ゾフルーザの効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 ゾフルーザの効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • ゾフルーザの効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~

ゾフルーザの効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~

参考になった0

2024/5/14
204
冬の時期に流行するインフルエンザウイルス感染。ワクチンでの予防接種はあれど、実際にかかってしまうととても辛いですよね。治療薬としてはいくつか選択肢がありますが、2018年に販売が開始されたインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」について、ゾフルーザの特徴、効能効果や飲み合わせ、一緒に使える市販薬を薬剤師がお伝えいたしますので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

ゾフルーザの効果・副作用・特徴について


日本では現在、数種類のインフルエンザ治療薬が処方されています。それぞれに特徴が異なってきますので、ゾフルーザの特徴をまずはお伝えいたします。

ゾフルーザの効果・有効成分・特徴は?

ゾフルーザの効果・有効成分・特徴は?

ゾフルーザは「バロキサビルマルボキシル」を有効成分とした、A型またはB型インフルエンザウイルス感染症の治療や予防として処方されている薬です。効果を一言でお伝えすると、細胞の中でインフルエンザウイルスの増殖自体を抑える効果があります。インフルエンザウイルスの増殖のためには、「キャップ依存性エンドヌクレアーゼ」の働きが必要となるのですが、ゾフルーザはその働きを阻害するエンドヌクレアーゼ阻害薬となります。

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

ゾフルーザはインフルエンザウイルス感染の治療薬として処方されるため、使用される症状(感染したら発症する症状)としては「高熱が出る」「鼻水が出る」「咽頭痛」「咳症状がつらい」「関節痛」などが一般的な症状として挙げられます。

重篤な副作用はある?

アルプラゾラムと飲み合わせの悪い薬

現在までにわかっているゾフルーザの重篤な副作用としては、「アナフィラキシーショック」「異常行動」「虚血性大腸炎」「血便・鼻出血・血尿などの出血」が報告されていますが、いずれも頻度不明であり高頻度で起こるものではありません。また、「異常行動」については、インフルエンザウイルス罹患時に報告されているもので、ゾフルーザと直接の因果関係は現在のところ不明となっています。


ゾフルーザの飲み合わせ・服用方法などの注意点


インフルエンザ治療薬は使用方法が特殊なものが多いです。ゾフルーザの特徴的な服用方法や、ほかの薬との飲み合わせについてお伝えいたします。

ゾフルーザの剤型・服用方法は?

ゾフルーザの剤型・服用方法は?

ゾフルーザの剤型は現在、錠剤で10mgと20mgの剤型が販売されております。服用方法は、処方された量の錠剤を1回のみ服用すれば終了という簡易な単回経口投与となるため、とても使用しやすいものとなっています。年齢や体重により、1回で服用する用量(錠剤の個数)は変わってきます。

ゾフルーザと飲み合わせの悪い薬

ゾフルーザと飲み合わせの悪い薬

ゾフルーザと飲み合わせの悪い薬については、併用に注意することとして「ワルファリン」が報告されています。ワルファリンは、経口抗凝固剤として、心筋梗塞などの血栓塞栓症の治療や予防に使われている処方薬です。ゾフルーザとワルファリンの因果関係については現在、機序不明のため併用する場合には、出血リスクなどの状態を十分にみていく必要があります。

妊婦さん・授乳中は服用できる?

妊婦さん・授乳中は服用できる?

妊婦、授乳婦に対して、ゾフルーザは絶対に服用してはいけない薬ではありません。ただし、妊婦・授乳婦に対して処方される場合は、ウサギやラットにて流産や乳汁中への移行が報告されていることから、治療上の効果がその危険性を上回るときと判断される場合のみに使用することができるため服用のハードルは高いものと考えられます。

その他の注意事項について

その他の注意事項について

インフルエンザウイルスの増殖スピードに起因するものとして、ゾフルーザの服用は症状が発現してから「できるだけ速やかに」服用する必要があります。現在、症状が発現してから48時間以内の服用のみに有効性があると考えられており、48時間経過後に服用を開始したことによる有効性は裏付けられておりません。そのため、発症から数日が経過したあとに受診された場合は、ゾフルーザが処方されない可能性が十分にあります。


