麻子仁丸の効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ – EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報 麻子仁丸の効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~ | EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

EPARKくすりの窓口

くすりのお役立ちコンテンツ

  • コラムトップ
  • くすり
  • 麻子仁丸の効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~

麻子仁丸の効果・効能/飲み合わせ・併用禁忌を解説~一緒に使える市販薬も紹介~

参考になった1

2024/6/7
483
麻子仁丸という漢方製剤は、主に便秘症状に対して広く使われている処方です。
医師から処方されるツムラやコタローの医療用医薬品のほか、クラシエなどから販売されている市販薬などさまざまな入手手段があります。
どの商品も基本的には同じ成分、同じ効果効能です。ただ、商品によっては成分の含有量が異なることがあるので注意しましょう。市販薬は医療用医薬品と比較すると有効成分量が少ない傾向があります。
今回は、麻子仁丸の特徴と服用するときの注意点、併用できる市販薬について紹介していきます。

くすりの窓口医師・薬剤師が
選んだ市販薬を紹介

  • 経験① 現場でよく聞かれる質問
    経験① 現場でよく聞かれる質問
    現場で聞かれる薬の効果や副作用、飲み合わせの注意点等をご説明します。
  • 経験② 現場で教える医薬品
    経験② 現場で教える医薬品
    悩みに合った薬や普段から自分が案内する薬など、現場で案内するものを教えます。
  • 視点① ユーザー目線で解説
    視点① ユーザー目線で解説
    実際にどう使うのかや、ユーザー目線で
    必要な情報をお伝えします。
  • 医師・薬剤師が悩みにお答えします!

当コラムの掲載記事に関するご注意点

1. 当コラムに掲載されている情報については、原則として薬剤師、医師その他の医療及び健康管理関連の資格を持った方(以下「薬剤師等」といいます)による助言、評価等を掲載しております。当社自身でも掲載内容に不適切な表記がないか、細心の注意を払って確認をしておりますが、医療及び健康管理上の事由など、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。あくまで、読者皆様ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

2. 当コラムにおける一般医薬品に関する情報は、読者、消費者の方々に適切な商品選択をして頂くことを目的に、薬剤師等に対して当社より課題、テーマを提示の上、執筆を依頼しております。主眼は、商品より成分であり、特定の商品に関する執筆を依頼しているわけではなく、また特定の医薬品製造事業者等(以下「メーカー等」といいます)からの販売又は紹介に関する対価が発生するものではありません。

3. 当コラムにおける一般医薬品の各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましても、読者、消費者の方々への購入の利便性目的に設置しており、前項同様、特定商品の販売により薬剤師等やメーカー等に報酬が入るものではなく(アフィリエイトリンクがメーカーサイト、商品公式サイト等である場合を含みます)、特定商品の誘引を企図したものではありません。なお、各種ECサイト等へのアフィリエイトリンクにつきましては、景品表示法上の観点で「PR」等、広告である旨の表記がされることがありますが、当コラム記事におきましては、2.項記載の通りですので、薬機法上の広告に該当するものではありません。

4. 当コラムにおける情報は、執筆時点の情報であり、掲載後の状況により、内容の変更が生じる場合があります。当社は、掲載されている情報を予告なしに変更、更新する場合があります。

5. 記事内で紹介している商品の価格や送料、URLは、JANコードをもとに、対象商品を販売するECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。掲載価格の変動、JANコードの誤登録等による情報相違等があることも考えられ、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店又はメーカー等よりご確認をお願いします。

6. 当社が行う、調剤薬局様における商品取り置きサービスにつきましても、あくまでユーザーの受け取りの簡便化が目的であり、特定商品及び特定薬局への誘引を企図したものではありません。

7. 前各項に関する事項により読者の皆様に生じた何らかの損失、損害等について、当社は、一切の責任を負うものではありません。

全部見る

麻子仁丸の効果・副作用・特徴について


まずは麻子仁丸の特徴を確認していきましょう。
いわゆる緩下剤に分類される麻子仁丸ですが、市販で販売されている商品の中では比較的胃腸が虚弱な方に使いやすい医薬品です。
注意すべき副作用についても解説しますので、服用する際は覚えておきましょう。

麻子仁丸の効果・有効成分・特徴は?

