ピルの飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 ピルの飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

ピルの飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~

参考になった0

2024/6/28
1,263
「ピル」というとどのようなイメージがあるでしょうか?一番多くあるイメージは「避妊薬」のイメージかと思います。ピルには女性ホルモンが含まれており避妊に対して使用されるものが多いです。一方で、医師から処方されるピルの中には月経困難症や子宮内膜症に伴う痛みに使用できるものもあり、避妊以外の目的で使用されるようになりました。そのため、以前よりも使用する方が増えてきたと思います。ピルは使用するにあたり注意すべき項目がたくさんあります。ここではピルの飲み合わせについて紹介します。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品のアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく、特定商品の誘引を企図したものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 当コラムに記載された商品又はサービスの名称は、当該商品又はサービスの提供者又は権利者等の商標又は登録商標です。

8. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

低用量ピル・中用量ピルで飲み合わせの違いはある?

薬剤師

山本恭平さんのコメント

ピルは大きく「低用量ピル」「中用量ピル」に分類されます。
以前は中用量ピルが用いられていましたが、現在は低用量ピルを用いることが一般的です
低用量ピルと中用量ピルの違いは薬に含有されている女性ホルモンの含有量が異なります。

そのため、女性ホルモンの血中濃度に影響を与えるような薬を一緒に服用する場合に特に中用量ピルでは女性ホルモンの含有量が多いため副作用が出やすい等の違いが起こる可能性があります。


ピルと飲み合わせの悪い薬・サプリメント・食べ物


ピルと飲み合わせの悪い薬・サプリメント・食べ物

ここからはピルとの飲み合わせについて市販薬、処方薬、サプリメント、食べ物・飲み物の観点から紹介します。

ピルと飲み合わせの悪い市販薬

まず最初にピルと飲み合わせが注意が必要な市販薬についてです。
どのピルを用いるかによって飲み合わせは若干異なりますが、市販薬によく含まれる成分の中でピルの添付文書(医薬品の公的文書)に記載されている有効成分としてアセトアミノフェンが挙げられます。

アセトアミノフェンとピルを一緒に服用することでピルの有効成分である女性ホルモンの血中濃度が上昇するとともにアセトアミノフェンの血中濃度が低下するおそれがあります。

ピルと飲み合わせの悪い処方薬

続いてピルと飲み合わせに注意が必要な処方薬についてです。

これもどのピルを用いるかによって異なりますが、女性ホルモンの体内での消失を阻害したり逆に消失を早めてしまう薬があります。

具体的には抗真菌薬と呼ばれる分類のボリコナゾール、フルコナゾールなどや結核の治療薬であるリファンピシン、てんかんなどに用いられるフェノバルビタールなどが挙げられます。その他多数の薬剤で飲み合わせに注意が必要な組み合わせがありますので必ず薬剤師に確認してもらいましょう。

ピルと飲み合わせの悪いサプリ

ピルと飲み合わせが注意が必要なサプリメントとしてセイヨウオトギリソウ(St. John’s Wort、セント・ジョーンズ・ワート)を含むものが挙げられます。

セイヨウオトギリソウはハーブティーなどに含まれますがサプリメントとしても販売されています。セイヨウオトギリソウによりピルに含まれる女性ホルモンが体内から通常よりも速やかに消失してしまい、効果が十分に発揮できない可能性があります。

ピルと飲み合わせの悪い食べ物・飲み物

最後にピルと飲み合わせが悪い食べ物についてはピルの添付文書には記載がありませんが、グレープフルーツやグレープフルーツジュースが挙げられます。

グレープフルーツは先ほどのセイヨウオトギリソウとは逆で女性ホルモンの血中濃度を高めてしまい副作用が強く出るおそれがあります。柑橘類すべて摂取することができないわけではなく、温州みかんは問題ないなど柑橘類の種類によって異なります。

今すぐ飲み合わせを確認するには?

EPARKお薬手帳 [PR]

飲み合わせの確認はこちら

今すぐ飲み合わせを確認したい方は、EPARKお薬手帳アプリがおすすめ。
病院で処方されたまたはご自身で購入した、今服用しているお薬と市販薬のチェックが可能!