ゾフルーザと一緒に使える市販薬はなに?症状別9選


インフルエンザに感染すると、様々な体の不調が出てきますよね。そのため、ゾフルーザとともに市販薬を購入される方も多いかと思います。ゾフルーザと一緒に使用できる市販薬をまとめましたので、参考にしていただけたら幸いです。

ゾフルーザと一緒に使える解熱鎮痛剤 3選

インフルエンザウイルスに感染すると、高熱が出るためとても辛いですよね。無治療でも安静にしていれば数日で落ち着くのですが、少しでも楽になるために服用する場合もあるかと思いますので、解熱鎮痛剤3つを紹介させていただきます。

PR

第一三共ヘルスケア

ロキソニンS 12錠

最安値 220

1回1錠、痛みに素速く効く

有効成分ロキソプロフェンが解熱・鎮痛効果を発揮し、痛みを軽減します。血液中に入る速度が速いため、効果発現時間までが短いのが特徴です。また、1回1錠で効果を示し、小さい錠剤なので、飲みやすいです。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ロキソプロフェンナトリウム水和物68.1mg(無水物として60mg)
効果・効能 頭痛・歯痛・月経痛(生理痛)・神経痛・関節痛・腰痛・肩こり痛。・咽頭痛・耳痛・抜歯後の疼痛・筋肉痛・打撲痛・捻挫痛・骨折痛・外傷痛の鎮痛
用法・用量 成人(15歳以上)1回1錠 2回まで。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 要相談(出産予定日12週未満の妊婦は不可)
使用が可能な年齢 15才以上
錠剤・タブレットの大きさ 9mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

東亜薬品株式会社

タイレノールA 10錠

最安値 680

空腹時にも使えるので使いやすい

解熱・鎮痛効果を示すアセトアミノフェンを有効成分としているため、胃に負担がかかりにくく、空腹時でも飲める薬です。眠くなる成分を含んでおらず、1回1錠で高い効果を発揮してくれます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) アセトアミノフェン300㎎
効果・効能 頭痛・歯痛・月経痛(生理痛)・神経痛・関節痛・腰痛・肩こり痛。・咽頭痛・耳痛・抜歯後の疼痛・筋肉痛・打撲痛・捻挫痛・骨折痛・外傷痛の鎮痛
用法・用量 成人(15歳以上)1回1錠 3回まで。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中は要相談、授乳中は可能
使用が可能な年齢 15才以上
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

エスエス製薬

イブA

最安値 996

肩こり、頭痛など、さまざまな痛みに対応

解熱鎮痛成分であるイブプロフェンを配合し、痛みの原因プロスタグランジンの生成を抑制することで、早く効果を示してくれます。フィルムコーティングされた小粒の錠剤のため、苦味を感じにくく飲みやすいです。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) イブプロフェン150mg、アリルイソプロピルアセチル尿素60mg、無水カフェイン80mg
効果・効能 頭痛、歯痛、月経痛(生理痛)、神経痛、関節痛、腰痛
用法・用量 成人(15歳以上)1回2錠 3回まで。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 要相談(出産予定日12週未満の妊婦は禁忌)
使用が可能な年齢 15歳以上
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ

ゾフルーザと一緒に使える風邪薬 3選

インフルエンザウイルスに感染すると、高熱だけではなく、鼻水や咳、のどの痛みがでることもあるでしょう。そのようなときに一緒に使用できる風邪薬3つを紹介させていただきます。

PR

三和生薬株式会社

葛根湯Aエキス細粒分包三和生薬

最安値 1,204

頭痛や肩こりに、分包品で飲みやすい

痛みに効果的な漢方である葛根湯を有効成分とし、分包品で飲みやすく、4才以上のお子さまから飲むことができる薬です。また、胃に負担がかかりづらく、眠くなる成分は入っていません。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 3包(1包2g)中、葛根湯エキス4.1g
効果・効能 体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、
肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み
用法・用量 次の1回量を1日3回食前又は食間に服用すること。大人(15才以上)   1包、7才〜14才2/3包、4才〜 6才1/2包、4才未満は服用しない、こと。小児に服用させる場合には保護者の指導監督のもとに服用させること。
タイプ 細粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中は要相談、授乳中は可能
使用が可能な年齢 4才以上
薬の風味 苦み
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

