【薬剤師が解説】オイルデルにシリーズはある?おすすめの便秘薬も紹介 – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 【薬剤師が解説】オイルデルにシリーズはある?おすすめの便秘薬も紹介 | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

【薬剤師が解説】オイルデルにシリーズはある?おすすめの便秘薬も紹介

参考になった1

2023/1/30
781
「オイルデル」という便秘薬をご存じですか?名前の通り、オイルでスルッと便を出しやすくしてくれます。

また、便を直接軟らかくすることで、硬い便でもいきまずに、自然な感じで排泄することができるようになります。

この薬剤には、便に水分を集める水分浸透成分と、腸で吸収されにくい脂肪油が便を包んで腸壁と便を潤滑にする作用があり、大腸を刺激せずに排便を促すことが可能です。

便秘が気になるけれど、お腹がいたくなるのは嫌、外出先での便意が心配などのお悩みの方には、シチュエーションにあった市販薬があります。今回は、有効成分ごとにおすすめの便秘薬を紹介します。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品のアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく、特定商品の誘引を企図したものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は一切責任も負うものではありません。


オイルデルについて


薬剤師

相田 彩さんのコメント

オイルデルとは、便に水分を与えてやわらかくする水分浸透成分と、天然の生薬由来のオイル成分で構成されている処方です。

これらの働きで、出口で固くなって出ずらい便をスルッと楽に出すことができる薬剤です。

どんな効果がある?シリーズは?



オイルデルとは、小林製薬が独自発想して生まれた便秘薬です。便を柔らかくして、オイルの力でスルッとだすダブル効果で硬い便や、出口で固まった頑固な便に効果があります。オイル成分は天然生薬である麻子仁末で、腸で吸収されにくいために便を包んで自然な排泄に導いてくれます。

また、水分を増やすことで固くなった便を軟らかくするジオクチルソジウムスルホサクシネート(DSS)の効果で排泄が楽になります。飲みやすい小さなカプセルで、体調に合わせて3カプセルから4カプセルに調節することもできます。

小林製薬

オイルデル

最安値 793

オイル成分が便をすべりやすくする

オイルデルは、便に水分を与えてやわらかくするジオクチルソジウムスルホサクシネートと、生薬由来の麻子仁末が出口で固まった便を無理なくつるんと出してくれます。大腸を刺激せずに自然な排便を導いてくれるだけでなく、自分で量も調節できるため、お腹も痛くなりにくく、排便時間を予測できます。硬さや残便感などをコントロールしたい方におすすめです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <8カプセル中>
ジオクチルソジウムスルホサクシネート:(200mg)、麻子仁末:(1000mg)
効果・効能 便秘
便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔
用法・用量 朝夕の空腹時に水又はお湯で服用
大人(15才以上):1日2回、1回3~4カプセル
タイプ カプセル
妊娠中・授乳中の使用 要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

特徴はある?どんな人におすすめ?



オイルデルは、DSSという界面活性作用で硬結便に水分を浸透させて便を柔らかくする成分と、麻子仁末という天然の生薬由来のオイル成分が配合されています。DSSで柔らかくした便を、天然オイル成分が腸壁と便を潤滑にしてくれ、大腸を刺激せずに自然に排便を導きます。

この働きにより、硬い便の方や、いきまないと出ない方、残便感のある方におすすめです。また、直接大腸を刺激しないため、お腹がいたくなりにくいという特徴があります。

副作用はあるの?



オイルデルにも副作用がおこる可能性はあります。服用して、激しい腹痛、吐き気・嘔吐があらわれた場合は直ちに服用をやめ、この医薬品を服用していたことを医師や薬剤師、登録販売者に相談してください。

また、激しい下痢の症状が出た場合も服用をやめてください。オイルデルは、長期で服用しても問題ない成分ですが、1週間以上の連用は避け、症状が改善しない場合や、別の症状が現れた場合は医療機関の受診をおすすめします。

