【2021年】どうしても気になる虫刺され跡に効く薬は?おすすめの市販薬や予防法についても解説 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【2021年】どうしても気になる虫刺され跡に効く薬は?おすすめの市販薬や予防法についても解説 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

【2021年】どうしても気になる虫刺され跡に効く薬は?おすすめの市販薬や予防法についても解説

虫刺され

2021年4月13日更新
29197 views

蚊やダニなどによる虫刺されの跡が茶色いシミのようになりなかなか治らない、、消えない、、といった経験はありませんか?

蚊に刺されても、痒みと赤みが直ぐにひいてしまえばいいのですが、なかなか赤みが取れなかったり、刺された部分が跡になって残ってしまうことがありませんか?特に夏場は、肌を露出した部分が多くなるので、虫刺され跡が、茶色のシミの様な跡になっていたら、気になってしまいますよね。

この茶色の虫刺され跡は、虫刺されによる炎症から皮膚を守り、皮膚を修復させる自然治癒の段階で生成されたメラニンという色素が沈着して起こるものです。医学的には、「炎症後色素沈着」と呼ばれています。

そこで、今回の記事では、気になる虫刺され跡を治療するための薬、おすすめの市販薬について解説していきます。

また、できるだけ虫刺され跡を残さないための予防法についても併せて説明いたします。

虫刺され跡(炎症後色素沈着)はなぜできる?


蚊やダニなどの虫に刺されひどく赤く腫れてしまったり、掻き壊してしまった時は、その虫刺され跡が黒ずんだり茶褐色になったりしてしまい、なかなか消えないことがあります。

これは専門的には「炎症後色素沈着」と呼ばれ、自然治癒の段階で、メラニン色素が沈着することで起こります。これは虫刺されだけではなく、切り傷、火傷、ニキビ、湿疹などでも起きます。

強い赤い腫れや掻き壊しによって皮膚が障害されると、傷ついた皮膚は、組織を修復しようとする自然治癒の過程において、メラノサイトと呼ばれる細胞が刺激されることで、メラニン色素が生成されてしまいます。この生成されたメラニン色素は肌の表面近くに蓄積することで、虫刺され跡となります。

通常ですと、この蓄積されたメラニン色素は肌のターンオーバーによって、時間がたてば肌の外へと押し出されていくのですが、掻き壊しや炎症がひどい場合はメラニンが真皮におちてターンオーバーではメラニンが排出できなくなり、色素沈着が1年以上残り、シミとして残ることがあります。

虫刺され跡に効果がある市販薬の選び方

虫刺された部分がまだ赤みや腫れがある場合は、まずステロイド剤で患部の炎症を抑えることが大切ですが、それでも跡になってしまった場合は、皮膚のターンオーバーを促す薬を選ぶことが大切です。

塗り薬から選ぶ

虫刺され跡には、ヘパリン類似物質が配合されているもの、また、顔のシミの治療に使われている薬が炎症後色素沈着にも効果があることが多いので、ハイドロキノンやトレチノインが配合されているものを根気よく長い期間塗ると効果がみられることがあると言われています。 

ヘパリン類似物質
水分保持作用(傷跡患部への水分を保持し角質の保湿性と柔軟性を取り戻す)、抗炎症作用(傷跡部分での真皮の中での慢性的炎症を鎮める)、血行促進作用(皮下組織の血流を改善し、皮膚の新陳代謝を促進)

ハイドロキノン
メラニン生成過程の酵素を抑制することでメラニンを抑え、高い美白効果が期待できる

トレチノイン
肌細胞の増殖を促進することで、ターンオーバーを促し色素沈着した部分を落としていく

飲み薬から選ぶ

内服は、女性のシミ、肝斑によく使用されるビタミンCやトラネキサム酸、ビタミンE、L-システインなどが配合されているものが良いと思います。

ビタミンC
メラニン色素の生成を抑える効果と共に、酸化して黒くなってしまったメラニン色素を還元する効果もある

トラネキサム酸
シミの元となるメラニンを生成する細胞であるメラノサイトの活性化を抑制することで、シミをできにくくする効果がある。また、すでにシミができている部分に対しても、シミをも薄くし美白効果も期待できる