第一三共ヘルスケア

プレコール持続性カプセル 24C

1日2回で長く効き、様々な風邪症状に効く

有効成分イソプロピルアンチピリンとアセトアミノフェンが配合されていることで、発熱やのどの痛みに効果を表します。また、計7種の有効成分が配合されているため、鼻の症状や頭痛にも効果を発揮します。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 4カプセル中に、イソプロピルアンチピリン(ピリン系)300mgアセトアミノフェン450mgクロルフェニラミンマレイン酸塩7.5mgジヒドロコデインリン酸塩12mgdl-メチルエフェドリン塩酸塩60mgカンゾウエキス末118mg(原生薬として983mg)無水カフェイン75mg
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻水、鼻づまり、せき、たん、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ)の緩和
用法・用量 次の量を、水又はお湯で服用して下さい。成人(15歳以上) 1日2回
(朝・夕食後なるべく30分以内)1回2カプセル。
タイプ カプセル
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中は要相談、授乳中は不可
使用が可能な年齢 15才以上
薬の風味 無味
眠くなる成分 ジヒドロコデインリン酸
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

大正製薬

パブロンゴールドA 錠 130錠

最安値 1,078

痰絡みやのどの痛み、せきなどの諸症状に

痰絡みの原因物質を排除してくれるグアイフェネシンをはじめ、解熱効果のあるアセトアミノフェンや頭痛に効果のある無水カフェインなど計7種類の有効成分配合で、風邪の諸症状に対応できます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 3錠中にグアイフェネシン60mgジヒドロコデインリン酸塩8mgdl-メチルエフェドリン塩酸塩20mgアセトアミノフェン300mgクロルフェニラミンマレイン酸塩2.5mg無水カフェイン25mgリボフラビン(ビタミンB2)4mg
効果・効能 かぜの諸症状(せき、たん、のどの痛み、くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 次の量を1日3回、食後なるべく30分以内に水またはぬるま湯で服用してください。15才以上:1回3錠1日3回12~14才:1回2錠 1日3回12才未満:服用しないこと。
タイプ 錠剤、細粒
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中は要相談、授乳中は不可
使用が可能な年齢 12才以上
薬の風味 無味
眠くなる成分 ジヒドロコデインリン酸
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ゾフルーザと一緒に使える胃薬 3選

インフルエンザに感染し、全身の倦怠感などで消化系にも影響がでることもあるでしょう。そのようなときに一緒に使用できる胃薬3つを紹介させていただきます。

PR

太田胃散

太田胃散A 45錠

最安値 558

胃の消化を良くし、活発にしてくれる

消化酵素剤や、健胃生薬含有のため、胃の消化を助け、胃の働きを活発にしてくれる医薬品です。錠剤は小粒タイプで5歳以上のお子様から服用することができます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) リパーゼAP6(60mg )プロザイム6(30mg)ビオヂアスターゼ1000(60mg )ウルソデオキシコール酸(12.6mg)炭酸水素ナトリウム(1530mg)合成ヒドロタルサイト(900mg)沈降炭酸カルシウム(270mg)
ケイヒ油(10.4mg)レモン油(4.46mg)ウイキョウ油(1.65mg)
効果・効能 胃もたれ、むかつき、飲みすぎ、消化不良、吐き気など
用法・用量 1日3回 食後または食間に服用(5歳から7歳は1回1錠、8歳から14歳は1回2錠、15歳以上(成人)は1回3錠
タイプ 錠剤、散剤、チュアブル剤、内服液
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 5歳以上
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 記載なし
スーッとする成分 Lメントール
水なしで使用できるタイプ ×

PR

佐藤製薬

ハイウルソ顆粒 24包

最安値 995

漢方と消化酵素含有の消化健胃薬

ウルソデオキシコール酸とリパーゼが消化しきれていない脂肪の消化を促進し、食べ過ぎ飲みすぎによる胃もたれを改善します。3種類の健胃生薬を含んでおり、胃を活発にしてくれます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ウルソデオキシコール酸(60mg)ビオジアスターゼ2000(300mg)リパーゼAP6(30mg)ケイヒ(180mg)ウイキョウ末(180mg)ゲンチアナ末(90mg)
効果・効能 飲みすぎ、食べ過ぎ、胸のつかえ、消化不良による胃部不快感
用法・用量 成人(15才以上)1回1包、11〜14才1回2/3包、8〜10才1回1/2包、5〜7才1回1/3包、いずれも1日3回、食後
タイプ 顆粒
妊娠中・授乳中の使用 要相談
使用が可能な年齢 要相談
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 記載なし
スーッとする成分 Lメントール
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ゼリア新薬