オイルデルに似た効果のある市販薬の選び方・ポイント


薬剤師

相田 彩さんのコメント

オイルデルに似た効果のある市販薬を紹介します。便秘薬にもさまざまな種類があり、水分浸透成分や漢方薬、腸内環境改善薬など目的に応じて選ぶことができます。

お腹が痛くなりにくいもの、毎日の腸を整えたいなど、自分にあったものを選びましょう。

ポイント①:水分の浸透を重視する



便の中に水分を引き込むことで硬い便を軟らかくする成分は、腸ではなく便に直接働きかけるため、お腹が痛くなりにくく、癖にもなりにくい薬剤です。硬くなった便に水分を含ませるため、水分摂取を心がけるとより便が軟らかくなることが期待できます。

また、大腸を刺激しないため、腹痛や急な便意を催すことが少なく、使いやすい薬剤です。

ポイント②:生薬を重視する



漢方薬では、ただ便を出すのではなく、体質を改善して自然に便が出やすい体にしていきます。そのために有効な生薬として、「麻子仁」があります。麻子仁は水の巡りを良くすることで、硬い便に対して、腸を潤して便を軟らかくする作用があります。

また、「大黄」は過剰なものを捨てる瀉下剤であり、腸を刺激することで便を出す下剤の効果があります。大黄には、麻子仁のように潤す作用はなく、逆に乾かす作用があります。

ポイント③:整腸作用を重視する



整腸剤は、腸内フローラを整えることで、お腹の調子を整える薬剤です。善玉菌にも種類があり、生きて腸まで届くものを使うことで、悪玉菌が減り、善玉菌が増えてくると下痢にも便秘にもいい効果が得られます。

また、腸脳相関という言葉があるほど、腸と脳は密接に関係しており、ストレスを感じるとお腹の調子が悪くなるという人もいるでしょう。そのような場合は、普段から腸活を心がけておくことをおすすめします。

【厳選】おすすめの市販薬 9選


薬剤師

相田 彩さんのコメント

便秘におすすめの市販薬を紹介します。便秘の症状に効果が期待できる薬はたくさんあります。その中でも、水分浸透成分のあるもの、漢方薬、整腸剤の3つに分けて紹介します。

大腸刺激性下剤とは少し異なり、穏やかな作用でしっかり出したい方はぜひ参考にしてみてください。

ポイント①:水分の浸透を重視した市販薬 3選

水分の浸透性を利用した薬剤は、便に水分を引っ張り軟らかくすることで排便を促します。大腸を刺激しないため、腹痛などは起こりにくく、常習性もありません。

水分をしっかり摂取する方が効きやすくなるため、多めの水で服用することをおすすめします。 

健栄製薬

酸化マグネシウムE便秘

最安値 672

非刺激性の便秘薬

酸化マグネシウムは、腸内の水分を集めて便を柔らかくし、スムーズな排便を促します。また、腸ではなく、便に働きかけるため、お腹も痛くなりにくく、クセにもなりにくい下剤です。5歳から服用できるため、家族で使う便秘薬としてもおすすめです。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <6錠中>
酸化マグネシウム:(2,000mg)
効果・効能 便秘
便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔
用法・用量 就寝前(又は空腹時)に水又はぬるま湯で服用

大人(15歳以上):1日1回、1回3~6錠
11歳以上15歳未満:1日1回、1回2~4錠
7歳以上11歳未満:1日1回、1回2~3錠
5歳以上7歳未満:1日1回、1回1~2錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談、授乳中:記載なし
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 ほのかなレモン風味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

エスエス製薬

スルーラックプラス

硬いをや軟らかくして出す便秘薬

スルーラックプラスはビサコジルやセンノサイドカルシウムの大腸刺激性成分に、硬い便を軟らかくするジオクチルソジウムスルホサクシネート(DSS)がプラスされてます。DSSが、硬くなった便に水分を浸透させてやわらかくしスルッと出やすく、朝、自然に近いお通じをもたらしてくれます。便が硬くて痛い、用量や効き目・排泄時間を調節したい場合にもおすすめです。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <1錠中>
ビサコジル:(5mg)、センノサイドカルシウム:(5mg)、ジオクチルソジウムスルホサクシネート:(10mg)
効果・効能 便秘
便秘にともなう次の症状の緩和:痔、腹部膨満、腸内異常発酵、頭重、のぼせ、食欲不振(食欲減退)、肌あれ、吹出物
用法・用量 寝る前(または空腹時)に水又はぬるま湯で服用

成人(15才以上):1日1回、1回1~3錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談、授乳中:不可
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ロート製薬