麻子仁丸の効果・有効成分・特徴は?

麻子仁丸の有効成分は、6種類の構成生薬です。
それぞれの効果は異なりますが、総合的に見ると腸の滑りを良くする・腸の動きを助けて便を出しやすくするというはたらきをします。
特に麻子仁丸の名前に含まれる「麻子仁」という生薬には油分がたくさん含まれており、腸内の潤滑油としてはたらくほか、便を柔らかくしたり腸を刺激して運動を促進する効果が期待できます。
ただ腸を刺激するだけの下剤ではなく、腸管全体をサポートしてお通じを整えるイメージです。

どんな症状に使われる?使用される症状の簡単な一覧

主に便秘症状に使用されるほか、麻子仁丸には以下のような適応があります。
・便秘に伴う頭の重さ
・のぼせ
・湿疹、皮膚炎、吹き出物
・食欲不振
・腹部飽満感
・痔の症状の緩和
以上の便秘以外の症状にプラスして、便秘を伴っていたり便が固くコロコロした状態のときに使用されることが多いです。
さまざまな症状に効果があるものの、やはり便秘気味の方に使用する漢方薬というイメージで間違いないでしょう。

重篤な副作用はある?

重篤な副作用はある?

気を付けておいたほうがよい副作用として、添付文書では食欲不振や腹痛、下痢が挙げられています。
特に麻子仁丸はお通じを手助けする作用があるため、効きすぎるとお腹がゆるくなる可能性が考えられます。この中でも特に下痢や下痢を伴う腹痛に注意する必要があるでしょう。
服用開始後にこれらの症状があらわれた場合は、いったん服用を中止して様子を見てください。激しい下痢や腹痛がある場合、症状がしばらく続くときは迷わず受診しましょう。
それ以外にも判断を迷うときは医師や薬剤師に相談するのがおすすめです。

麻子仁丸の飲み合わせ・服用方法などの注意点


漢方処方だとほとんど飲み合わせの上で問題がない、または効果が緩やかだという認識をされる方もいらっしゃいますが、実は注意しなければならないことは多いです。
特に麻子仁丸はお通じを助ける薬のため、服用することでお腹が痛くなったりゆるくなる可能性があります。体調に変化を与える可能性を念頭に置いて、注意して服用していきたいところです。

麻子仁丸の剤型・服用方法は?

麻子仁丸の剤型・服用方法は?

医療用医薬品の麻子仁丸は、ツムラ製のものをはじめとして販売されているものすべてがエキス顆粒剤です。
市販薬の麻子仁丸には、エキス顆粒剤のほかにエキス錠、丸剤が販売されています。エキス顆粒剤の独特な風味が苦手な方は、錠剤を選択するのがおすすめです。
飲み方はそれぞれの商品によって異なりますが、だいたい1日2~3回服用することになっています。
エキス顆粒剤もエキス錠も、いずれも水または白湯で服用します。
漢方処方の多くは食前か食間の服用とされており、麻子仁丸も同じく食前または食間の服用です。

麻子仁丸と飲み合わせの悪い薬

麻子仁丸と飲み合わせの悪い薬

麻子仁丸と飲み合わせの悪い薬は、他の下剤です。たとえばセンノシド、酸化マグネシウム、ピコスルファートナトリウム、ビサコジルなどの成分が挙げられます。
お通じを助ける効果があらわれすぎてしまい、激しい下痢が起こったり腹痛が起こる可能性があります。ただしこれらは医師の処方の場合は併用されることがあるため、そのときは指示通りに服用するようにしましょう。
また、絶対に併用してはいけないというわけではありませんが、ほかの漢方処方を服用する際は成分が重複している可能性がありますので、自己判断で併用しないのがおすすめです。

妊婦さん・授乳中は服用できる?

妊婦さん・授乳中は服用できる?

市販薬の麻子仁丸は、妊娠中の服用については「相談すること」となっています。 麻子仁丸に限らず、便秘症状があるときは自己判断で市販薬を購入するのではなく、できるだけ主治医に相談して合った薬を処方してもらうようにしてください。
授乳中に関しては「本剤を服用するときは授乳を避けること」と記載されています。成分が母乳中に移行する可能性があるためです。授乳中に便秘症状にお悩みのときはほかの医薬品を選択しましょう。

今すぐ飲み合わせを確認するには?