他にもお薬と食品の飲み合わせもチェックできます。

アプリに今まで服用していたお薬や服用中のお薬をまとめて登録しておくことで、いつも簡単に飲み合わせチェックができるため、登録しておきましょう

\ 30秒で完了! /
さっそくチェックする


ピルと一緒に使える市販薬はなに?症状別9選


薬剤師

山本恭平さんのコメント

ここまでピルと一緒に服用する際に注意が必要な市販薬や処方薬について紹介しました。ここからはピルと一緒に使用できる市販薬について紹介します。

ピルと一緒に使える解熱鎮痛剤 3選

ピルと解熱鎮痛薬との飲み合わせについて紹介します。先ほど紹介したアセトアミノフェンを有効成分とする解熱鎮痛薬とピルを一緒に服用すると効果に影響が出る可能性があります。実臨床では一緒に服用するケースも見られますが、ここでは念のためアセトアミノフェンを含まない解熱鎮痛薬を紹介します。


PR

第一三共ヘルスケア

ロキソニンS 12錠

最安値 220

医療用医薬品と同じ効果で治療する

有効成分のロキソプロフェンナトリウム水和物が熱や痛みの原因となるプロスタグランジンの合成を抑えて解熱鎮痛効果を発揮します。医療用医薬品と同じ有効成分・含有量であり1回1錠で効果を発揮します。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:ロキソプロフェンナトリウム水和物(68.1mg)
効果・効能 〇頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
○悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 1回1錠、1日3回まで
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:出産予定12週以内の方は使用不可
授乳中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 9mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

大正製薬

ナロンエースT 84錠

最安値 1,296

4つの有効成分が痛みに効く

有効成分のイブプロフェンとエテンザミドは痛みや熱の原因物質を合成を抑えることで痛みや熱をやわらげます。またブロモバレリル尿素と無水カフェインが2つの解熱鎮痛成分の効果を助けます。小型の錠剤であり飲みやすい点も特徴です。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中:イブプロフェン(144mg)、エテンザミド(84mg)、ブロモバレリル尿素(200mg)、無水カフェイン(50mg)
効果・効能 〇頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・腰痛・肩こり痛・筋肉痛・関節痛・打撲痛・ねんざにともなう痛み(ねんざ痛)・骨折痛・外傷痛・神経痛・咽喉痛(のどの痛み)・耳痛の鎮痛
〇悪寒(発熱によるさむけ)・発熱時の解熱
用法・用量 1回2錠、1日3回まで
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:出産予定12週以内の方は使用不可
授乳中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ブロモバレリル尿素
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

第一三共ヘルスケア

ロキソニンSプレミアム 24錠

最安値 879

多くの有効成分が痛みに効く

有効成分であるロキソプロフェンナトリウムが痛みや熱の原因物質を合成を抑えることで痛みや熱をやわらげます。また鎮痛効果を助ける2つの有効成分の他にロキソプロフェンナトリウムの副作用である胃潰瘍を予防するためにメタケイ酸アルミン酸マグネシウムが配合され胃に優しいのが特徴です。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中:ロキソプロフェンナトリウム水和物(68.1mg)、アリルイソプロピルアセチル尿素(60mg)、無水カフェイン(50mg)、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム(100mg)
効果・効能 ○頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
○悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 1回2錠、1日2回まで
ただし、再度症状があらわれた場合には3回目を服用できます。
服用間隔は4時間以上おいて下さい。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:出産予定12週以内の方は使用不可
授乳中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 アリルイソプロピルアセチル尿素
胃の粘膜を保護する成分 メタケイ酸アルミン酸マグネシウム
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

ピルと一緒に使える風邪薬 3選

ピルと風邪薬の飲み合わせについて紹介します。風邪薬は多くの有効成分を含んでいるため、風邪薬を試す前に必ず薬剤師や登録販売者に飲み合わせについて確認してもらうのがよいでしょう。ここではアセトアミノフェンを含まない風邪薬について紹介します。