錠剤ミルマグLX

最安値 1,281

コロコロ便もやわらかく、スルン

錠剤ミルマグLXは、非刺激性成分「水酸化マグネシウム」配合の便秘薬です。水酸化マグネシウムは腸内に水分を集めて便をやわらかくし、するんと出やすくします。直接腸を刺激しないため、お腹も痛くなりにくく、水分を多く摂取するとより効果的です。5歳から使えてクセになりにくいため、便秘の常備薬としてもよいでしょう。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <1錠中>
水酸化マグネシウム:(0.35g)
効果・効能 便秘
便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常発酵、痔
用法・用量 就寝前(又は空腹時)に服用

成人(15才以上):1日1回、1回2~6錠
11~14才:1日1回、1回1~4錠
7~10才:1日1回、1回1~3錠
5~6才:1日1回、1回1~2錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 要相談
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 レモン風味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ポイント②:生薬を重視した市販薬 3選

生薬を使って改善したい場合は、自分の体質や症状にあった漢方薬を選ぶことが大切です。生薬の便秘薬にも種類があり、腸を潤すもの、大腸を動かすもの、水の巡りを整えるものなどがあります。

自分で選ぶのが難しいときは、薬剤師や登録販売者のアドバイスをもらうとよいでしょう。

クラシエ薬品

麻子仁丸料エキス錠クラシエ

最安値 1,239

自然に近い穏やかなお通じを

麻子仁丸(ましにんがん)は、主薬の麻子仁をはじめ杏仁・大黄など6つの配合生薬からなる漢方処方です。便が硬く、スムーズに排便できない便秘に対し、便を軟化・潤滑にすることにより便秘を改善します。生薬が大腸の動きを整えて、自然に近いお通じをもたらしてくれます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <12錠中>
マシニン:(2.2g)、シャクヤク・キジツ・コウボク各:(1.1g)、ダイオウ:(1.925g)、キョウニン:(1.375g)
効果・効能 体力中等度以下で、ときに便が硬く塊状なものの次の諸症:
便秘、便秘に伴う頭重・のぼせ・湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)・食欲不振(食欲減退)・腹部膨満・腸内異常醗酵・痔などの症状の緩和
用法・用量 食前又は食間に水又は白湯で服用

成人(15才以上):1日3回、1回4錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談、授乳中:不可
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

八ツ目製薬

精華潤腸丸

無理なく使用できる生薬の便秘薬

女性や高齢の方や病中病後の体力が落ちている方にも無理なく使用できる生薬の便秘薬です。腸や便に潤いを持たせることで、自然なスムーズな排便をもたらしてくれます。緩下剤なので、緩やかに効果があらわれます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <12丸中>
マシニン:(0.56g)、トウニン:(0.56g)、キョウカツ:(0.28g)、ダイオウ:(0.28g)、トウキ:(0.28g)
効果・効能 身体虚弱なものの次の症状の緩和:
便秘
用法・用量 食間に水又は白湯で服用

成人(15才以上):1日3回、1回5丸
タイプ 丸剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談、授乳中:不可
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

アリナミン製薬

タケダ漢方便秘薬

最安値 2,060

夜飲めば、翌朝、自然に近いお通じ

生薬の「大黄」と「甘草」を配合した漢方処方「大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)」の便秘薬です。穏やかな排便作用で、初めて便秘薬を使う方にもおすすめです。服用後、およそ8~10時間後に排便があるため、夜飲めば翌朝に自然にお通じが期待できます。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <4錠中>
ダイオウ:(1067mg)、 カンゾウ:(267mg)
効果・効能 便秘
便秘に伴う腹部膨満・ふきでもの(にきび)・腸内異常醗酵・痔・頭重・のぼせ・ 湿疹・皮膚炎・食欲不振(食欲減退)などの症状の緩和
用法・用量 水またはお湯で、かまずに服用

年齢:15歳以上
軽い便秘(2~3日便通がないとき):1錠~3錠
頑固な便秘(4日以上便通がないとき):2錠~4錠
服用回数:1日1回 就寝前

年齢:5歳~14歳
軽い便秘(2~3日便通がないとき):半錠~1錠半
頑固な便秘(4日以上便通がないとき):1錠~2錠
服用回数:1日1回 就寝前
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談、授乳中:不可
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ポイント③:整腸作用を重視した市販薬 3選