EPARKお薬手帳 [PR]

飲み合わせの確認はこちら

今すぐ飲み合わせを確認したい方は、EPARKお薬手帳アプリがおすすめ。
病院で処方されたまたはご自身で購入した、今服用しているお薬と市販薬のチェックが可能!

他にもお薬と食品の飲み合わせもチェックできます。

アプリに今まで服用していたお薬や服用中のお薬をまとめて登録しておくことで、いつも簡単に飲み合わせチェックができるため、登録しておきましょう

\ 30秒で完了! /
さっそくチェックする

その他の注意事項について

その他の注意事項について

子どもの便秘症状で市販の麻子仁丸を服用したいときは、ツムラのものを選んでください。1包の分量を調節すれば2歳から与えることができます。クラシエの錠剤タイプは15歳未満の小児の用量が設定されていません。
もともと胃腸が虚弱だったり、軟便傾向がある方が服用すると食欲不振や下痢などが起こる可能性があります。服用をはじめて、ご自身に合った処方なのかよく体調を観察しておくようにしてください。


麻子仁丸と一緒に使える市販薬はなに?症状別9選


併用できる市販薬は多く販売されています。
ただし麻子仁丸は漢方処方で、複数の生薬成分が配合されているのが特徴です。
ここで紹介する市販薬は、生薬同士が重複しないよう、漢方処方以外のものを中心に選択しました。

麻子仁丸と一緒に使える解熱鎮痛剤 3選

解熱鎮痛薬として市販されているもののほとんどは、漢方処方ではなくいわゆる西洋薬で、麻子仁丸との併用が問題ないものがほとんどです。
そのため、一般的に入手しやすい、または使用しやすいものから選択しています。

PR

第一三共ヘルスケア

ロキソニンS 12錠

最安値 469

突然の頭痛や関節痛に1錠で効果アリ

定番の解熱鎮痛薬です。
頭痛や関節痛、歯痛などのさまざまな痛みに効果があるほか、発熱時にも使用することができます。
薬剤師が販売する第1類医薬品ですが、現在はamazonなどでも購入することが可能です。

分類 第1類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:ロキソプロフェンナトリウム水和物(68.1mg(無水物として60mg))
効果・効能 頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛、悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日2回まで。症状があらわれた時、なるべく空腹時をさけて服用してください。ただし、再度症状があらわれた場合には3回目を服用できます。服用間隔は4時間以上おいてください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること(出産予定日12週以内の妊婦は禁忌)
授乳中:相談すること
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約9mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

第一三共ヘルスケア

カロナールA 24錠

最安値 837

発熱症状に使いやすい胃に優しい解熱鎮痛薬

同名の医療用医薬品と同じ成分の市販薬です。1回分に300mgの主成分アセトアミノフェンを含んでいます。
医療現場ではインフルエンザを含む発熱を伴う症状に使用されることが多いです。ほかの解熱鎮痛薬と比較すると胃に優しいことも特徴です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:アセトアミノフェン(300mg)
効果・効能 頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛、悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日3回まで。なるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は4時間以上おいてください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:服用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径10mm・厚み約4mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 l-メントール
水なしで使用できるタイプ ×

PR

エスエス製薬

イブA錠EX 40錠

最安値 605

痛みが比較的強い方のためのイブ

一般的なイブA錠よりも、解熱鎮痛成分イブプロフェンが少し多く含まれた市販薬です。一般的なイブA錠はイブプロフェンが1回分あたり150mgですが、イブA錠EXは1回分あたり200mg配合されています。
眠くなる成分も含まれているため、いつも運転をするといった方は注意しましょう。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 2錠中:イブプロフェン(200mg)、アリルイソプロピルアセチル尿素(60mg)、無水カフェイン(80mg)
効果・効能 月経痛(生理痛)・頭痛・歯痛・咽喉痛・関節痛・筋肉痛・神経痛・腰痛・肩こり痛・抜歯後の疼痛・打撲痛・耳痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛、悪寒・発熱時の解熱
用法・用量 成人(15歳以上):1回2錠、1日2回まで。なるべく空腹時をさけて水またはぬるま湯で服用してください。服用間隔は6時間以上おいてくだい。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること(出産予定日12週以内の妊婦は禁忌)
授乳中:相談すること
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 アリルイソプロピルアセチル尿素
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