アシノンZ

胃酸分泌をしっかり押さえて胃痛を改善する

有効成分ニザチジンが、胃酸の分泌に関与しているヒスタミンの作用を抑え、胃酸の量をコントロールしてくれます。その結果、キリキリと痛む胃痛、胸やけ、などに効果を示します。小粒で飲みやすい錠剤です。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) ニザチジン 75mg
効果・効能 胃痛、胸やけ、もたれ、むかつき
用法・用量 1回1錠 1日2回まで
タイプ 錠剤・内服液
妊娠中・授乳中の使用 不可
使用が可能な年齢 15歳以上80歳未満
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ニザチジン
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×


【比較一覧表】この記事で紹介している商品


商品名

第一三共ヘルスケアロキソニンS 12錠

東亜薬品株式会社タイレノールA 10錠

エスエス製薬イブA

三和生薬株式会社葛根湯Aエキス細粒分包三和生薬

第一三共ヘルスケアプレコール持続性カプセル 24C

大正製薬パブロンゴールドA 錠 130錠

太田胃散太田胃散A 45錠

佐藤製薬ハイウルソ顆粒 24包

ゼリア新薬アシノンZ

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

220

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

680

送料:要確認 楽天 詳細を見る

996

送料:要確認 Amazon 詳細を見る

1,204

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,078

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

558

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

995

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 1回1錠、痛みに素速く効く 空腹時にも使えるので使いやすい 肩こり、頭痛など、さまざまな痛みに対応 頭痛や肩こりに、分包品で飲みやすい 1日2回で長く効き、様々な風邪症状に効く 痰絡みやのどの痛み、せきなどの諸症状に 胃の消化を良くし、活発にしてくれる 漢方と消化酵素含有の消化健胃薬 胃酸分泌をしっかり押さえて胃痛を改善する
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます

「ゾフルーザ」に関するQ&A


「ゾフルーザ」に関するQ&A

ゾフルーザについて、よくある質問を以下にまとめましたので、参考にしていただけたら幸いです。

ゾフルーザはタミフルとどんな違いがありますか?
インフルエンザウイルス治療薬の既存の薬として有名なものに「タミフル」があります。タミフルとゾフルーザの作用の違いをお伝えいたします。まずインフルエンザウイルスの増殖過程は、細胞内に侵入してきたインフルエンザウイルスを細胞外へ拡散することで増殖していきます。細胞外への拡散には「ノイラミニダーゼ」という酵素が必要になってくるのですが、タミフルはそのノイラミニダーゼを阻害することにより、細胞外への拡散を阻止するはたらきがあります。それに対し、ゾフルーザはそもそもの細胞内でのインフルエンザウイルスの増殖自体を阻止する作用があります。
ゾフルーザはどのくらいで治りますか?
12歳以上65歳未満で「治る」という定義を「インフルエンザウイルス感染による発熱や鼻水、咳、関節痛、悪寒、倦怠感などの各症状がなしまたは軽度になったこと」とする試験によると、おおよそ54時間程度で治るとされています。12歳未満の場合は、「治る」という定義を「インフルエンザウイルス感染による発熱(37.5度未満)や鼻水、咳の各症状がなしまたは軽度になったこと」とする試験によると、おおよそ39~61時間程度で治るとされています。
ゾフルーザは子どもは使えますか?
ゾフルーザは薬剤耐性について十分に考慮されている場合は、子どもに対しても使用することができます。ただし、ゾフルーザは錠剤のため、問題なく薬を服用することができると考えられる子どもに限られます。また、子どもの年齢や体重により、服用量は変わってきます。インフルエンザに罹患した子どもについては、異常行動に十分注意する必要があるため、服用の有無にかかわらず、保護者は転落等の防止措置が必要となります。



まとめ


まとめ

インフルエンザ治療薬は、粉やシロップ、錠剤などの飲み薬、吸入薬など様々なものが現在販売されております。一定の条件などはありますが、ご自身の使用しやすい薬を選択することができる場合は、ぜひ違いを知った上で判断していただけたら幸いです。今回のゾフルーザについては1回で飲みきり終了となるため、飲み方についてはかなり簡易な薬であると個人的には考えます。


※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集