整腸剤にも種類があり、商品によって含まれている菌の種類も異なります。

また、薬のタイプも錠剤や粉薬などの種類があるため、飲みやすくて続けやすいものを選ぶとよいでしょう。腸内環境を整えることは、便秘だけでなく、身体全体にとってもとても有効です。

ミヤリサン製薬

強ミヤリサン錠

最安値 1,700

生きたまま腸まで届く酪酸菌

腸の正常なバランスを保つ酪酸菌(宮入菌)の入った整腸剤です。1日量の9錠中に酪酸菌(宮入菌)を270mg含有しています。生きて腸まで届くプロバイオティクスが腸内環境を整え、下痢や便秘、お腹の不調を改善します。

分類 指定医薬部外品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 酪酸菌(宮入菌):(270mg)
効果・効能 整腸、便秘、軟便、腹部膨満感
用法・用量 食後に服用

大人(15歳以上):1日3回、1回3錠
11歳以上15歳未満:1日3回、1回2錠
5歳以上11歳未満:1日1回、1回1錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 記載なし
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

アリナミン製薬

ビオスリーHi錠

最安値 3,000

3種の活性菌が生きたまま届く

ビオスリーは小腸から大腸の部位ごとに働く3 つの活性菌(「酪酸菌」、「乳酸菌」、「糖化菌」)を配合しています。 腸内フローラと大腸のバリア機能を改善することで、日ごろの便通を整えます。毎日のお腹のケアにも家族で使用できます。

分類 指定医薬部外品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <6錠中>
酪酸菌:(150mg)、糖化菌:(150mg)、ラクトミン(乳酸菌):(30mg)
効果・効能 整腸(便通を整える)、便秘、軟便、腹部膨満感
用法・用量 食後に服用

成人(15歳以上):1日3回、1回2錠
5歳以上15歳未満::1日3回、1回1錠
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 5歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 1錠:200mg/直径:約8mm/厚さ:約4.6mm
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

大正製薬

新ビオフェルミンSプラス細粒

最安値 880

4つの乳酸菌の配合で腸内フローラを整える

新ビオフェルミンSプラスに加わっているロンガム菌は、酢酸の産生能力に優れています。酢酸は腸内で悪玉菌の増殖を抑制するため、おなかの調子を整えてくれます。ビフィズス菌、フェーカリス菌、アシドフィルス菌を合わせた4つの乳酸菌が、悪玉菌の増殖を抑えて、お腹の調子を整えてくれます。赤ちゃんからお年寄りまで、みんなの腸内フローラを整えるためにおすすめです。

分類 指定医薬部外品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) <3g中>
ビフィズス菌(ビフィダム):(9mg)、フェーカリス菌:(18mg)、ロンガム菌:(9mg)、アシドフィルス菌:(18mg)
効果・効能 整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感 
用法・用量 食後に服用

15歳以上:1日3回、1回1g
5~14歳:1日3回、1回2/3g
3ヵ月~4歳:1日3回、1回1/3g
タイプ 細粒
妊娠中・授乳中の使用 使用可能
使用が可能な年齢 生後3ヶ月以上
錠剤・タブレットの大きさ ---
薬の風味 ---
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

【比較一覧】この記事で紹介している市販薬

商品名

小林製薬オイルデル

健栄製薬酸化マグネシウムE便秘

エスエス製薬スルーラックプラス

ロート製薬錠剤ミルマグLX

クラシエ薬品麻子仁丸料エキス錠クラシエ

八ツ目製薬精華潤腸丸

アリナミン製薬タケダ漢方便秘薬

ミヤリサン製薬強ミヤリサン錠

アリナミン製薬ビオスリーHi錠

大正製薬新ビオフェルミンSプラス細粒

最安値

793

送料:別 楽天 詳細を見る

672

送料:別 楽天 詳細を見る

1,281

送料:無料 Amazon 詳細を見る

1,239

送料:別 楽天 詳細を見る

2,060

送料:別 楽天 詳細を見る

1,700

送料:無料 Amazon 詳細を見る

3,000

送料:無料 Amazon 詳細を見る

880

送料:別 楽天 詳細を見る
特徴 オイル成分が便をすべりやすくする 非刺激性の便秘薬 硬いをや軟らかくして出す便秘薬 コロコロ便もやわらかく、スルン 自然に近い穏やかなお通じを 無理なく使用できる生薬の便秘薬 夜飲めば、翌朝、自然に近いお通じ 生きたまま腸まで届く酪酸菌 3種の活性菌が生きたまま届く 4つの乳酸菌の配合で腸内フローラを整える
商品リンク