麻子仁丸と一緒に使える風邪薬 3選

風邪薬として代表的なものに葛根湯があります。こちらも併用は大きな問題とならないことが多いですが、構成生薬として「シャクヤク」が重複しています。ですのでここでは念のため、葛根湯は紹介していません。
そのほか、総合感冒薬では西洋薬に見えても生薬が配合されていることが多いため、成分を確認してから購入するのがおすすめです。

PR

第一三共ヘルスケア

新ルルAゴールドDXα

最安値 1,525

小学生から大人まで服用できる総合感冒薬

発熱、のどの痛み、せき、鼻水など一般的なかぜ症状全般をカバーしてくれる市販薬です。
解熱鎮痛成分はアセトアミノフェンで、用量を調節すれば7歳から服用することができます。
家族のための常備薬としても適しています。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 9錠中:クレマスチンフマル酸塩(1.34mg)、ベラドンナ総アルカロイド(0.3mg)、ブロムヘキシン塩酸塩(12mg)、トラネキサム酸(420mg)、アセトアミノフェン(900mg)、dl-メチルエフェドリン塩酸塩(60mg)、デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物(48mg)、無水カフェイン(60mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻水、鼻づまり、せき、たん、悪寒、頭痛、くしゃみ、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 成人(15歳以上):1回3錠、1日3回。食後なるべく30分以内に服用してください。
11歳以上15歳未満:1回2錠、1日3回。食後なるべく30分以内に服用してください。
7歳以上11歳未満:1回1錠、1日3回。食後なるべく30分以内に服用してください。
7歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:相談すること
使用が可能な年齢 7歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約9.7mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 クレマスチンフマル酸塩、デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

大正製薬

パブロンエースPRO-X錠 36錠

最安値 1,443

せきや痰、鼻水が特に気になる症状のときに

痰や鼻水など粘液にはたらきかける成分を手厚く含んだ総合感冒薬です。
特に痰が絡むせきや、止まらない鼻水の症状のときに適しています。
解熱鎮痛成分としてイブプロフェンも配合しているため、発熱や関節の痛みにも効果があります。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 3錠中:イブプロフェン(200mg)、L-カルボシステイン(250mg)、アンブロキソール塩酸塩(15mg)、ジヒドロコデインリン酸塩(8mg)、塩酸プソイドエフェドリン(45mg)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(2.5mg)、リボフラビン(4mg)
効果・効能 かぜの諸症状(のどの痛み、せき、たん、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、発熱、悪寒(発熱によるさむけ)、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量 成人(15歳以上):1回3錠、1日3回。食後なるべく30分以内に水またはぬるま湯で服用してください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること(出産予定日12週以内の妊婦は禁忌)
授乳中:授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 クロルフェニラミンマレイン酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

武田薬品

ベンザブロックせきどめ錠 36錠

最安値 1,320

のどの痛みやせきなど呼吸器症状のための薬

せき止めを中心とした薬で、一般的な総合感冒薬のように解熱鎮痛成分を含んでいないのが特徴です。
熱はないけれど風邪症状、とくに咳の症状が続くようなときに適しています。
また、のどの痛みに効果のあるトラネキサム酸も配合しているため、のどの腫れや痛みがあるときにも使用できます。

分類 指定第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 9錠中:ジヒドロコデインリン酸塩(30mg)、dl-メチルエフェドリン塩酸塩(75mg)、ノスカピン(60mg)、ブロムヘキシン塩酸塩(12mg)、トラネキサム酸(420mg)
効果・効能 のどの痛みを伴うせき・たん
用法・用量 成人(15歳以上):1回3錠、1日3回。食後なるベく30分以内に、水またはお湯で、かまずに服用してください。
12歳以上15歳未満:1回2錠、1日3回。食後なるベく30分以内に、水またはお湯で、かまずに服用してください。
12歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください
使用が可能な年齢 12歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 直径約9.6mm・厚み約5.1mm
薬の風味 無味
眠くなる成分 ジヒドロコデインリン酸塩
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ハッカ油
水なしで使用できるタイプ ×