ビタミンE
肌の代謝を良くしてターンオーバーを促す。抗酸化作用もあり

L-システイン
メラニン色素の生成を抑えるだけでなく、体外へ排出を促す効果あり







虫刺され跡に効果がある市販薬 比較一覧

商品画像 アットノンEXクリーム
小林製薬
ヒフメイド
ジャパンメディック
プラスナノHQ
ファヴァールマルシェ
トランシーノⅡ
第一三共ヘルスケア
ハイチオールCホワイティア
エスエス製薬
ネオビタホワイトCプラス「クニヒロ」
皇漢堂製薬
商品名 アットノンEXクリーム ヒフメイド プラスナノHQ トランシーノⅡ ハイチオールCホワイティア ネオビタホワイトCプラス「クニヒロ」
特長 気になる跡にトリプル処方。だから効く。 市販で初のヒルドイドソフト軟膏と同じ油性タイプ ヘパリン類似物質でダメなら、ハイドロキノンのお試しを。 しみ、肝斑を改善する効果が認められた医薬品 ハイチオールCシリーズ中でパントテン酸カルシウムが最大量配合 肌の新陳代謝を促す成分がたくさん配合なのに、コスパ最高。
分類 第2類医薬品 第2類医薬品 化粧品 第1類医薬品 第3類医薬品 第3類医薬品
有効成分・含有量 9点 | 10点 8点 | 10点 8点 | 10点 9点 | 10点 7点 | 10点 8点 | 10点
コスパ 6点 | 10点 8点 | 10点 5点 | 10点 6点 | 10点 5点 | 10点 9点 | 10点
即効性 6点 | 10点 6点 | 10点 7点 | 10点 6点 | 10点 6点 | 10点 6点 | 10点
商品リンク


病院で処方される薬と市販薬の効き目の違いは?


虫刺され跡の薬については、市販薬と病院で処方される薬に大きな違いはありません。
先ほどご紹介した、ヘパリン類似物質油性クリーム、ビタミンC、L-システインなどは市販の薬やサプリメントにも含まれている成分のため、ドラッグストアやインターネット通販などでも入手することができます。

ただし、トレチノインは皮膚への刺激がやや強く使用に際しては注意が必要となるため、原則的には医療機関でしか入手することができません。しかし、トレチノインの様な効果を希望する場合は、市販でしたら、似たような成分のレチノール(ビタミンA)が配合されているものでしたら購入可能です。しかし、注意すべき事があります。レチノールは体内で効果を発揮する際にトレチノインという形になるのですが、レチノールはトレチノインに比べておおよそ1/50~1/100程度の生理活性しかありません。

また、虫刺され跡にも効果が期待されるハイドロキノンも市販で購入できるようになりましたが、トレチノインとは作用の仕方が違うので合わせて使う事がおすすめです。そのため、はやく改善させたいのなら、病院を受診する事を推奨します。

また、トラネキサム酸はトランシーノやペラックT錠などの市販薬にも含まれていますが、これらは肝斑やのどの痛みなどに用いる薬であり、虫刺され跡には適用がありません。(第1類医薬品のトランシーノにはトラネキサム酸、L-システイン、ビタミンCなど虫刺され跡に有効な成分が配合されていますが、肝斑専用の薬であり薬剤師による対面販売が必須となるため、虫刺され跡を消す目的では販売してもらえない可能性があります。ペラックT錠は購入可能ですが、虫刺され跡の為の内服ですと継続服用が必須となりますので、コストがかかります。)。

こうした点を考慮すると、皮膚科を受診する方が、やや効き目の強い薬を処方してもらえる可能性が高いです。市販薬ではなかなか虫刺され跡が消えない方や、症状が重い方は病院でこうした薬を処方してもらうのも一つの手段と言えるでしょう。今は、なかなか忙しくて病院受診できない方にも、オンライン診療してくれる皮膚科クリニックもありますのでご検討ください。



こんなときは早めに皮膚科へ


以下のような症状が見られる方は市販薬では改善効果が見込めない可能性があるため、皮膚科を受診することをおすすめします。

・市販薬を使っても一向に症状が改善しない場合
・早急に虫刺され跡を改善する必要がある場合
・虫刺され跡を掻き壊してしまい、患部が化膿している場合
・虫刺され跡が広範囲に渡ってできている場合
・虫刺され跡がひどく腫れている場合