便秘薬・浣腸剤の売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、便秘薬・浣腸剤のAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。


市販薬を使用するときのポイントや注意点について


薬剤師

相田 彩さんのコメント

市販薬は、あくまでもセルフメディケーションとして、軽い症状をケアするために使用するものです。

そのため、症状が改善しない場合や異常があるときは使い続けてはいけません。正しく、適正に使用することが大切です。

使用するときのポイント・副作用はあるの?



市販薬を使用するときは、自分の便秘の症状がどのようなものかを把握することが大切です。理想的な便は、スッキリと出て、茶色~黄土色のバナナのような形、もしくは軽くとぐろを巻く感じです。

また、排便したときの便の硬さや色、臭いなども気にかけてみてください。硬い便で出にくいときは、便を軟らかくするものがよいでしょう。

また、コロコロ便は水分が足りない状態です。生薬の麻子仁などは、コロコロ便や高齢者の乾いた便に適しています。さらに、便が臭い、お腹の調子が悪いなどの場合は、腸内環境を整えるために整腸剤を検討してみてください。

便秘薬は体質に合わなければ、腹痛や吐き気・嘔吐などの副作用がおこることがあります。服用して異常が出た場合は直ぐに使用を中止して医師や薬剤師に相談してください。

こんなときは医療機関へ



市販薬を1週間程度使用しても改善が見られない時や、腹痛や腹部膨満感、吐き気や嘔吐などの症状が出たときはすぐに医療機関を受診しましょう。市販薬も漫然と長期間使ってはいけません。

また、効かないからといって、市販の下剤を何種類も同時に使用することはやめましょう。効き過ぎてしまう場合や思わぬ副作用が現れることがあります。

さらに、血便や血尿などの症状がある場合は、内臓が炎症や出血を起こしている可能性もあるため、すぐに専門科を受診して検査を受けてください。

『オイルデル』に関するQ&A




オイルデルに関してよくある質問をまとめました。薬の特性や効き方を知ることで、最大限に効果を得られるように正しく使いましょう。

また、副作用の可能性なども知っておくと、困ったときにもすぐ対応することができます。

オイルデルに副作用はありますか?
オイルデルの副作用としては消化器系の副作用の報告があります。具合的には、激しい腹痛、吐き気・嘔吐です。このような症状が出た場合は直ちに服用をやめ、市販薬の情報を持って医師や薬剤師、登録販売者に相談してください。

また、下痢をすることもありますので、そのような場合にも服用を中止してください。

オイルデルの効果はどのくらいで現われますか?
オイルデルは、朝夕の空腹時に1日2回服用すれば、1~3日位で自然に近い穏やかな効果があらわれます。

しかし、薬剤の効き方には個人差があるため、効果の発現には差がでることもあります。初めての方は最小量(3カプセル)から服用して、様子を見ながら調節するのがよいでしょう。

オイルデルは切れ痔にも効きますか?
切れ痔は、硬い便が肛門を通過するときに、皮膚が裂けたり切れたりすることで起こります。そのため、硬い便を柔らかくしておくことは、切れ痔の対策としては有効です。

ただし、オイルデルは便を柔らかく、スルッと出してはくれますが、切れ痔の炎症や痛みを緩和する作用はありません。

まとめ




便は体の状態を映す鏡でもあります。そのため、毎日スッキリしたいい便が出ることが健康を維持するポイントです。

そのためには、バランスのとれた食生活や軽い運動、ストレスの発散、しっかりした睡眠、水分摂取などが総合的に必要です。それらを整えるために努力をしつつ、便の悩みがある場合は、自分にあった便秘薬を上手に使用することが大切です。

体のことを考え、排泄物はしっかり出し、快適な生活を送りましょう。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

体の部位ごとから探す

胃腸の症状
  1. 下痢
  2. 便秘
  3. 吐き気
  4. 整腸
  5. 胃の不調
  6. 腹痛

特集