麻子仁丸と一緒に使える胃薬 3選

市販されている胃腸薬の多くに、生薬成分が含まれています。こちらも麻子仁丸の成分との併用が問題ないことが多いですが、ここでは生薬成分が含まれていない胃腸薬を紹介します。
便秘症状に効果があるものは、麻子仁丸と併用することでお腹がゆるくなってしまう可能性があるため、できれば併用を避けましょう。

PR

エスエス製薬

ガストール錠 60錠

最安値 1,203

胃がギューッと痛んだり吐き気があるときに

胃の症状の中でも、胸やけや吐き気などの症状に効果のある胃薬です。食べ過ぎや消化不良にも効果があります。
胃酸の分泌を調節したり、胃の保護効果が期待できます。
ガストール錠にも麻子仁丸と同じ下痢症状の副作用があるので注意が必要です。併用した際にお腹がゆるくなるようならまずは一度ガストール錠の服用を中止しましょう。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 9錠中:ピレンゼピン塩酸塩水和物〈M1ブロッカー〉(47.1mg(ピレンゼピン塩酸塩無水物として45mg))、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム(900mg)、炭酸水素ナトリウム(1,200mg)、ビオヂアスターゼ2000(30mg)
効果・効能 胃痛、胸やけ、胃酸過多、胸つかえ、げっぷ、胃もたれ、胃重、胃部不快感、胃部膨満感、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲み過ぎ、食べ過ぎ、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、消化促進、食欲不振
用法・用量 成人(15歳以上):1回3錠、1日3回。毎食後に水またはぬるま湯で服用してください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:服用不可
授乳中:相談すること
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 メタケイ酸アルミン酸マグネシウム
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

田辺三菱製薬

タナベ胃腸薬ウルソ 60錠

最安値 1,783

ご飯を美味しく食べたい方のための胃薬

主成分のウルソデオキシコール酸は、消化酵素のはたらきを促進して胃もたれや胸やけの症状に効果を示します。
食欲がなかったり、消化不良などにも効果が期待できる胃薬です。
1日1回夕食前後の服用でよく、普段薬を飲む習慣のない方でも飲みやすいでしょう。

分類 第3類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:ウルソデオキシコール酸(50mg)
効果・効能 もたれ(胃もたれ)、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、食欲不振(食欲減退)、消化促進、食べ過ぎ(過食)、胸つかえ
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日1回夕食前または夕食後に服用してください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:服用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×

PR

エスエス製薬

ブスコパンA 20錠

最安値 937

いきなりの差し込むような痛みに効果アリ

急に胃が痛くなった時に頼りになる市販薬です。主成分のブチルスコポラミンが胃腸のけいれんを抑えます。
特に外出先やプレゼン前など、外したくないときに痛みが出る方は、念のため持ち歩いておくという使い方もできます。
食後に痛くなりがちな方にも適した胃薬です。

分類 第2類医薬品
有効成分(含有量)/主成分(含有量) 1錠中:ブチルスコポラミン臭化物(10mg)
効果・効能 胃痛、腹痛、さしこみ(疝痛 < せんつう >、癪 < しゃく >)、胃酸過多、胸やけ
用法・用量 成人(15歳以上):1回1錠、1日3回まで。水またはぬるま湯で服用してください。服用間隔は4時間以上おいてください。
15歳未満:服用しないでください。
タイプ 錠剤
妊娠中・授乳中の使用 妊娠中:相談すること
授乳中:服用可能
使用が可能な年齢 15歳以上
錠剤・タブレットの大きさ 記載なし
薬の風味 無味
眠くなる成分 ×
胃の粘膜を保護する成分 ×
スーッとする成分 ×
水なしで使用できるタイプ ×