虫刺され跡を防ぐ対策

虫刺され跡の予防や治療には以下に示すようなポイントも非常に大切です。薬の服用と併せてぜひ実践してみてください。

虫に刺されないように工夫する

当然のことですが、虫刺され跡ができないようにするためには虫に刺されないことが一番です。

屋外に出るときには長袖、長ズボンを着用して皮膚の露出を減らしたり、虫よけスプレーを噴霧したりするなど万全の対策をとりましょう。また、草木や茂みなど虫が多く集まる場所にはできるだけ近寄らないようにすることも大切です。

虫に刺された部位を日光に当てない

虫に刺された部位を日光などの紫外線に当てるとメラニン色素の生成が加速され、炎症後色素沈着ができやすくなってしまいます。このため、特に外出時は虫に刺された箇所を衣服で覆うなどして紫外線から守ってあげましょう。

虫に刺された部位に刺激を加えない

虫に刺された部位を掻いたりして刺激を加えることによって、メラニン色素の生成が促進されてしまいます。刺された部位がどうしてもかゆいときにはかゆみ止めの薬を使うなどして掻かないようにしましょう。

生活習慣を整える

お肌のターンオーバーを促進して沈着したメラニン色素を取り除くためには生活習慣の改善も非常に大切です。十分な睡眠をとる、肌の乾燥を防いで保湿を怠らない、栄養バランスの取れた食事をする、体を清潔に保つなど、日常生活にも気を配るようにしてください。




虫刺され跡に関するQ&A



ダニに噛まれた部位が赤く腫れています。シミになってほしくないのですが、ステロイド剤を塗っていれば大丈夫ですか?

ダニに刺され部位が赤みや腫れのある状態のでしたら、その症状を抑えるためには、ステロイド剤の塗布で問題ありません。通常だと、そのまま跡が残らずに虫刺されの部位は落ち着きますが、掻き壊しや紫外線をたくさん浴びると、ダニに刺された部位がシミの様な跡になってしまいますので、日焼け止めや掻いたりしないことを注意してください。

大人と子どもとどちらの方が早く虫刺され跡が消えますか?

大人と子どもでは、肌のターンオーバーが子どもの方が早いので、子どもの方が虫刺され跡が消えるのが早いと考えられますが、個人差もありますのでご注意ください。

虫刺され跡が気になり、だしヒルドイドを使おうかと思うのですが、どのくらいの期間塗ればよくなりますか?

肌のターンオーバーは、通常の場合はおおよそ28日程度です。

しかし、加齢とともにターンオーバーは時間かかってきますので、虫刺され跡が消えるのも時間がかかります。炎症後色素沈着は、6か月~1年ほどで自然に薄くなっていきますが、数年続くこともありますので、塗布する期間は個人差がでます。

ヘパリン類似物質が入っているのを虫刺され跡に1週間ぬってみましたが、全く効きません。どうすればいいのですか?

上の質問でもお答えしましたが、炎症後色素沈着の改善は時間がかかります。6か月~1年ぐらいを目安に根気よく継続することが大切です。

市販のものを使ってもなかなか効果がありません。どうすればいいですか?

病院で処方される薬と市販薬の効き目の違いは? でも説明しましたが、市販の商品で改善しない場合、病院を受診して医療用の薬を処方してもらうと効果が見込めると思いますので、効果に疑問を持ったら、病院へ受診して相談してみてください。



まとめ

いかがでしたか?

虫刺され跡を消す為には、内服でも外用でも、共にとても日数が必要な事がおわかりいただけましたでしょうか。なかなか効果がはっきりは見えてこないので、途中でやめてしまう方が多いのですが、虫刺され跡を消す為には根気よく継続することが重要になります。

できてしまった虫刺され跡を消すことは、なかなか大変な事です。この為、虫刺され跡を残さないためには、できてから薬を使うだけでなく、できないように虫刺されを防いだり、お肌にとって健康的な生活習慣を心がけることで、ターンオーバーを促す事も大切になります。虫刺され跡が残らない、きれいで美しい肌を手に入れるためには、予防も含めた総合的なケアを心掛けるようにしてください。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事を書いたアドバイザ

米屋 裕美
病院勤務の経験を糧に、地域密着の薬局にて管理薬剤師として子供からご高齢の方まで幅広い年齢層の病気や健康維持増進に携わってきました。気軽に相談してもらえる薬剤師を目指して取り組んで参りました。 今は、仕事は一...