PR

第一三共ヘルスケア

ペラックT錠 18錠

最安値 873

喉の腫れを2つの有効成分でしっかりカバー

有効成分のトラネキサム酸を市販薬として認められている1日最大量を含んでおり、喉の炎症を緩和することで喉の痛みを中心とした風症状を緩和します。またカンゾウ乾燥エキスに含まれるグリチルリチン酸も抗炎症作用を有し2つの成分で喉の炎症を緩和することで喉の痛みを軽減します。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 6錠中:トラネキサム酸(750mg)、カンゾウ乾燥エキス(198mg)、ビタミンB6(50mg)、ビタミンB2(12mg)、ビタミンCナトリウム(500mg)
効果・効能 咽頭炎・扁桃炎(のどの痛み、のどのはれ)、口内炎
用法・用量 15歳以上:1回2錠、1日3回
7歳以上15歳未満:1回1錠、1日3回
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

ツムラ

ツムラ漢方 麦門冬湯 エキス顆粒 20包

最安値 1,614

1日2回でコンコンとした咳に効果を発揮する

有効成分である麦門冬湯が特にコンコンとした痰が切れにくい咳に対して効果を発揮します。咳以外にも咽頭炎にも適応があるため喉の乾燥感や炎症がある方にも効果が期待できます。妊娠中や授乳中でも使用できるのも特徴です。(要相談)

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2包中:日局バクモンドウ(5.0g)、日局コウベイ(2.5g)、日局ハンゲ(2.5g)、日局タイソウ(1.5g)、日局カンゾウ(1.0g)、日局ニンジン(1.0g)
効果・効能 体力中等度以下で、たんが切れにくく、ときに強くせきこみ、又は咽頭の乾燥感があるものの次の諸症:
からぜき、気管支炎、気管支ぜんそく、咽頭炎、しわがれ声
用法・用量 15歳以上:1回1包、1日2回
7歳以上15歳未満:1回2/3包、1日2回
4歳以上7歳未満:1回1/2包、1日2回
2歳以上4歳未満:1回1/3包、1日2回
タイプ 顆粒剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
使用が可能な年齢 2歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 該当しない
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

第一三共ヘルスケア

カコナ-ル2 45ml×2本

最安値 626

風邪の初期に液体ですぐに対応できる

有効成分の葛根湯が引き始めの風邪に対して効果を発揮します。眠くなる成分は一切入っておらず、液剤のため飲みやすい点が特徴です。肩こりや頭痛を伴うよう風邪を引いた方にもおすすめです。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2本中:日局カッコン(8g)、日局マオウ(4g)、日局タイソウ(4g)、日局ケイヒ(3g)、日局シャクヤク(3g)、日局カンゾウ(2g)、日局ショウキョウ(1g)
効果・効能 体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み
用法・用量 1回1本、1日2回食前又は食間
タイプ 液剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 該当しない
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ

ピルと一緒に使える胃薬 3選

最後にピルと市販の胃薬の飲み合わせについて紹介します。基本的に市販の胃薬とピルとの飲み合わせについては問題ないと思いますので、ご自身の症状に合った胃薬を使用いただければと思います。処方薬ではあまり組み合わせの良くない薬もあるため、注意してください。


PR

第一三共ヘルスケア

ガスター10 S錠 6錠

最安値 692

口の中ですぐに溶けて速やかに効く

有効成分のファモチジンが胃粘膜のH2受容体に作用し過剰になった胃酸の分泌を抑えることでつらい胃痛に対して速やかに効きます。またガスター10 S錠は口腔内崩壊錠なので口の中ですぐに溶けるため服用しやすい点も特徴です。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:ファモチジン(10mg)
効果・効能 胃痛、もたれ、胸やけ、むかつき
用法・用量 1回1錠、1日2回まで
タイプ 口腔内崩壊錠
妊娠中・授乳中の使用 使用不可
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約7mm
薬の風味 記載なし
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ

PR

ゼリヤ新薬

アシノンZ胃腸内服液 3本

液剤で胃酸分泌をしっかり抑える

有効成分のニザチジンが過剰になった胃酸の分泌を抑えることで、胃の症状に対して素早い効果が期待できます。液剤なので水なしで服用することができますしアセロラ風味で服用しやすいのも特徴です。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 30mL中:ニザチジン(75mg)
効果・効能 胸やけ、むかつき、胃痛、もたれ
用法・用量 1回30mL、1日2回まで
タイプ 液剤
妊娠中・授乳中の使用 使用不可
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 該当しない
薬の風味 アセロラ風味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ

PR

エーザイ

新セルベール整胃(細粒) 12包

1回1錠で胃粘膜を守り胃もたれなどに効く

有効成分のテプレノンが胃粘膜を保護するので胃酸により攻撃を受けた胃粘膜を守ることで胃痛に対して効果があります。また脂肪消化酵素であるリパーゼを配合しているので胃での消化を助けて胃もたれにも効果があります。1回1錠で効果があるので服用しやすい点も特徴です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 3錠中:テプレノン(150mg)、ソウジュツ乾燥エキス(150mg)、コウボク乾燥エキス(83.4mg)、リパーゼAP6(14.7mg)
効果・効能 胃もたれ、食べすぎ、食欲不振、胃部・腹部膨満感、胸やけ、飲みすぎ、はきけ(むかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、胸つかえ
用法・用量 1回1錠、1日3回
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:要相談
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 テプレノン
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×


商品比較表


商品名

第一三共ヘルスケアロキソニンS 12錠

大正製薬ナロンエースT 84錠

第一三共ヘルスケアロキソニンSプレミアム 24錠

第一三共ヘルスケアペラックT錠 18錠

ツムラツムラ漢方 麦門冬湯 エキス顆粒 20包

第一三共ヘルスケアカコナ-ル2 45ml×2本

第一三共ヘルスケアガスター10 S錠 6錠

ゼリヤ新薬アシノンZ胃腸内服液 3本


エーザイ新セルベール整胃(細粒) 12包

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

220

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,296

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

879

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

873

送料:要確認 楽天 詳細を見る

1,614

送料:無料 Yahoo! 詳細を見る

626

送料:要確認 楽天 詳細を見る

692

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 医療用医薬品と同じ効果で治療する 4つの有効成分が痛みに効く 多くの有効成分が痛みに効く 喉の腫れを2つの有効成分でしっかりカバー 1日2回でコンコンとした咳に効果を発揮する 風邪の初期に液体ですぐに対応できる 口の中ですぐに溶けて速やかに効く 液剤で胃酸分泌をしっかり抑える 1回1錠で胃粘膜を守り胃もたれなどに効く
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます

「ピル」に関するQ&A


「ピル」に関するQ&A

ここまでピルの特徴・注意事項について紹介し、一緒に使用できる市販薬について紹介しました。ここからはピルについてよく質問される項目についてQ&A形式で回答します。

ピルを水以外で飲んでもいいですか?
ピルを水以外で服用していいかについてはよく質問されますが、基本的には他の飲み物で飲んだ際の影響が不明なのでおすすめしていません。薬の中にはお茶との飲み合わせが悪い薬だったり、牛乳との飲み合わせが悪い薬があります。ピルの添付文書には直接的に飲み物についても記載はありませんが、記載がないことが他の飲み物で飲んでよいとは言えません。そのため水で服用するようにお願いしています。
精神安定剤を毎日服用しています。飲み合わせは問題ありませんか?
飲んでいるピルや精神安定剤の種類にもよります。一般的にはピルと精神安定剤の飲み合わせについては問題ないと考えています。頻度は低いですがピルで傾眠や不眠症の報告がありますので精神安定剤の副作用として起こりやすい眠気と重なる可能性はありますので注意してください。
ビタミンBやビタミンCを含むサプリメントを服用しています。飲み合わせは問題ないですか?
含有されている有効成分がビタミンB群とビタミンCのみであれば一般的にはピルとの飲み合わせは問題ないと思います。一方で、健康食品やサプリメントにはその他の有効成分が入っていることが多いですので、健康食品やサプリメントを開始しようとする際はピルとの飲み合わせについて薬剤師や登録販売者に事前に相談することをおすすめします。

まとめ


まとめ

ここまでピルの飲み合わせや一緒に使用できる市販薬について紹介しました。ピルは避妊以外にも様々な目的で使用されてきており、使用頻度が増えてきている一方、注意事項がとても多い薬です。この記事では飲み合わせに注目していますが、副作用やそもそもピルが使用できない方など注意事項がこの記事以外にも多数あります。ピルを開始する前には主治医や薬剤師から十分な説明を受けるようにしてください。

※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

体の部位ごとから探す

小児・女性・男性の症状
  1. こどもの症状
  2. 女性機能の不調
  3. 妊娠・排卵検査
  4. 生理痛
  5. 男性機能の不調

特集