【比較一覧表】この記事で紹介している商品


商品名

第一三共ヘルスケアロキソニンS 12錠

第一三共ヘルスケアカロナールA 24錠

エスエス製薬イブA錠EX 40錠

第一三共ヘルスケア新ルルAゴールドDXα

大正製薬パブロンエースPRO-X錠 36錠

武田薬品ベンザブロックせきどめ錠 36錠

エスエス製薬ガストール錠 60錠

田辺三菱製薬タナベ胃腸薬ウルソ 60錠

エスエス製薬ブスコパンA 20錠

最安値

【PR】

※外部サイトが開きます

469

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

837

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

605

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,525

送料:要確認 楽天 詳細を見る

1,443

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,320

送料:要確認 楽天 詳細を見る

1,203

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

1,783

送料:別 Yahoo! 詳細を見る

937

送料:別 Yahoo! 詳細を見る
特徴 突然の頭痛や関節痛に1錠で効果アリ 発熱症状に使いやすい胃に優しい解熱鎮痛薬 痛みが比較的強い方のためのイブ 小学生から大人まで服用できる総合感冒薬 せきや痰、鼻水が特に気になる症状のときに のどの痛みやせきなど呼吸器症状のための薬 胃がギューッと痛んだり吐き気があるときに ご飯を美味しく食べたい方のための胃薬 いきなりの差し込むような痛みに効果アリ
商品リンク

【PR】

※外部サイトが開きます


「麻子仁丸」に関するQ&A


「麻子仁丸」に関するQ&A

便秘で困っている方は多いです。麻子仁丸を飲みたいという方もほとんどが便秘にお悩みの方でしょう。
たくさんの薬の中から麻子仁丸を選んでも、本当に自分に合っているのか、効果があるのかお悩みの方向けに、よくある疑問をまとめました。

麻子仁丸は毎日飲んでも大丈夫?
市販の麻子仁丸の添付文書には、「5~6日間服用しても症状が良くならない場合は服用を中止して医師や薬剤師に相談してください」という旨の記載があります。市販薬を購入し服用しているときは、この注意書きを守りましょう。
医師の処方で麻子仁丸を服用している方の中には、長い間毎日服用するように指示を受けている方もいます。これは定期的に医師の診断を受けて、服用を続けるのが妥当という判断のためです。こちらの場合は自己判断で中止しないようにしてください。
便秘の薬はクセになりやすいと聞いたことがあります。麻子仁丸はどうですか。
クセになりやすいと言われる便秘薬は、大腸を刺激して便を出す効果がある成分が含まれたものです。
麻子仁丸にもダイオウという大腸を刺激する生薬成分が含まれており、その点ではクセになる可能性があると言えます。
しかし、麻子仁丸に含まれるダイオウは構成生薬1つで、ほかの役割の生薬の効果と合わせて効果を得ます。用法を守って使用していけば問題になることはほとんどありません。
麻子仁丸を服用すると何時間くらいで効果が出ますか。
個々の体質によって異なるため、一概には言えません。ただ、解熱鎮痛薬のように飲んですぐに効果が出るということはまれです。即効性を期待して服用するのには適していないと考えましょう。
夜寝る前に服用して朝のお通じを助けるねらいで服用したり、毎日服用して慢性的なコロコロ便の改善を図るなど状況によってさまざまです。
どうしても緊急ですぐに出したいというときは、麻子仁丸のような内服薬よりも浣腸を選択するのがおすすめです。

まとめ


まとめ

便秘に向けた薬、いわゆる下剤には医療用・市販薬含めたくさんの種類の薬があります。
その中で麻子仁丸は比較的マイルドな効き目で、年齢を問わず使いやすい漢方薬です。
ただし、他の下剤との併用に注意が必要だったり、妊娠中・授乳中の服用にはあまり適していないことなど気を付けなければならないこともあります。
身近な漢方薬ではありますが、服用の際には十分に注意しましょう。



※掲載内容は執筆時点での情報です。

 

この記事が参考になったら
投稿しよう。

参考になった

みなさまの投稿をサービス向上に
繋げてまいります。

この記事はいかがでしたか?

投稿ありがとうございました。

くすりの窓口は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
記事内で紹介している商品の価格や送料・URLは、JANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、生成しています。
掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなどで情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等についてはECサイト、各販売店やメーカーよりご確認ください。
記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社くすりの窓口に還元されることがあります。

この記事に関連するタグ

関連する記事

人気の記事

新着の記事

特集