765g
カロリー 132kcal/1食45gあたり
タンパク質 24.3g/1食45gあたり
タンパク質以外に含まれる栄養素 食物繊維、ビタミン、ミネラル、乳酸菌など
アレルギー 大豆
製造 国産(日本)
リブ・ラボラトリーズ

matsukiyo LAB ホエイプロテイン

低コストなのにタンパク質含有量約80%

高タンパク質含有量だけど低コストで続けやすい粉末タイプのプロテインです。ココア味のみの展開ですが、サラッとしていて溶けやすいという特徴があります。アンチドーピング認証取得で、アスリートの方もお飲みいただけます。

分類 健康食品
タイプ パウダー
内容量 1,000g
カロリー 81kcal/1食20gあたり
タンパク質 15.9g/1食20gあたり
タンパク質以外に含まれる栄養素 なし
アレルギー 大豆・乳成分
製造 国産(日本)

【比較一覧表】この記事で紹介している商品



商品画像
明治製菓

タマチャンショップ

健康体力研究所

Milim

リブ・ラボラトリーズ
商品名 ホエイプロテイン100 ココア 50食分 1050g タンパクオトメ 100%ソイ パワープロテインタブ 完全食TOKYO matsukiyo LAB ホエイプロテイン
特徴 溶けやすく、飲みやすい、代表的なプロテイン 女性のための美容に特化したプロテイン どこでもすぐに飲めるタブレットタイプ タンパク質24gと1食に必要な栄養が摂れる 低コストなのにタンパク質含有量約80%
最安値

3,483円(税込)

送料:360円 Amazon 詳細を見る

2,980円(税込)

送料:無料 Amazon 詳細を見る

3,389円(税込)

送料:595円 Amazon 詳細を見る

5,258円(税込)

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る
商品リンク

プロテインの売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、プロテインのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。




タンパク質サプリを飲むときに気を付けることはある?




日本人の食事摂取基準では、現在タンパク質の上限量は定められていません。しかし、日常的に過剰なタンパク質を摂り続けると体に負担をかけてしまったり、体の調子を悪化させてしまう可能性があります。また、特に注意していただきたいのは、腎臓疾患のある方はタンパク質の摂取量についてはかかりつけの医師に相談の上、生活に取り入れるようにしてくださいね。


タンパク質サプリに関するQ&A


布ナプキンについてのQ&A

ここからは、タンパク質サプリに関してよくある質問にお答えしていきます。

タンパク質サプリはいつ飲むのがいいですか?
これは目的によって飲むタイミングが変わってきます。体づくりをしたい場合は朝起きてからの摂取がおすすめです。起床後は身体が栄養不足の状態になっているので、タンパク質が効率よく体内に吸収されるためです。また、スポーツの前後の摂取も効果的です。ダイエットや美容効果が目的の場合は、睡眠中の栄養不足を避けるために寝る30分~1時間前までに飲むのが良いでしょう。
子どもが飲んでも良いですか?
タンパク質サプリは食品なので、基本的に問題はありません。しかし、サプリメントを日常的に摂り入れると「噛む」という動作が少なくなり、噛む力や顎の筋力低下も心配になってきます。サプリメントは補助として考え、基本的には三食の食事でしっかりと栄養補給をすることが望ましいです。また、子どもに飲ませる場合は、ジュニア用のサプリメントなど、年齢に合ったものを選んであげてくださいね。
プロテインを飲むと、お腹を壊してしまいます。
お腹を壊す原因として、まずはタンパク質の成分が体に合っていない可能性があります。よく「牛乳を飲むと下痢をする」という方がいるのですが、これは乳糖不耐症といって牛乳の中の乳糖を消化できないために起こるお腹の不調です。タンパク質サプリもホエイとカゼインは乳糖から作られているので、もしかしたら乳糖が原因かもしれません。

その場合は大豆由来のソイプロテインに変えるか、WPI製法(乳糖を取り除く製法)と書かれた商品を選ぶことをおすすめします。また、他の原因として、よく冷えたプロテインを一気に飲むことで起こるお腹の不調もあるので、その点にも気を付けてみてくださいね。


まとめ




いかがでしたか?今回は、タンパク質の重要性やタンパク質サプリの選び方、おすすめ商品をご紹介しました。タンパク質をピンポイントに効率よく摂れるサプリメントは、うまく使えば普段の食生活だけでは摂りきれないタンパク質を手軽に補うことができてとても便利です。ご自身のライフスタイルや目的に合わせて、必要なサプリメントを見つけていきましょう。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集